味噌汁日記:とろろごはんに目覚める

b0126182_18352046.jpg



ほぼ自然に栽培された大和芋を入手しました。
お鍋の最後に雑炊の変わりにとろろを入れようと思って
大和芋を1本すりおろすと、

「オレ、それごはんにのっけて食べたい。」
「えっ、何ソレ。オレも食べたい。」

と、とろろごはんになってしまった。

以前、東ちづるが旅行・グルメ番組でやっていた
「お鍋の仕上げはとろろ」をやってみたかったのだが・・・。

すりおろしたとろろに、鍋の汁を足して、
刻みネギを少々加え、醤油をたらしてよくかき混ぜます。

ごはんにのっけて、刻みのりをパラパラと。
「のりはね、ざく切りの方が美味しいよ。」
「ふーん。」
「うまっ。」

とろろごはん、人気メニューに加わりそうです。
[PR]
by yoojie | 2012-12-28 18:35 | 味噌汁日記 | Comments(0)
<< 朝、晴れて→つらら。午後雨で→霧。 ありがとうございました。白い切... >>