お餅アレコレ→もちピザ風→餅として邪道かも

小正月を過ぎると、
正規のお餅の食べ方とは違う、
邪道の餅を食べたくなるから不思議です。

【 私の個人的なお餅の位置づけ 】

●正規のお餅

焼餅に醤油、醤油とのりで食べる→磯部巻き系

汁に入れて→お雑煮・力餅系

大根おろしで→からみ餅系

きな粉餅→あべかわ系

小豆と一緒に→おはぎ・ぜんざい系

干して油で揚げる→揚げ餅


こんなところでしょうか。
ここまでが、個人的には正規のお餅なのです。
正統派、に分けられる食べ方。


そして、邪道系の、私的一番人気がコレです。

<もちピザ風> 

注:お皿はグラタン用の耐熱皿を使用する。

1.たまねぎの薄切りと、きのこ系を敷く

2.焼いた餅、もしくは薄~くスライスした餅を1.に重ねる

3.その上に、たまねぎ・ピーマンのスライスを重ね
 トマトソースや、ピザソースなど(なければケチャップ)をかける。
 サラミソーセージかハムを散らす。

b0126182_1185095.jpg



4.脇からそっと、チキンスープを注ぐ。(鍋の残り汁でOK)

5.電子レンジで3~5分。全体をしんなりさせる。

6.オープンレンジかグリルでしっかり火を通す。

7.適当なところで、とろけるチーズをのせる。

8.全体がグツグツいって、チーズがとろけたら、できあがり。


b0126182_11102428.jpg



これが、うまい。おやつとして食べたり、
一人のときにお昼ごはんにしたりします。

この食べ方は、邪道だな、
と、自分でも思っているので
これは、小正月以降にしか食べてはいけない気がするのです。

そして、1月の三週目ごろになると
妙~に、食べたくなる。

スープをお餅に半分かかるくらいまで入れるところがポイントです。
[PR]
by yoojie | 2013-01-18 10:42 | 味噌汁日記 | Comments(0)
<< 雪国では、冬でも郵便配達員はバ... 積雪120cm。朝7時5分前。... >>