2017年 09月 13日 ( 1 )

稲刈りの風景:バッタは、益虫か害虫かでいうと、害虫にあたります。

b0126182_09314007.jpg
イネを刈り取ると、コンバインが茎からイナホとワラに分けて
モミを集めてくれます。
そのモミを、コンバインからコンテナに移して乾燥施設に運びます。
その、運搬用のトラックの窓にくっついたバッタ。
バッタも、稲刈りのおかげで住む場所が減ってしまいました。
そのせいで、どこに行こうか移動していて窓に張り付いたのか、
イネと一緒に稲刈りされて、コンテナに迷い込んだバッタが
ようやく脱出してきたのか、ともかく迷子ナバッタ。

[PR]
by yoojie | 2017-09-13 09:27 | 田んぼのこと | Comments(0)