<   2011年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

集中豪雨のあと、ということで田んぼに行ってみる

雨が上がったので、田んぼに行ってみた。
穂が風でそよそよと気持ちよさそうにゆれている。

花が咲くようなときに雨じゃね。

コシヒカリはまだ穂が出ていませんが
早稲の品種はちょうど花盛り。

雨で受粉が妨げられると
お米になる粒が減ったり
病気が入ったりすることもあります。

ただ、今のところ
大きな変化は見られませんが。

b0126182_10463741.jpg


自然に溜まった雨水を
排水口を明けて流しだす。

雨の間は一気に流れないように
田んぼの排水溝を閉めておくと
自然なダムとなるのです。
[PR]
by yoojie | 2011-07-31 10:42 | 田んぼのこと | Comments(0)

カエルと一緒に自転車に乗る

近くの田んぼに自転車で
水まわりに行く。
カゴにカエルが乗っていて
自転車を動かしても
降りようとしない。

b0126182_10595447.jpg



カエルの向こうの田んぼは
極早稲の品種を植えているので
キラキラテープで鳥除けをしている。

カエルは自転車が動いても逃げないが
アップで写真を撮ろうと近づくと
逃げてしまった。

移動はいいが捕まるのは嫌らしい。
[PR]
by yoojie | 2011-07-28 10:58 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

味噌汁日記 ワカメと豆腐

b0126182_856578.jpg



夏は、
ワカメと豆腐の味噌汁に人気があります。

もちろん、わが家では、ですが。

一番人気が ジャガイモとワカメ。

二番が 豆腐とワカメ。

夏は味噌を薄めにして
作るほうが人気があるようです。

先日、ナメコの味噌汁を作ったら
ものすごく不評でした。
ナメコは秋か冬のほうがおいしいし、
なんか、体に熱がこもる感じがする。
とのこと。

味噌汁の具も、季節に合わせて
つくるといいですね。


夏は
薄めの味噌汁を、
おかわりしながらいただいています。
[PR]
by yoojie | 2011-07-22 08:56 | 味噌汁日記 | Comments(0)

夕方の雲がオレンジで、ぴたりと風が止んだ6時ごろのこと

このところ、台風の影響で風が出る。
風がビュービューと吹く。

風が吹いている。
しかし、今日の気温はそれほど高くない。

b0126182_851866.jpg



夕方の、気圧が変わる頃
風はぴたりと止む。
ほんの、20分から30分の間だけだけれど
ピッタリと、風が止む。

その時間帯を狙って
風があるとできない作業を
急いでこなす。
[PR]
by yoojie | 2011-07-21 08:47 | 田んぼのこと | Comments(0)

風の強い日、チョウチョがイネで休んでいます。

風の強い日は、
農作業もできることが少ない。

イネが、暑さと風でくたびれないようにと
用水から水を引いて入れる。

畦の周辺の草刈をする。

しかし、風が強い。
台風の影響で、日本海側はフェーン現象のようになる。

b0126182_8444047.jpg



チョウチョを見つけた。
貝殻蝶?だっけ?名前は知らない。
小さなチョウチョ。

ビュービュー吹く風から身を守るようにして
イネにとまっている。
[PR]
by yoojie | 2011-07-20 08:40 | 田んぼのこと | Comments(0)

夏の空に雲が多い。今日も暑い一日になりそうだ

夏の朝は空気が澄んでいる。
空が青くて、雲に勢いがある。
朝の太陽もちっともやわらかくなく、
6時になる頃には、きつい日差しとなる。

b0126182_9143133.jpg



田んぼの側の標識と。
農耕車両優先。
標識を出すには広すぎる道で。
[PR]
by yoojie | 2011-07-16 08:50 | 田んぼのこと | Comments(0)

おコメ作りにこの暑さはどうなんですか?

【お客様からのお便り】


おコメ作りにこの暑さはどうなんですか?

言いたくはないけれど
挨拶の最初の言葉は
「暑いですね」

身体はもつのでしょうか?

東京都 Aさん より


■スタッフより

先日、スタッフの一人が東京まで
出張で行きました。
東京の暑さは尋常ではない、といいながら
帰ってまいりました。
アスファルトや建物の熱反射があり
実際の街40度前後の気温だそうですね。

それに比べれば、
田んぼの周辺は建物もなく
風があり、気温は30度を越えますが
体感温度は実際より低いかもしれません。
太陽光が射すように「痛い」ので
日焼け対策は万全にしないといけませんが。


b0126182_913654.jpg



さて、イネにとっては高い気温は
成長にとっては良いことです。
ただし、30℃前後まで。
35℃まで上がってしまうと上がりすぎです。
冷たい用水の水を入れて冷やしてやります。
毎日、水をひたひたまで入れても
蒸発と、根っこの水分吸い上げですぐに
水がなくなります。
イネがばてないように
水まわりが大事な時期です。
[PR]
by yoojie | 2011-07-15 09:13 | お客様の声 | Comments(0)

朝日の色が濃い。

朝は、涼しい。
昼間が暑いので
田んぼの作業はなるべく
朝のうちにしたい。

そう思って出かけるのですが
朝は色がきれいなのです。

b0126182_21152942.jpg


ついつい作業に向かう途中の軽トラを止めて
写真をとってしまう。

結構こっちのほうが本命だったりして。

「ます」の向こうに広がる田んぼは
もう「少年」ではない。

茎の中に「穂の赤ちゃん」を抱えている。
[PR]
by yoojie | 2011-07-13 21:12 | 田んぼのこと | Comments(0)

梅雨が明けたとはいうけれど。雷で急いで帰宅。

関東甲信越で梅雨が明けたもよう。
だそうだ。
明けた。と明言せずに、明けたもよう。
明けたらしい、と言うことか?

夜明けにかけてさっと雨が降った。
昼間は30度を越えるような晴天。
そして、夕方から雷。

田んぼの中で怖いのは雷です。
広くて平らな田んぼの真ん中では
鉄の機械を持った人間は避雷針となるのです。

ゴロゴロ音が近づいてくる ピカッと光る。
段々雷が近づいてくると、
妙に焦る。
まだ、もう少し作業が残っているのだが。
雷とケンカするのはやめにして、
6時過ぎに引き上げた。

それから、梅雨のような
強めのシトシト雨が降っている。

梅雨はホントニ明けたのか?
[PR]
by yoojie | 2011-07-11 20:27 | 田んぼのこと | Comments(0)

日曜日 クルコカップ1-2年対象のサッカー公式試合に行く

今シーズンの初めての公式戦。
7歳男子、炎天下での試合。
3チームで予選リーグとなり
第一通過で県大会へ進む。

第一試合は10時から。
ウォーミングアップをして
ユニフォームに着替えて
気合を入れてピッチに向かう。
7歳男子は前半の7分から出場。
観ているほうが、熱くなる。
4-0で勝利。
 

b0126182_2015110.jpg



せっかく来たので、
人数の多いチームと練習試合をする。
12:00~12:10前半
5分休憩
12:15~12:25後半
なかなか点が取れず苦しんだけど
1-0にて勝利。


12:40から県大会をかけた
大事な試合。
この試合に勝てば県大会だ。
気合が入る。
結果は7-1の圧勝。


すばらしい。子供の集中力が
全員が勝つぞ、という気持ちでやったことで
勝利を得た。
[PR]
by yoojie | 2011-07-10 20:01 | 子どもの話 | Comments(0)