カテゴリ:お仕事の話( 153 )

お味噌と一緒に注文しても良いですか?→もちろん、大丈夫ですよ。

■お客様からのご質問

「切もちを注文したいのですが、
お味噌と一緒に注文してもいいでしょうか?」

□スタッフより

もちろん大丈夫です。
切もちとお味噌、一緒お届けしても
問題がないように梱包して
お届け致しますね。

b0126182_10003302.jpg

お味噌は、生味噌のため、麹が生きています。
お客さまがご心配されたのは、
生きている麹と切もちを一緒に箱に入れると
おもちにカビが生えないかどうか、というご心配です。

心配しないで下さいね。
切もちは密封した状態で、お味噌と一緒に箱入れします。

到着後は、お味噌は冷蔵庫で保管して下さい。
切もちは、お正月用の場合、
外梱包袋のままで昼と夜の温度差の少ない冷暗所で
保管をお願い致します。

お客様からのご質問をいただきますと、
私たちも普段以上に立ち止まって考えることが出来ます。
とてもありがたいことです。

こんなことは出来るかしら?
こうして欲しいのだけど、どうかしら?

色んなご意見・ご要望をお聞かせ下さい。
大変ありがたく感謝しております。






アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
by yoojie | 2016-12-24 09:56 | お仕事の話 | Comments(0)

今年も一年ご愛顧賜りまして誠にありがとうございました

b0126182_11081178.jpg
年末は、30日までご注文を承ります。
30日に受注した商品は、
31日午後以降のお届けとなります。

31日の午前中のお届け希望の方は、
関東・関西で29日までにご注文ください。
東北・中国・四国・九州は、28日までにご注文をお願い致します。

沖縄・北海道は、天候状況により遅れがある場合があるので
お早目のご注文をお願い致します。

それ以降のお日にちでご注文をいただきますと、
年をまたぐ場合もございます。


ご注文は、こちらからお願い致します。

お電話:0255-78-4157
ファックス:0255-78-4654
メール:post@afco.jp

からも、ご注文を承っております。
ご注文、心よりお待ちいたしております。

皆様、良いお年をお迎え下さい。




アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2016-12-22 11:06 | お仕事の話 | Comments(0)

今年の切もち、どこが違うって?美味しさパッケージにこだわりました。


今年も切もちのご注文をたくさんいただきまして
ありがとうございます。

今年は、ちいさな加工場を作りまして、
切もちスタッフと毎日お餅を搗いています。

搗きたてのおもちは、切ったらすぐに密閉包装。


b0126182_7583795.jpg


お客様の声をいただきまして、
2枚で一パックの小包装にいたしました。

「家族が少ないので、8枚で一パックだと扱いにくいので
もう少し、小さいパックがいいわ。」

「一旦開けたら、一枚ずつラップで包んで
冷凍庫に保存しています。」

そんな声をいただきまして、
今年から、

切もち二枚で一個×4個入り
合計 8枚入り 約500g 

の、「手づくり 切もち」 になりました。


b0126182_7582526.jpg


二枚で一個のパックが4個入っています。



b0126182_7574537.jpg



ラベルをはって、出来上がり。


玄米切もち、豆もちは、
2枚で1個×2個
合計4枚 約260g 入りです。


今年いただいたご注文の一例です

切もち1+玄米切もち1+豆もち1

b0126182_895161.jpg


1個づつのご注文には、専用箱がございます。

b0126182_811095.jpg


エアパッキンで包んで、

b0126182_8114593.jpg


切もちのお取り扱いについてのご案内を添えて、蓋をします。

b0126182_8124659.jpg


箱が、段ボール箱ほど頑丈ではないので
包装紙で補強します。

b0126182_8133868.jpg


その上に送り状等を貼り付けて、発送→お届けいたします。


年末は、30日までご注文を承ります。
30日に受注した商品は、
31日午後以降のお届けとなります。

31日の午前中のお届け希望の方は、
関東・関西で29日までにご注文ください。
東北・中国・四国・九州は、28日までにご注文をお願い致します。

沖縄・北海道は、天候状況により遅れがある場合があるので
お早目のご注文をお願い致します。

それ以降のお日にちでご注文をいただきますと、
年をまたぐ場合もございます。


ご注文は、こちらからお願い致します。
http://www.afco.jp/solo-pages/osyougatu/osyougatu.htm

お電話:0255-78-4157
ファックス:0255-78-4654
メール:post@afco.jp

からも、ご注文を承っております。
ご注文、心よりお待ちいたしております。

皆様、良いお年をお迎え下さい。





空気を混ぜ込む製法で柔かく搗き、米の味がしっかりする本物のおもちは
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2016-12-20 07:51 | お仕事の話 | Comments(0)

手づくり切もちのお届けが始まりました。

お待たせいたしました。
手づくり切りもちのお届けが始まりました。
「冬のおやつにも食べたいから、
早めに送って下さい。」

という、お客様からの嬉しい声を受け、
12月上旬からお届けをしております。



お届けしました、一例です。

b0126182_09533518.jpg

白い手づくり切もち×2袋
玄米切もち ×2袋


b0126182_09543419.jpg

玄米切もち × 10袋







ご注文は、こちらからお願い致します。↓
http://www.afco.jp/solo-pages/osyougatu/osyougatu.htm


玄米切もちは、体調管理を気にしていらっしゃる方、
女性の方を中心に人気があります。
焼くと、香ばしく、コクがあり、また食べたくなる味です。

白い切もちは、一般に売られているものよりは、
白より生成色 に近い色をしております。
お米本来の持つ旨みを残す為に、
真っ白より、少し手前で精米し、
胚芽も少々残るようにしているためです。

その為、食べるとほんのり甘いです。

そして、
アフコの手づくり切もちは、厚みがポイントです。
最近の主流の切もちは、
「食べやすい大きさに小さく、薄い」ものが多いのですが、
あえて、昔風に厚めのお持ちに仕上げております。
厚みがあると、お米の味がしっかりして、食べ応えがあります。

小さめに切って、焼く場合も、
厚みをそろえて、細長で切ると美味しさが保たれます。

b0126182_10100530.jpg
切って焼く時は、このサイズに切るのが良いです。

美味しい冬を楽しんで下さいね。
ご注文心よりお待ちいたしております。



おもちも搗いています。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku






[PR]
by yoojie | 2016-12-10 10:14 | お仕事の話 | Comments(0)

サンふじセレクト2016 完売いたしました。ありがとうございました。

サンふじ2016セレクト販売完了いたしました。
ありがとうございました。
おかげさまで完売いたしました。
毎年、12月には「おかわりもうひと箱」を
受付しておりましたが、
今年は、ご好評いただいたおかげ様と
台風の影響でリンゴの数が
昨年よりも少なくなったこともあり
早々に完売となりました。
たくさんのご注文誠にありがとうございました。
来年もまた、よろしくお願い致します。

b0126182_17491294.jpg
            


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
by yoojie | 2016-12-03 17:43 | お仕事の話 | Comments(0)

美肌の友。酵素玄米のセットのあずきが新豆になりました。

酵素玄米のセット、おかげさまでご好評をいただいております。
感謝申し上げます。

「あずき」が新豆になりましたので
ご案内申し上げます。

あずきは、より安心して食べていただけるように
地元のあずきを地元農家さんに
分けていただいてお届けしております。

b0126182_06001415.jpg

まずは、炊いてみます。
炊き立てのあずきは少し皮が固く感じます。
すぐに食べる場合は、特に「良く噛んで」
「噛んで」「噛んで」「噛んで」
食べて下さいね。

b0126182_06020368.jpg
これは、三日間保温の状態にした「酵素玄米」「寝かせ玄米」
と呼ばれる状態のもの。

あずきの色が玄米全体に馴染んできて、
赤いご飯になります。

玄米の表面の「皮」も、あずきの「皮」も
すっかり柔かくなり、もっちりとした食感になります。
普通に噛んで食べれます。

このごはんが、不思議とね、肌がツヤツヤになるのですよ。
冬になっても、手の甲がシットリしていてカサカサしないのです。
そして、翌日の朝、中年っぽい「疲れた感」が大幅に減るのです。
朝食のみで、ほぼ二年ほど食べているのですが
(時々食べたり食べなかったりで、完璧に毎日ではないのですが)
免疫力が上がるのか、風邪もひきにくくなりました。
すごく、不思議。

「そういうこと、ブログに書けばいいんじゃないですか。」
と、スタッフkと酵素玄米の準備をしながら指摘され、
「ああ、そうですよね。皆さん、そういうこと知りたいかもですね。」
と。

私は、実験用にと、二年前に五千円ほどで保温ジャーを買いました。
スタッフKさんは、酵素玄米は三日もかかるところがどうも?なので
普通に玄米を炊いて、一食ずつ冷凍して、
気が向いたときに時々食べるのだそうです。
「私は、それで充分なんです。」
なるほど。

玄米と、あずきの組み合わせが良いのでしょうね、
私的には、酵素玄米と普通の玄米では効果がかなり違っていて、
やっぱりあずき入りのほうが合うみたいです。

皆さんそれぞれの体調があり、それぞれの食の好みがあり
食べ物に対する合う・合わない、があります。

「なんとなく、興味を持った。」
ものは、意外と自分に合うものが多いですから、
一度は試してみるのも「有」だと思いますよ。
ちょっと、試してみよう、という方にはお勧めです。


お客様の声から生まれた、
酵素玄米が、簡単に作れるセット、ご好評いただいております。

■ 美肌・朝食二週間 「酵素玄米セット」
玄米五合・あずき90g・天日塩6g      1,296円

http://www.afco.jp/total/totalform.htm  ←こちらのページの下の方にご紹介しております

やわらかく、美味しく炊けるレシピ付。

よかったら、ご覧になってみてください。
作ってみたいがどうしようかな、と迷っている方には
使いやすいと思います。




お米が美味しいから、酵素玄米にしても美味しいのです。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2016-11-24 06:18 | お仕事の話 | Comments(0)

サンふじセレクト2016 の お届日について御連絡→まもなくお届け開始します

いつもご愛顧ありがとうございます。
サンふじセレクト2016 が
まもなくお届開始いたしますので
ご案内申し上げます。

例年より、少々収穫時期が遅れております。
お待ちいただきまして申し訳ございません。

お届の予定日は、11月26日~11月30日です。

木の上で充分に完熟したリンゴを収穫し、
もいだその日にお届け致します。
とても新鮮でジューシーなリンゴです。

b0126182_09193090.jpg

写真は、昨年のサンふじです。
今年のリンゴは、長野県を通過した台風の影響を受けております。
その為、皮の表面にちいさな風の残した跡がついています。
なるべく、風の痕跡のないリンゴを選んでお届け致しますが、
農産物は、どうしても自然の雨風の影響を受けます。
ご理解を賜りたくお願い申し上げます。

見栄えは昨年のリンゴより、少々劣りますが、
美味しさには、影響はございません。
ジューシーで甘く、パリッと新鮮なリンゴをお届け致します。
リンゴって、ほんとに美味しい!
といえる新鮮なリンゴを自信を持ってお届けします。


ご興味のある方は、こちらからhttp://www.afco.jp/fuji/fuji-2016.htm
ご注文は、11月28日まで受付いたします。
数量限定のため、完売終了とさせて下さい。



自然な食べ物はなぜか、身体が「おいしいっ」て、分かるよね。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2016-11-23 09:23 | お仕事の話 | Comments(0)

お客様からのご相談:白米でも、いいですよね。

いつもご愛顧ありがとうございます。

年を通して白米をご注文いただいている
お客様から、こんなご相談をいただきました。

「私くらいの年齢になると、玄米を食べた方がいいんだろうけど、
どうしても好きになれないのよね。白米でもいいわよね?」

「そうですね。玄米の方が栄養価が高いと言われておりますし、
食物繊維もあって体に良い、というのは本当なんですが。」
「誰にでも良い、というわけでもないようです。
色んなお客様のお話を伺っておりますと、合う、合わない、があるようです。」
「合う方は、食べ始めると、体調の悪いところがみるみる改善されると
伺います。合わない方は、食べ始めると腸に負担がかかる、重く感じる、
食事が楽しくなくなる。というご意見もございます。」

「そうよね、私白米が好きだわ。」

「そうですね、お話伺っておりますと、
普段の食生活のなかで、多分、体が欲しがっているものを
きちんと食べていらっしゃるように聞こえます。
無理して玄米に切り替えなくても良いのではないでしょうか?」

「そうします。」

お電話で、ご注文をいただくときには、こんなご相談をよくいただきます。
お客様は、白米を食べたいけど、最近玄米食が流行しているし、
友達にも勧められるので、
なんとなく年齢や体調のことを考えると
自分も食べなければいけないのかと思ってしまうようです。

でも、体が必要だな、と感じている方はすぐ玄米を食べ始めます。
迷っている方は、体が欲しがっていない場合もあるかもしれません。
玄米は食物繊維が強いので、腸の弱い方には食べにくい場合がございます。
白米が大好き!という方は、白米を楽しんで下さいね。
弊社の白米は、「真っ白」の手前で精米し、
お米の旨み・栄養が「真っ白」より少し残るように精米しております。
ご相談によっては、分づき米をお勧めすることもあるのですが
今回は、いつも通りの白米をお勧めいたしました。
お米の美味しさを感じながらお食事して下さると
作り手としてこれ以上の喜びはございません。

食べるものをお届けしておりますと、
食にまつわる色んなご相談をいただく機会がございます。
本当にありがたいことだと思っております。

今後ともよろしくお願い致します。

b0126182_09194204.jpg


楽しく食べる食卓にはごはんが似合うね。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
by yoojie | 2016-11-17 09:20 | お仕事の話 | Comments(0)

期間限定:むかごの販売のお知らせ

b0126182_12103537.jpg


自然栽培の山芋から採れる「むかご」の販売のご案内です。

むかごは山芋の蔓になります。
つるには葉っぱがついていて、
むかごは葉っぱの根元にぽこんぽこんとくっつきます。

むかごが熟すると、ツルからポロリと地面に落ちます。
それが、美味しくなった合図です。
それを収穫し、綺麗な実だけ選別します。
粒よりの、大き目のむかごです。
味見しましたが、美味しいです。

山芋の種、ですね。
生で食べるとシャリシャリとして
加熱するとホクホクといただけます。
自然に育てたむかごの中では、
粒が大きいので、食べ応えがあり、満足度、大!です。

秋の季語にも「むかごごはん」あるように、
むかごごはんをいただくと、
季節を楽しむ食卓となります。


b0126182_12112390.jpg

むかご、バターソテーして、にんにく・醤油・胡椒で味付けすると
ビールにも、日本酒にも良く合うおつまみになります。


b0126182_12121100.jpg


期間限定・数量限定・です。
お早めにご注文をお願い致します。



季節を彩る食卓に欠かせない名脇役の銀シャリは、
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
いただきます、ごちそうさま。









[PR]
by yoojie | 2016-11-15 12:12 | お仕事の話 | Comments(0)

新米のお届けいたします

b0126182_09024902.jpg
28年産新米のお届けいたします。
スタッフで、味見をしました。

今年は天候もイネの生育に良い加減でした。
そのため、粒のそろった、きれいなイナ穂に育ちました。

収穫し、乾燥調整をして、精米します。
白米にすると、
コシヒカリの持つ「粘り、もっちり感」がでて、
新米らしい瑞々しい美味しさがあります。
甘味もあり、
食卓で食べていただく皆様にも
ご満足いただけると、自負しております。

現在、ご予約の方から順番にお届をいたしております。
皆様のご注文心よりお待ちいたしております。



ご注文は、こちらから
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku

[PR]
by yoojie | 2016-09-24 09:10 | お仕事の話 | Comments(0)