夏の酢の物:夕顔とミョウガの梅酢和え

大きな夕顔をいただきまして。

b0126182_22225035.jpg


スコップと比較して、この大きさ。
ちょっとした赤ちゃん抱っこが出来てしまいます。

皮を落として、薄切りにして軽く茹でて
ゆでたものを、冷蔵しておきます。
2~3日はそのまま保存が可能です。

そして、食べる分だけ味付けします。
本日の酢の物は、

夕顔と、ミョウガの梅酢和えです。
ピンクが綺麗です。
梅の香りが元気になります。

b0126182_2226521.jpg


反省:夕顔のプニッとした食感と、
    ミョウガのシャキシャキした食感は
    いまいち相性が悪いです。
    夕顔だけで、梅酢和えのほうが美味しいです。















食卓の笑顔は幸せの素。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-08-27 22:21 | ぬか漬け日記 | Comments(0)
<< 溝を掘ると、ドジョウが出てくる。 台風の風、フェーン現象にならな... >>