畦草を刈っていたら、カモの卵を見つけました。

b0126182_23365187.jpg


夕方、草刈していたら、野ガモの卵を見つけました。
田の草刈は、おおよそ、月に1回行います。
田んぼの畦に生える草の種類は、田によって変わりますが、
この草、刈ってもすぐに30cmほどの高さになってしまう。
つまり、カモにとっては都合の良い隠れ場所になります。
住宅地から離れ加減がほど良く、狸・狐など四足動物がこない。
あとは、ヘビにだけ見つからなければ・・・。
私見つけてしまったのですが、
あと、一週間遅く草刈していれば、生まれて、巣を移動できたかな?
人間に見つかると、親が帰ってこないとも言われています。
無事に卵孵ったかな?心配だけど、見に行きません。うーん。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
by yoojie | 2017-07-15 23:34 | 田んぼのこと | Comments(0)
<< ごはん日記:暑い日は、お昼は「... 夏の日差しになりました。イネは... >>