ふきのとうが成長し、蕗になるのも待ち遠しい。

b0126182_1085488.jpg


ふきのとう、採りきれなかったものが
成長し、伸びてきました。春ですね。

この茎、佃煮にする「蕗」とは、また別なんですが、
もう少し伸びて20cmほどになったら、
摘んできて、花と葉をむしってしまい、
茎だけゴマ油で炒めて、しょうゆとかつお節で仕上げます。
ふきのとうとはまた違って、でもほろ苦さは同じ香りで、
シャキシャキした歯ごたえも美味です。
白いごはんにのせて食べたい味です。
ビールやお酒のおつまみにも最適です。







ふきのとうは、農薬のまいていない斜面で採りましょう。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku


ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
ポチッと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-03-26 11:38 | 散歩道 | Comments(0)
<< 分づき米の炊き方:米を研ぐ・ご... 暑さ寒さもなんとやら。雪が積も... >>