酢味噌和え:春の香りをいただきました。




春の香りをいただきました。
あさつきの酢味噌和え。

b0126182_9593524.jpg



上越市の昔からの食習慣では、
あさつきは、味噌をつけていただきます。
「もろきゅう」のようなイメージです。

新潟県の十日町では、蕎麦屋であさつきが出てくるとのこと。
そばが出来上がるまでに、
あさつきに味噌をつけていただき、そばと一緒にかじるのだとか。

酢味噌和えも、おいしくいただきました。
新芽をいただくと不思議と元気が出ますね。




生で食べるなら、やっぱり手づくり・無加熱の生味噌でこだわりたい。
アフコ・秋山農場:手づくり味噌http://www.afco.jp/total/miso.htm
低農薬・自然栽培:Riki-Saku

ぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-03-06 10:06 | ぬか漬け日記 | Comments(0)
<< 味噌汁日記:ふきのとうのお味噌汁 生活短歌:ふきのとうが出ました >>