ごはん日記:久々にカレーを作る


b0126182_10522968.jpg



久々に、カレーを作りました。
前回、前々回、カレーを作った時には、
なんとなく、納得のいかない出来だったので、
今回は、リベンジということで気合を入れて作る。

冬になると、セロリが美味しいので、
セロリを半束で買ってきて、それを全部と、
鶏がらとその他の野菜やハーブでスープをとる。
スープの野菜はすべてミキサーで形をなくし、
リンゴと冷凍でとっておいたポポー
すりおろして加える。トマト缶と炒め玉ねぎを加え
ジャガイモが煮えたらルーと、
表面を焼いた肉を投入。

ストーブの上においておいて、じっくり、じっくり、火を通す。
あ、今回は、結構美味しいかも。
美味しいものを作るには、
手間と暇と材料を惜しまないこと、ですな。

「コレ、野菜いっぱい入ったでしょ。」
「そうそう、いっぱい入れた。(うふ)」

「ちょっと、いつもより粉っぽいかな~、
オレ、もうちょっと汁っぽいほうが好きなんだよね~。」
「ははーん。君、すげー舌良いな。
ルー混ぜる種類が今回少なかったんだよね。(ちょっと、がっくし)」

次は、もうちょっと、汁っぽく。と、メモ。

今回は、ごはんにキヌヒカリを炊きました。
コシヒカリほど粘りがなく、
サラッとした食感がカレーに良く合います。


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-01-31 10:50 | 味噌汁日記 | Comments(0)
<< 田んぼの畦に春を見つけました。 お客様の声:今までで、一番美味... >>