<   2013年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

味噌汁日記:豆腐とえのきと青のり

b0126182_1347309.jpg


えのきと豆腐は白と白のコンビなので
青のり(岩のり風)を加えました。
出汁は、前日のおなべのスープを
網でこしたもの。

冬は、おなべを食べますから、
おなべの残ったスープが翌日の味噌汁に変身します。
必ず網でこして、残った具財は味噌汁には加えません。
残った具が入ると美味しくなくなる気がします。


湯豆腐でも、寄せ鍋でも、
なぜ、あんなに翌日の味噌汁が美味しくなるのか。
普段のかつおや昆布やいりこの出汁も、
充分に濃い目の出汁をとるのですが、
それでも鍋のスープには、全くかなわない。
残り汁だというのに・・・。
[PR]
by yoojie | 2013-01-31 13:46 | 味噌汁日記 | Comments(0)

日曜日スキーに行きました→スキー場、空気が気持ちいいですね

地元の強みということで、
午後からスキーに行きました。

今回は、杉の原スキー場。

ゴンドラの全長が3074m(10分)でした。
長い。速い。高い。

ゲレンデにはパウダースノーの
「未圧雪」コースもありました。

スキー客はファミリー、スキー好きの高齢のご夫婦、
ご年配の男性3人から6人のグループ、など
大人は中級から上級レベル、
子供は親が特訓中と大人顔負け、レベルが多かったです。

スノーボーダーは、初心者から上級者まで。
上級、中級が、多かった気がします。(多分)
スキー客より多いです。

お客さんは多かったのですが、
スキー場全体に、非常にマナーが良い印象がありました。


b0126182_10452385.jpg



昨日の細かい雪が積もったおかげで
コースは適度にやわらかく、
初心者の私でも、滑りやすかったです。

初心者向けのなだらかなコースの「リフト」もあります。
私、自分では、
そっちのリフトのなだらかなコースが実力相応なのですが
成り行きで、ゴンドラに、乗りました。

ゴンドラのコース、気持ちいい。
なんといっても景色がよい。
1回目の、急な斜面コースは苦行のようでしたが、
2回目からは、もう少しなだらかなコースに変えると、
だんだん慣れてきて、
3回目からは、景色を楽しむ余裕がでて、
4回目は、途中で足が微妙につりました。
13:30から17:00まで
ゴンドラの長さで12Km。
初心者で4本。
中級・上級は7~8本滑れます。


b0126182_10484192.jpg



大人の、35歳を超えてからはじめたので、
スピードが怖いし、反射神経が追いつかない。
それでもコツコツ練習していると
ジワジワとスキルアップしていく感覚が結構楽しいです。
何人かで行っても、滑るときは、一人で自分のペースでできる、
というところも良い。
なんといっても、スキー場は気持ちが良い。

最近は、リーズナブルな価格のリフト券や
リフト券+お食事セットやリフト券+お宿のセットなどもあります。


そんなに気合を入れてガンガン滑らなくても
時間を作って、スキー場に行くだけでも
いい一日が過ごせるような気がします。
[PR]
by yoojie | 2013-01-27 10:09 | かるいおでかけ | Comments(0)

吹雪になりました。

朝10時、車で出かけました。
吹雪~。

b0126182_12354459.jpg



橋の上は、強風なのですが、カラス。
カラス、強っ!
これは、多分、車が通過するタイミングで
胡桃を落とし、車のタイヤに踏ませて殻を割っているところ。
まぁ、この雪で食べるものがないのだろうけれど、
なぜ、この強風で。なぜ、橋の上で。


b0126182_12405288.jpg



高田の町のセントラルでは、車もバイクも
スピードを落としてゆっくり走る。
ただし、赤信号→右折可の指示信号→もう一度赤信号、になってから、3台は右折が可。
そのタイミングで強引に行かないと、雪道の右折は難しい。


b0126182_12433879.jpg



あれ、おかしいな、と思ったら
右折の矢印が見えない。
まぁ、大体のタイミングで参ろう。


b0126182_1247761.jpg




歩道橋。さすがに今日は利用者がいない。
登ったら、吹き飛ばされそう。
なんといっても、信号待ちで止まっていると
車が強風で揺れるのだ。


b0126182_12551912.jpg



高田城のお堀。風景全体のモノトーンが好きで、
ついつい、この辺りでは車を止めて意味もなく写真をとったりしてしまう。
水辺の朽ちたはすと、桜の新芽、水に積もった雪、人工的な橋。



b0126182_1249162.jpg



用事でもない限り、
わざわざ吹雪の日に出かけることはないのだけれど、

雪の日に、車で出かけるのが好きだ。
と、言うのはきっと私だけではないと思う。
雪の日は、晴れの日よりもあちこちの駐車場がいっぱいになっているもの。
運転は、充分に気をつけて。
でも、この、一晩でどーんと積もった日の雪景色の中のドライブは、
やっぱり楽しい。
[PR]
by yoojie | 2013-01-26 13:06 | 雪のある暮らし | Comments(0)

味噌汁日記:豆腐と青海苔

b0126182_10235317.jpg


最近の、ヒットメニューが「とろろごはん」
大和芋をすりおろして、
お鍋の汁など、出汁で少し伸ばし、
ネギと醤油を加えてよく混ぜたものを
炊き立てごはんにかけていただきます。

そして、第二のヒットが「山掛けマグロ」
とろろごはんに、マグロが追加されたもの。

ごはんにパンチがあるので、
味噌汁は青海苔と豆腐のあっさり仕立て。
[PR]
by yoojie | 2013-01-22 10:22 | 味噌汁日記 | Comments(0)

味噌汁日記:トン汁にセリ

b0126182_1016156.jpg


根菜をたくさん使ったトン汁に
今回はかぼちゃも加えました。
甘味が加わります。
翌日には、イモ類とかぼちゃのとけた感じが
とろりとして、コレはコレで良い。

薬味がネギのときとセリのときでは
一口目の香りが違いますので
同じ味噌汁でも、違う味噌汁のようになります。
[PR]
by yoojie | 2013-01-20 10:15 | 味噌汁日記 | Comments(0)

雪国では、冬でも郵便配達員はバイクに乗っている→なぜ、バイクに乗れるのか、転ばないのか。

郵便配達員は、全国津々浦々で赤いバイクにまたがっている。
雨の日も、風の日も、暑い真夏も、吹雪の日でさえ
いつもの赤いバイクで配達しています。

おそれいります。

こちら上越では、雪が積もってからは、
郵便局以外のバイクの姿をほとんど見なくなります。
なぜか?純粋に危ないからです。
タイヤが二本しか、ないですから。
しかも、寒いし。

そうそう、
郵便局のバイク、時々曲がり角で
「おっとっと。」と半分転倒しかかっているところ、
見かけます。

配達に来た年配の配達員さんに、
「雪の上で、転ばないんですか?」
と、聞くと、
「いや~。しょっちゅう転んでますよ。」
と、照れ笑い。
「え~。怪我するでしょ?」
と、聞くと、
「や~。怪我はね、しないんですわ。」
ふーん。まぁ、仕事ですからねぇ。
そうたびたび怪我できないですよねぇ。

郵便局員は、なぜ雪の上でバイクに乗れるのか?

バイクのスーパーテクニックを持っているのか?
いや、そうじゃない!(かもしれない)

持っているのは、バイク用のチェーンだ!

なるほど、そうだよねぇ。

b0126182_1127209.jpg

[PR]
by yoojie | 2013-01-19 11:18 | 雪のある暮らし | Comments(2)

お餅アレコレ→もちピザ風→餅として邪道かも

小正月を過ぎると、
正規のお餅の食べ方とは違う、
邪道の餅を食べたくなるから不思議です。

【 私の個人的なお餅の位置づけ 】

●正規のお餅

焼餅に醤油、醤油とのりで食べる→磯部巻き系

汁に入れて→お雑煮・力餅系

大根おろしで→からみ餅系

きな粉餅→あべかわ系

小豆と一緒に→おはぎ・ぜんざい系

干して油で揚げる→揚げ餅


こんなところでしょうか。
ここまでが、個人的には正規のお餅なのです。
正統派、に分けられる食べ方。


そして、邪道系の、私的一番人気がコレです。

<もちピザ風> 

注:お皿はグラタン用の耐熱皿を使用する。

1.たまねぎの薄切りと、きのこ系を敷く

2.焼いた餅、もしくは薄~くスライスした餅を1.に重ねる

3.その上に、たまねぎ・ピーマンのスライスを重ね
 トマトソースや、ピザソースなど(なければケチャップ)をかける。
 サラミソーセージかハムを散らす。

b0126182_1185095.jpg



4.脇からそっと、チキンスープを注ぐ。(鍋の残り汁でOK)

5.電子レンジで3~5分。全体をしんなりさせる。

6.オープンレンジかグリルでしっかり火を通す。

7.適当なところで、とろけるチーズをのせる。

8.全体がグツグツいって、チーズがとろけたら、できあがり。


b0126182_11102428.jpg



これが、うまい。おやつとして食べたり、
一人のときにお昼ごはんにしたりします。

この食べ方は、邪道だな、
と、自分でも思っているので
これは、小正月以降にしか食べてはいけない気がするのです。

そして、1月の三週目ごろになると
妙~に、食べたくなる。

スープをお餅に半分かかるくらいまで入れるところがポイントです。
[PR]
by yoojie | 2013-01-18 10:42 | 味噌汁日記 | Comments(0)

積雪120cm。朝7時5分前。日の出はまだだ。

朝7時5分前。日はまだ昇らない。

b0126182_10302329.jpg


物干し周りはこまめに除雪し、
隙を見ては洗濯物を干しています。
また、積もった。
生活用品の上に積もる雪が、なぜか好きです。
なんとなく、ユーモラスに思えます。

b0126182_1033476.jpg


7時ちょうどになると、街灯の明かりが消える。
辺りが薄明るくなってきた頃の、
街灯の明かりのある雪景色が、好きです。

b0126182_10343298.jpg


積もった雪が、しずくになって、とけるところ。
この、蔓になってる実は、年中見かけるが
いつになったら地面に落ちるのか、なぞ。

b0126182_1036853.jpg


写真を撮っていたら、たまたま除雪車が来た。
朝3時から、通勤道路の除雪をしている。
7時には、みながスムーズに車に乗れるように。

b0126182_10375055.jpg


雪の結晶は、ふわふわと小さな粒の雪が
無風の状態で、少ない降雪量のとき、綺麗に重なる。
[PR]
by yoojie | 2013-01-16 07:00 | 雪のある暮らし | Comments(0)

みそにぎり→ちいさめのおにぎりの→ちょいと表面を焼いて→味噌を塗るのがミソ

旧式の灯油のストーブを台所で使っていると
何かと便利でございます。

例えば、おにぎりをちょっとあぶったり、するのです。

「オレ、今日はみそにぎりにしよう。」

表面を軽くあぶったちいさめのおにぎりに
「新みそ」を塗って、いただきます。

片面に塗るなら、このくらい。
両面に塗るなら、もう少し薄目に塗ります。
手に味噌がつくのが困る方は、片面に塗ると良いでしょう。

b0126182_10474357.jpg


「うまっ。」




おにぎりに、塗って美味しい「新みそ」はこちらで販売しています。
アフコ・通信販売



アフコ・秋山農場のFBはこちらから
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.393823417378128.95048.233887046705100&type=1&l=d2a4b43f60

[PR]
by yoojie | 2013-01-14 10:44 | 味噌汁日記 | Comments(0)

味噌汁日記:なめこと豆腐とせり

b0126182_20442375.jpg


なめこはいつも石づきの付いた
「しめじ」のように包装されているものを買っているのですが、
今回は、長野県産のなめこで
石づきを取って真空パックにしたものを買ってみた。
ふむふむ、コレも悪くない。

せりは、七草にもあるせいか
1月を過ぎると、質の良い新鮮なせりが出回っています。

せりは、秋田のきりたんぽ鍋に使われるので有名ですね。


なめこと豆腐は、定番ですが
実はなめことせりもすごくよく合うのです。

とろりとしたなめこが身体を温め
せりでデトックス。
冬の組合せとしても、結構良いかもです。
[PR]
by yoojie | 2013-01-12 20:58 | 味噌汁日記 | Comments(0)