高1男子、お弁当を入れる。

4月から、お弁当を持って学校に行くようになった高1男子。
一ヵ月半、母(私)が入れていたが、
段々と学校生活にも慣れてきたので
お弁当を入れる係りを交代することになった。

b0126182_23431952.jpg

これが、私が入れる最後のお弁当か?

高1男子、6時に起きて、
前の日の夜に作ったおかずと、
朝に焼いた鮭と、もう一品ほど自分でつくって入れます。

食べることは、生きることの基本です。
まだ、はじまったばかりですが、
美味しいお弁当が食べたい。
と、色々考えながら作っている模様。
美味しいに妥協しない姿勢が素晴らしいと思います。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2016-05-17 23:43 | 味噌汁日記 | Comments(0)
<< 赤い夕日の夕方。 2016年5月 : 新しき大地... >>