ぬか漬け日記:暑くなってきたので、保冷剤で冷やします


気温が高くなってきました。
ぬか漬けは、「気温」に「ぬか漬けの出来栄え」が
非常に左右されるので、急激な気温の上昇には気を付けたいですね。

ご存知の方も多いかもしれませんが、
発酵しすぎを防ぐには
ぬか床、とにかく冷やせばいいんです。

b0126182_7552758.jpg



簡単に、単純に、保冷剤をのっけて置く。
ただ、それだけで結構効果があるんです。
紙袋に入れて、冷気を逃がさないように
もう一工夫される方もいらっしゃいますが、
私は、ただのっけるだけ。
朝、のせて、昼、取り替える。

夕方に、晩御飯の分を取り出して、
明日の朝の分を仕込んだら、
夜の間は保冷剤なしです。


b0126182_7583046.jpg



有田焼の小鉢に盛り付けてみる。
おすまししているようになりました。
















アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2013-07-04 07:52 | ぬか漬け日記 | Comments(0)
<< おたまじゃくしがカエルになりました ラッキョの甘酢漬けは、カレーの... >>