カテゴリ:旅行や遠いおでかけ( 19 )

お料理教室に行きました

来年で、5年目のお付き合いになります、
千和子マクロビオティッククッキングスクール
お邪魔しました。

年内最後のレッスンということで、
メニューもクリスマスらしいものでした。

お教室では一年かけて、マクロビオティックの
考え方を学びます。

体のメンテナンスの方法、食事法、調理実習、自力整体、
盛りだくさんのメニューを一日かけて行いました。


普段、おコメを食べていただいているお客様に
直接お会いする機会は少ないので、
実際におコメを食べてくださっている場所に
参加させていただけることは、とてもありがたい機会です。

皆さんの、食に対する真剣さに触れて
作り手としても、身の引き締まる思いがします。

「食」を変える、と言うことは、
「生き方」を変えるという事なのですよ。
哲学的な言葉も含まれる講義があり、
その後、調理実習をします。

調理する、ことを一緒に一年かけてすると
当たり前なのですが、仲良くなりますね。

「食べる」と「生きる」は、かなり近い言葉、
料理を「作る」の共同作業から生まれる連帯感、
のようなものがあります。

調理実習の後は、
教室の卒業生でもある自力整体の先生から
自力整体のご指導を受け、
身体も十分にほぐした後で、
お楽しみの食事会です。

b0126182_2257234.jpg


千和子先生の教室で学ばれた方たちは
その学びを生かして、実践されている方が
何名もいらっしゃいます。
そのことも、すごい。

知識を積み重ね、
実習で技術を身につけ、
一緒に食べる。

卒業してからも、皆さん仲良しだそうで、
ふむふむ、なるほど納得です。

楽しい一日をありがとうございました。




アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2013-12-22 21:52 | 旅行や遠いおでかけ | Comments(0)

「Living space AMRITA」お料理講座に行きました

Living space AMRITAにて
「SEASONワンプレートWS Xmasディナー」
講座に参加しました。
マクロビオティックの考え方のお話と、
お料理のデモスト、その後、おしゃべりしながらの夕食会です。

b0126182_21153977.jpg



講師の先生は、モデルでヨガのインストラクターもされているので
やっぱり美的センス、や感性が鋭い感じが伝わってきます。
「今日は、クリスマスのお祝い料理なので、弛めのマクロビオティックです。」
とのこと。

思ったよりも、塩分もしっかり使い、酸味も効いているので
味付けがしっかりしていて食べる側に満足感が得られます。

「飾りの色味(ハーブやミニトマト)には、少しお金をかけます。」
なるほど。見た目を美しくすることで目にも美味しい。

少人数制でやっているので、
初めて会う方とも、親しさが生まれて
「レッスン」「勉強」という部分に
「楽しい夕食会」をプラスしたような
密度の濃い夕べ。

色々なお料理教室などに参加させていただくと
先生の人柄がお料理には出て、
そこが、やっぱり興味深いところです。

芥川先生は、
健康的な食生活を、いかに見た目美しく、美味しく、
男の人も、子供も喜ぶような、
毎日食べれるような工夫があちこちに見られて
そこのところがすごく勉強になりました。
なるほど、こういう食べ方の時の塩分は
濃いようでいて、このくらいの方がちょうどいい、とか
酸味を強めると、かえって食べやすいな、とか。

うーん、やっぱり料理の感性的な部分は
実際に参加してみて、食べてみて納得するものなのだ、と
実感しました。
レシピだけ見て作れるものでもないのだなぁ、と。

そして、食事タイム。
食べながらの話は、あったかい気持ちになって
楽しいものですね。
今回の参加者が全員女性だったので、
食生活や、マクロビオティックの話のほかにも
育児の話や仕事の話なんかも出て
女子会風な、すごく楽しい食事会でした。














アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2013-12-14 21:49 | 旅行や遠いおでかけ | Comments(0)

秋の歴史探訪

まぁ、歴史探訪というほどのことでもないのですが・・・。

お休みの日にお出かけいたしまして、
群馬県は、富岡製糸場に行きました。

b0126182_1738432.jpg


近代工業の始まりは、
農村にも大きな影響を与えました。
明治5年。こんな、大きな工場を作って、
外国人が指導して、人を集めて工場を運営する。
よく、地元の反対が起こらなかったなぁと。

b0126182_17403797.jpg



よく、こんな細かな機械を作ったものだなぁと。
ああ野麦峠の映画のほうは、
過酷な労働でひどい工場なんだ、
近代化の暗い側面なんだ
というような、暗い映画だったように記憶しているのですが、
原作は比較的明るい本で。
三食食べれて、お風呂も入れて、賃金までもらって、
農家の労働力としては力不足の女子にとっては
自分たちが働ける、お金を稼げるというのは
労働は過酷ではあっても、
やっぱり魅力的だっただろうな、と、改めて思う。

b0126182_17473942.jpg



「なんか、学校みたいな建物だなぁ。」
「子供の頃、旧校舎って、こういう建物だったよ。」
今でも使えそうなくらい、しっかりした建物です。


お昼は、120年の歴史ある駅弁、
横川駅の「峠の釜飯」を食べて、
駅から歩いていけるという
横川(碓氷)の関所
に足を運びました。


b0126182_17561583.jpg


紅葉のきれいな
くねくね山道をドライブしながら
めがね橋を見学して
軽井沢を軽く流して帰途に着きました。


今日の満足:「ちょっと、はんこ押してくるから待ってて。」
b0126182_17543148.jpg























アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2013-10-27 17:35 | 旅行や遠いおでかけ | Comments(0)

「マクロビオティックと自力整体」に参加しました。

茨城県の千和子マクロビオテイッククッキングスクールの「マクロビオティックと自力整体」の講座を受講しました。


b0126182_11184570.jpg



千和子先生のブログにご紹介をいただきましたので
詳しくはこちらをご覧下さい。
http://chiwako.exblog.jp/19224757/


千和子マクロビオテイッククッキングスクールへ
おコメをお届けし、教室で使っていただき始めたのが
2009年なので、かれこれ4年ほどのお付き合いとなりました。

その間、何度か教室を一緒に体験させていただいたりしておりましたが
今回は、初めて「受講生」として参加いたしました。

お料理、と、整体(しかも自力でできる)の両方を学べるということで
運動好きの私にもぴったりです。

しかし、「自称運動好き」が、全く恥ずかしいほど身体の硬さを実感。
うー、曲がらない。うー、ソレは無理。と思いながらも
「無理をしないでできるところまで自分のペースでやりましょう。」と
おっしゃっていただいて、
なんとかかんとか伸びるところまで伸ばしてみます。
つぼを押したり、間接を伸ばしたり、筋肉をほぐす動きがあったりと
無理やり分かりやすく言えば「専門的なストレッチ」のような感じでした。
10時から12時までみっちり二時間やっていたことに
全く気が付かないほど、あっという間に時間がたってしまい、
気が付くと、体中の「体液」がすうっと流れていた、
あれ、筋肉が少し軽いかも、という状態になりました。
そうなるだろうと予測はしていましたが、
実際に軽~くなるとやっぱり驚きがあります。

時間的にも、距離的にも全部は無理なので
一番興味のそそられる講座を選んで参加させていただいたのですが
本当は、全部参加したいなぁ、と思える気持ち良さでした。

後半のお料理は、基本的に先生のデモストレーション形式です。
玄米などの穀類と、野菜を使ったお料理です。
肉や魚を使わないのですが、
調理方法や、タレに工夫を加えてボリュームを出したり
味にメリハリを加えたりします。
なるほど、な、技が学べて、メモ・メモ・メモ。

この講座を受講していて
アフコのRiki-Sakuをご購入いただいている
お客様にも直接お会いできることもでき、
とても有意義な一日を過ごしました。

「2009年に最初に料理教室で炊いた時に私もいたんです。」
と、おっしゃる受講生の方ともお話しできたことも印象的でした。

当時、炊飯前にコメを研ぎながら、
先生から
「ねぇ、このおコメどうかしらね。」
と聞かれて、
「あら先生、このおコメ絹のように柔らかいですね。」
と、答えたこと、覚えているんですよ。
と、おっしゃっていただけ、少し感激しました。

料理教室、皆さんが通われるの、よく分かりました。
技を勉強すると、工夫ができるようになり、楽しいです。
毎日作る料理の「日課」的なマンネリ感に
新鮮なイメージを吹き込めるかんじでしょうか。

「今日のレシピはすぐに応用できるわね。」
と、帰りにご一緒させていただいた方がおっしゃいました。
「今日のメニューで一週間くらい、応用できるわ。」
とのこと。なるほど。一つのメニューを学んでアレンジを広げるのね。


遠い距離でくたびれるどころか、
妙~に元気になって帰ることができました。


あまりに好評なので4月からも講座が開設されることになりました。


今回の講座の詳細はこちら。
http://chiwako.com/pg109.html
[PR]
by yoojie | 2013-02-03 10:27 | 旅行や遠いおでかけ | Comments(0)

Jリーグ開幕戦:アルビレックス新潟アウェイ観戦に行きました。

Jリーグ、開幕戦です。
宿敵(?)川崎戦です。

電車に乗って、川崎まで行きます。

More つづきはこちらから
[PR]
by yoojie | 2012-03-10 13:50 | 旅行や遠いおでかけ | Comments(0)

お正月の旅行 広島市内→原爆ドーム→平和記念公園

広島に来たもう一つの目的は
原爆ドームの見学です。

福島の原子力発電所が事故を起こし
大変な騒ぎになりました。
原子力って何だろう。
放射能の影響って、何だろう。

b0126182_1016583.jpg



続きはMoreをお読み下さい



More
[PR]
by yoojie | 2012-01-07 10:11 | 旅行や遠いおでかけ | Comments(0)

お正月の旅行 しまなみ街道を自転車で渡る(2)

お天気に恵まれて、朝から快晴。

本日の行程は

生口島→因島→向島→尾道駅前---ここまで自転車

尾道駅→広島駅---電車で移動

です。

b0126182_1117914.jpg


海辺の道には、漁港がいくつもあります。


続きはMoreをご覧下さい



More
[PR]
by yoojie | 2012-01-06 11:11 | 旅行や遠いおでかけ | Comments(0)

お正月の旅行 しまなみ街道を自転車で渡る(1)

しまなみ街道は、世界でも一番長い
整備された自転車道路なのだそうです。
四国は愛媛県今治市から広島県尾道市まで
約70Kmの道のり。

b0126182_2211914.jpg


サイクリングターミナルで自転車を借りて
快晴に恵まれての出発です。


続きはMoreをお読み下さい。

More
[PR]
by yoojie | 2012-01-05 18:53 | 旅行や遠いおでかけ | Comments(1)

お正月の旅行 高松→今治→波止浜

b0126182_984690.jpg


冷たい風が吹く朝。
なんと、朝方雪が降った。
ザッーと通り雨のように、アラレのような雪。

ここは、四国の高松のはず。
雪、降るんですね。

本日の行程は、すべて鈍行列車。
電車に揺られて松山方面まで行いきます。

詳しくは、Moreをご覧下さい。

More
[PR]
by yoojie | 2012-01-04 09:05 | 旅行や遠いおでかけ | Comments(0)

旅行2日目:大阪→高松

旅行2日目:大阪→三宮→フェリー→高松

b0126182_13135422.jpg



詳しくはMoreをご覧下さい

More
[PR]
by yoojie | 2012-01-03 13:08 | 旅行や遠いおでかけ | Comments(0)