お粥明け、最初のごはんはやはり梅干しご飯にする

b0126182_108482.jpg


すっかり回復期になった
インフルエンザの10歳男子。
おなかが空いたので
普通のごはんがいいという。

梅干しが効いていた感じがするので
梅干しは続行。

味噌汁は里芋にする。

おかずは消化を考えてにらと干しえびの玉子焼き。

バナナがテロメア値を上げるので
デザートはバナナにする。
[PR]
by yoojie | 2011-01-21 10:07 | 味噌汁日記 | Comments(0)
<< 雪の灯篭 空が晴れて 月が出ると 幻想的... >>