豆を煮る→多めに煮ておいて→小分け冷凍にしています

時々、豆を煮ます。
朝、浸水しておいて、
昼ごはんを作るときに隣で煮てしまいます。
煮る、といってもゆでる程度で味付けしません。
昆布をひいて、その上に浸した水ごと大豆を鍋に入れて
コトコト火にかける。
好みのやわらかさになったら、出来上がり。
私は、柔らかーくなるまでは、ゆでないで
火が通ったあたりで、出来上がりにしてしまいます。
その後、冷めたら、小分けにして、冷凍しておきます。
ひじき豆や、つぶしてコロッケに入れる豆コロッケなどにします。

b0126182_851423.jpg


大豆は、脳を作る食品なのだと
昔、本で読みました。

それで、豆料理、意識的に作るようにした時期があったのですが、
最近、そういえば、豆を久しく煮てないわ、
と気がつきまして、煮てみた次第です。

煮えた豆を
フードプロセッサーで、つぶして
豆とベーコンのオムレツにしましたところ、
まぁまぁ好評でした。
オリーブオイルににんにくの香りを移してから焼きましょう。
小さめのオムレツにして、外をカリッとするのがいいみたいです。
多少の厚みを持たせたほうが、
どっしりとした「豆」の美味しさが楽しめます。
中が、オムレツではないような?コロッケではないし?
少々変わった食感になります。
冷えても、おいしいのでお弁当にも。
[PR]
by yoojie | 2012-10-04 07:59 | 味噌汁日記 | Comments(0)
<< 梅干を食べるとしよう 栗が甘い→土鍋で焼き栗→熊と呼ばれて >>