田植の季節、代掻きするとカラスがいっぱいやってきます。




代掻きする田んぼの後ろに、カラスがたくさんやってきます。

秋山農場で作るお米の田んぼの特徴1:
耕運が浅い。半不耕起と言います。
トラクターのタイヤがほとんど沈んでいないのが分かるでしょうか?
耕運を浅くすると、イネの根が、楽々根を張ることができません。
根っこに負荷をかけ、イネの力を引き出します。

特徴2:カラスがいっぱいやってくる。
田んぼの中に、鳥の好きなちいさな虫
(今回は、大きなミミズを食べにきている)がたくさんいます。
米ぬかやボカシを使って微生物を増やしている為、
ミミズや小さな虫も増えます。

健康な土を作り、健康な米を作っています。
おいしく、食べていただきたい、
食後の幸せをお届け致します。




アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Sakuにほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by yoojie | 2017-05-26 06:12 | 田んぼのこと | Comments(0)

空も、田んぼも、真っ赤な夕方。



毎日ではなく時々の夕方の、ほんの五分ほど
空も、田んぼも、真っ赤になることがある。

田植えも中盤になりました。

今年は、5月が温暖で、田んぼの土があたたかく、
田植え後のイネは、すくすくと育っております。

美味しいお米になるように、
よ~く観察しております。
皆様の豊かな食卓に
安全で美味しいお米をお届けします。


玄米を、冷蔵倉庫で保存しているので一年中美味しいよ。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
# by yoojie | 2017-05-18 05:53 | 散歩道 | Comments(0)

田植えが始まりました。

田植えが始まりました。
苗を1本から2本、少なく植えています。
空気が良く通うし、
1本ずつがより強く元気に育ちます。

健康な米を作っています。



植えたばかりの田んぼに、水を入れているところ。
風の強い夕方。





アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
# by yoojie | 2017-05-11 10:24 | 田んぼのこと | Comments(0)

苗、育つ5月。

五月になって、苗がようやく苗らしく成長して来ました。
実は、
4月は気温の低い日が多かったのです。
種から数ミリの芽を発芽させただけで
苗箱に種を撒き、そのまま苗代に並べますので
苗の成長は、外の気温に合わせて、
イネ自身の体を守りながら?
(つまり、温かい日は伸び、寒い日は伸びない)
成長します。

それで、
4月12日に種まきした苗と、
4月17日に種まきした苗が、
だいたい同じ成長速度となり、
葉の長さも、ほぼ同じくらいです。

b0126182_08060786.jpg

茎の根元から葉先まで約8cm~10cmくらいです。
まだ、細くて幼い様子。
但し、寒い中でゆっくり成長しているせいか
とっても健康に育っています。

気温が低い日は、朝の速い時間に苗代に水を張って、
水温で苗代を少し温めたり、成長を微妙に促しています。

b0126182_08085274.jpg

こちらは、4月22日に種まきした苗。
やっと、葉がそろってきました。
種から茎になる付け根の辺りも元気で
少し安心。






自然に、丈夫に育てています。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku







[PR]
# by yoojie | 2017-05-05 08:14 | 田んぼのこと | Comments(0)

あちこちの田んぼに、水が入り始めました。

b0126182_07251103.jpg

夕方から、夜になるころ 7:00頃。
田んぼに水が入り、代掻きされました。
5月の上旬は、早々に水を入れる田んぼ、
まだ、起こしてさえいない田んぼ、
とまちまちです。
気温が上がる頃に、田に水が入ると
風にも水のにおいがして
とても気持ちが良い。

b0126182_07252512.jpg

田を起こすと、土の中の虫が表面に出てくるので
田んぼの周りにカラスが増えます。
夕方のカラスは
いつも電柱に座って物思いにふけっている。
(ように、みえるだけかも。)







アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku





[PR]
# by yoojie | 2017-05-04 07:24 | 散歩道 | Comments(0)

へびいちご。



緑の葉 黄色い花咲く へびいちご

赤く実って 田植えの五月

b0126182_07253624.jpg




へびいちご、子供の頃に呼んでいた勝手な名前だと思ったら、
ちゃんとした名称なんですね。
バラ科キジムシロ属多年草。なのだそうです。
確かに、ヘビがいるところに生えています。
そうですね、へびいちごの季節は、
ヘビと出会う季節でもあります。




アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
# by yoojie | 2017-05-03 07:33 | 575 | Comments(0)

夕方に。キジとの遭遇。




4月、耕運前の田んぼにて。
近くの空き家に住んでいるキジと鉢合わせになりました。
お互いに、
そろそろ夕方になったので帰ろうかな、
というタイミング。
どちらかというと、
キジの方が後から気がついて驚いて、
キジが私に歩いていた畦を譲って、
隣の畦に通る道を変更したところ。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
# by yoojie | 2017-04-26 14:58 | 田んぼのこと | Comments(0)

春の風が吹くころに、種まきをしています。


桜の蕾がふくらむ頃に、最初の種まきが始まり、
桜の花が散り始めると、苗代に苗が並び終わる。

本格的に、育苗が始まりました。

春は、清い命の入れ替えがあり、
私たちはそれに立会い、育てます。

気温と水分が種に春を伝えて芽を出し、
力強い意志を持って芽が伸び、根を張ります。





アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku





[PR]
# by yoojie | 2017-04-25 06:13 | 田んぼのこと | Comments(0)

お客様の声:実は、あまりおもちは食べないのですが…

■お客様の声

お米とぬかとお餅、届きました。
切りもち、本当に二口サイズですね。
この大きさなら手軽に食べられそうです。
実は、あまりおもちは食べないのですが…、
ビタミンB、食物繊維につられてお願いしました。
これくらいの大きなら、気軽に食べられますね。

ぬかは、自分でもこんなに続けられるとは思ってもいませんでした。
やはり毎日でもぬか床をかき混ぜて、
時々ぬかを足してあげると野菜が美味しくなってくれるのがうれしいです。
これから、ぬか漬けする野菜も増えてくるので楽しみです。

東京は、今日1日雨でした。
ゆっくりゆっくり咲いた桜花も散っていきました。
でも、先ほど外を見たら、満月がきれいに見えていました。
ようやく春…ですね。

また、よろしくお願いします。


□スタッフより

ありがとうございました。

満月。私もおとといと、昨夜、観ました。
夕方の赤い月は、ドキッとします。
桜もほぼ満開になりました。

玄米切もちのご感想ありがとうございました。
ビタミンB,食物繊維、たっぷりです。
私は、冬の間も、夏場も時々玄米切もち食べます。
腹持ちも良いし、フライパンなら手軽に焼けますし。
お肌が食べていなかった頃よりツヤツヤしています。
年齢相応に、ではありますが。

ぬか漬け、こちらもビタミンBが豊富ですよね。
美味しい生野菜で酵素もしっかりとれて
腸が元気になりますね。

今後ともよろしくお願い致します。
嬉しいメール、ありがとうございました。










【ご購入いただいた商品】

■Riki-Saku コシヒカリ 白米2Kg 1,296

b0126182_09355230.jpg
玄米切もち 260g(4切入り)420円税込・送料別


b0126182_19084354.jpg
※4月以降は、5本入り×3袋300gでお届けします



楽々ぬか床-生ヌカセット  640税・送料含

b0126182_09422628.jpg

ありがとうございました。







ごはんで美味しい毎日を。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
# by yoojie | 2017-04-14 09:46 | お客様の声 | Comments(0)

春の美肌ケアに。食べて美味しくビタミンB・食物繊維の補給。

美肌ケアに、玄米をお勧めしていますが、
玄米ごはんは、食べるのが苦手、
と言う方でも、玄米切もちなら食べやすい。
と言う声をいただきます。

春になると、冬ほど
たくさんのおもちを毎日食べるわけではない。
小さいサイズのおもちが
焼きやすくて、食べやすいわ。

という、お客様の声もいただきました。

そこで、

b0126182_19084354.jpg

一切れが、5cm×2cm×2cmの
二口サイズになりました。
そして、より密封度が高まるように、
小さいサイズの袋に5本入りになりました。


■玄米切もち  5本入×2袋(約200g)

 320円 税込・送料別

b0126182_19133054.jpg

■玄米くるみもち  5本入×2袋(約200g)

 360円 税込・送料別

送料込みのセットもご用意いたしました。
切もちだけのご注文の時はセットがチョッピリお得です。

■玄米切もちセット
玄米もち100g×2袋    ×2
玄米くるみもち100g×2袋 ×2   

1,800円送料・税込


■くるみもちセット(←一番人気)
玄米くるみもち100g×2袋 ×5

2,200円送料・税込



もち米を玄米のまま時間をかけて蒸し
搗いて玄米もちにしました。
重厚で甘味のあるおもちです。

すぐに食べない場合は、冷凍庫での保存がお勧めです。
「あ、ごはん炊き忘れてしまった。」
「今日は、簡単に済ませよう。」
という日でも、玄米のおもちなら
簡単でも栄養価がしっかりあって安心です。

b0126182_19185439.jpg

卵焼き器に並べて焼くと、
パンケーキのように焼きあがります。
調節できる一番弱火でゆっくり焼きます。
のりで巻いてもおいしいですし、
実はこの焼き方だと、
蜂蜜をかけたり甘くして食べても美味しいのですよ。

b0126182_19212021.jpg

これは、大匙1~2のオリーブオイルで焼いたもの。
2本分です。
ハチミツをかけて甘いおやつとしていただきました。











アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Sakuにほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
[PR]
# by yoojie | 2017-04-09 19:23 | お仕事の話 | Comments(0)