カテゴリ:日本海( 48 )

お手紙カフェ

上越にお住まいのお客様から、
「お手紙カフェに、封筒を展示してもいいですか。」
と、お声掛けいただきました。

お手紙カフェ、ってなんですか?
手紙やハガキの販売と
お手紙の展示、喫茶スペースで
ゆったりと手紙を書いてもらう
そういう趣旨の展示即売会です。

へぇ~、おもしろそうですね。

ほぼ毎月、お客様宛に「フロム田んぼ」という、
コミュニケーション・ペーパーを送っています。
その封筒の切手部分を
「料金別納」印刷し、絵柄を独自に入れています。
そして、宛名の下に季節に合わせて
消しゴムハンコを押しています。

切手部分の「料金別納印」と
「消しゴムハンコ」を
台紙にまとめて展示していただきました。

21日一日限りの展示会でしたが、
楽しいイベントでした。
[PR]
by yoojie | 2008-07-21 20:04 | 日本海 | Comments(0)

山間部の水田

暑くなりました。
日中の温度は30度を超える日が
数日続きます。

イネには、この気温とてもいいんです。
元気にしっかりと成長しています。

暑いので、お昼に山の上のほうにある
お蕎麦屋さんに行こうといって
車で出かけました。
7月ですから、新緑のカーテンが
道の山側にあり
反対側は川のある谷
という典型的な日本の山道です。

数年前に、遊びに来た関西出身の友人は
「新潟県って、こんな山の上のほうまで
米作ってんねんなぁ。」
と、感心していました。
山の上のほうは、「天水田」といって
一年中水を溜めている
ちいさな田んぼになります。
山の上の田んぼは、
ほとんどの作業が手作業や小農具を使った
人力に頼る作業となります。

「昔の人はすごいよなぁ。」
こんな山奥に田んぼを作って
生活するだけで大変でしょう。

それでも、コメが作れるだけ
土が肥えていて、水が豊かなんでしょう。

もう少し山に入ると、ソバくらいしか出来ない
土壌もあるのでしょうから。

そのソバしか出来ないようなところ
けっこう地元の人には有名な蕎麦屋さんが
あるといいます。

そばを農産物として収穫していても
「ソバしか出来ない」なんていわれがちですが
蕎麦屋にしてしまうと、
これはこれで、けっこう儲かるんじゃないかなぁ、
なんて考えました。
[PR]
by yoojie | 2008-07-15 20:20 | 日本海 | Comments(0)

ざりがにと、せみ

7月になりました。
今年の梅雨は、空梅雨といわれるだけあって、
晴れの日が多いです。

今朝も、明るくいい天気。
なんと、なんと、せみが鳴いているではありませんか。
びっくりしました。

明るくて、暑くて、とても梅雨とは思えない
初夏の日差し。
そして、
水槽には、ざりがに。

せみが鳴いて、ザリガニがいて、
まるで夏になったようです。
[PR]
by yoojie | 2008-07-01 20:43 | 日本海 | Comments(0)

たまには休みも良いだろう

土曜日は、なるだけ半ドンにしています。
大企業ではないので、
上から「休日をとってください」という指示はないし
やり始めると、仕事はいくらでもあります。
それでも、意識して休みを取るようにしています。

今日は、朝1時間ほど勤務して、
後はお休み。

身体を休めていると、気持ちも休まってきます。
身体を休めることも、大事なんだなぁと
改めて思いました。

世のお母さんたちは、休んでいますか?
お父さんたちは休んでいますか?

身体がくたびれてくると
気持ちもイライラしてきます。

身体が楽になってくると
料理にもイメージを持って取り組め
楽しい食卓になります。

明るくて、楽しい食卓をめざします。
イマジネーションが膨らむよう
今日は休日。
[PR]
by yoojie | 2008-06-28 21:28 | 日本海 | Comments(0)

田植えの後のごくろうさん。

金曜日。お昼にスタッフのみんなで
「田植えの後のごくろうさん」の食事会をしました。

上越市高田の老舗の料亭「長養館」に行きます。

長養館に行くと、なぜかいつも「ぐにゃ」となります。
とても、落ち着くというか、ほっとするというか
このまま、ここでボヤッとしていたいなぁ
と思うのです。

庭に面した大きな窓から
緑と水が見えるのが良いのかもしれません。
室内には、ほとんどものがなくて
品の良いものが少しだけ飾られている
空間に品がある、のが良いのかもしれません。
天井の高さや、間取りのとり方など
設計そのものが「くつろげる」ように出来ているのかもしれません。

理由はよく分かりませんが
どうも落ち着くんですよね。

上品なところなので
そんなことはしませんが、
食後に昼寝をしたい感じ。

場所も良いのですが
お料理が、おいしいのですよ。
毎年、田植え後にスタッフみんなで来るのですが
毎年来ても、来年も来たくなる
というか、
もう来年が楽しみだ。
という美味しさ。
(料理の見本は、長養館のホームページに写真があるので
ご興味のある方はご覧下さい。)
http://www.niks.or.jp/chouyoukan/ohiru.htm
美味しいものを食べると元気になります。
心地よい場所に行くと癒されます。

みんなで元気になってきました。

これからも、よろしくお願い致します。
[PR]
by yoojie | 2008-06-27 20:59 | 日本海 | Comments(0)

食べ物と体質

最近、乳製品を食べるのを止めてみました。
牛乳・チーズ・ヨーグルト。

あごの下にあった吹き出物が
小さくなって、なくなりました。
肌のつやも良くなりました。

「自分の顔を見るのが好きな人は病気になりにくい」
山村慎一郎著
を読んでいて、思い当たるふしもあり
乳製品を止めてみたのです。

もっというと、
私の場合、チョコレートや蜂蜜など
甘いものも減らした方が良いようですが
なかなかいっぺんには出来ません。

生まれてから今まで
身体が「飢えた」ことがありません。
おなかが空いた・めちゃくちゃおなかが空いた
くらいまでです。

沢山の食べ物を食べられることは
幸せなことです。
食べたいものや美味しいものが
好きなだけ食べられるのも
豊かなことです。

「飢える」心配の変わりに
「太る」「病む」心配が出てきます。

上記の本を読んでいて、
なるほど、と思ったことは
「引き算」の食生活です。

今までは、筋肉を作るためにあれを食べて
ビタミンを取るためにこれを食べて
野菜も食べた方が良いし
ついでにこれも食べておくか。

という「足し算」の食生活でした。

病気の療養というと、
栄養をつけるために卵やうなぎなど
高たんぱくの食品を沢山食べましたが、
今では、「病気の防止」のために
内臓を休めることが必要だと、
肉や卵など栄養過多なものは控えたり
半断食も勧めています。

多すぎるものを引いていく食事。

私は、72年生まれですので、
そろそろ基礎代謝の衰えも気になります。
少しずつ
食べ過ぎているものを引いて、
身体が求めているもの
本当に美味しいと感じるもの
を食べるように気をつけたいと思っています。
[PR]
by yoojie | 2008-06-24 20:53 | 日本海 | Comments(0)

物価高

東京に出張に行きました。
帰りにデパチカなど、のぞきます。
どんな食品にみんな興味があるのかな?
地価の食品売り場は、閉店間際まで人が沢山います。
夜でしたので、人気はお惣菜コーナー。
生野菜が山盛りになったサラダに目がつきます。
生野菜がどうも人気です。

でもだからといって、「野菜」が売れるわけではないらしい。
あくまでも、「サラダ」になっているもの、
加工後の野菜が良いらしい。

春から食品の値上がりがニュースになっていましたが、
新潟県上越市に住んでいる間は、
「ちょっと、高いものもあるかな?」
というくらいで、
食品に対しての物価高はあまり感じません。

東京に来てみると、
その物価の高さにまず驚きます。
スーパーで日常の食材を求めるわけではないので、
実際のところは、上越にいるときと比較になりません。
それでも、パン屋さんのパンの値段、
生ジューススタンドのジュースの値段、
デパ地下のお惣菜の値段、
価格差は、2倍や3倍できかないと思います。
もちろん、
東京は地価が比較にならないくらい高いですから、
ちょっとしたものを売れば販売価格は高くなります。

都心から少し離れると、
もう少し価格も落ち着くのかもしれません。
物の値段が高いところには、
沢山の人がいて活気がありますから
それはそれで、良いことなのかもしれません。
[PR]
by yoojie | 2008-06-18 22:21 | 日本海 | Comments(0)

掃除は酢と重曹と熱湯

台所の「ふきん」のにおいが気になる季節になりました。
流しまわりのヌメリやカビも気になります。

キッチンハイターなどの漂白剤は便利なのですが、
使う人の手荒れが気になるし、匂いが気になります。

最近、掃除関連の記事ではよく見かける「酢」。
「重曹」「熱湯」で、ふきんの匂いがなくなりました。

1.熱湯でふきんをぐつぐつ煮る。
2.そこに重曹を適当に入れる。
3.酢を少し入れる。

泡がシュワーッとでます。
酢の匂いがツンとして、ふきんの黄ばみが
落ちます。

熱湯で消毒するだけで充分除菌ですが、
重曹と酢を加えると汚れが落ちます。

ふきんを煮た熱湯で、生ゴミの三角コーナーなどの
除菌。

流しを掃除した後は、アルコールをシュッと
ひと吹きします。

薬剤を使わなくても綺麗さ満点です。
ぜひ、お試しください。

b0126182_10283187.jpg

[PR]
by yoojie | 2008-06-09 10:28 | 日本海 | Comments(0)