ヤゴがさなぎになる。最初は緑色なんだ!

田んぼの水を落とす時期です。
田んぼから水がなくなると困る生き物
→おたまじゃくし・ドジョウ・ヤゴなど。
おたまじゃくしは、なるべくカエルになる。
遅れたものは、残念ながら生き残れない。
ドジョウは、地中深くに潜る。
少量の水があれば生き残るようだ。
ヤゴは、さなぎになって、トンボになる。
遅れたものは、多分、生き残れない。
ヤゴの色は土に近く、大きさも小さいので
田んぼの中の水がなくなると
いるのかいないのか、全く分からなくなります。
今朝は、ヤゴがトンボになる準備のために
イネに登っているところを撮った。
登りたてのときのヤゴは緑色なんだね。
知らなかったよ。
トンボの種類によって、色が違うのかもしれない。

b0126182_833442.jpg

[PR]
by yoojie | 2011-06-29 08:33 | 虫とか小動物とか | Comments(0)
<< 梅の実が熟してきたので。 豆粒くらいのカエルの群れが水路... >>