エゴ↑エゴ↓ ところてんより海草の香りが高く、価格も高い。

エゴ、を
レモン酢と醤油で三杯酢にして
いただきます。

b0126182_12165187.jpg


ところてんのように
細長く突き出してもいいのでしょうが
四角く切って食べると
海の味のゼリーよせのような
やはり、ところてんのような。

エゴは、海草を煮て固めたものですので
ところてんと基本は同じですが
ところてんが無味なのに対して
エゴは、のりのような海草の香りがあります。

酢の物として
上品な一品となります。



ところで。


発音で、夫と意見が分かれます。
「エゴ↑」語尾を上げる
というのが夫の意見。
「エゴ↓」語尾を下げる
というのが私の意見。

まぁ、どっちでも良いのですが
気になります。
[PR]
by yoojie | 2012-02-05 12:13 | 味噌汁日記 | Comments(0)
<< つららの長さは1m14cm 「丸干しメギス」→メギスはまだ... >>