お茶の時間:葛餅と栗の甘煮

栗の甘煮を作りました。
地産地消のお店で購入した栗は、
おそらく、
販売者のおじさんの庭でなってた栗なのでしょうが
中に虫が時々入っています。

今年は、山でどんぐりの実がならない、
と、ニュースになるほどです。
柿の実も、成りが悪い。
なった実に、虫がやってくるのは、当たり前かと。

小6男子は栗の皮むきが好きです。
栗を剥いていたら、僕もやりたい。
といって着替えもしないで夢中で剥いている。
でも、「この栗、虫が出てくる。」といって
途中でやめてしまいました。

b0126182_1216128.jpg



虫が出てくる、ということは
「殺虫剤をかけていない」「この栗は、おいしい」
と、いう事なのですが、気になって仕方ないらしい。
しょうがない、自分で剥くか、
と残りの栗を剥きました。


ずいぶん少なくなったので、栗の甘煮を作った。
葛餅に白蜜をかけて、その上にのせて食べました。

b0126182_12174978.jpg



思ったとおり、ホクホクしておいしい栗でした。
[PR]
by yoojie | 2012-10-06 12:07 | 味噌汁日記 | Comments(0)
<< 子供の話:日曜日・マラソン大会 梅干を食べるとしよう >>