<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カエル?なんですか?と質問されても・・・。カエルなんです。

スタッフK「これ、何ですか?」
私「カエルです。」
K「これ、カエルなんですか?」
私「イネの葉っぱに乗ってるカエルなんですけど・・・。」
K「見えないなぁ。この辺と、この辺が。カエルっぽくないです。」
私「そうかなぁ、写真を見ながら彫ったんですけど、駄目ですかね。」
K「いや、駄目じゃないです。いいです。」
私「本当ですか?」
K「大丈夫です。カエルっぽくないかなぁ、と思っただけです。」
私「・・・。」

b0126182_2214898.jpg




彫る時間は、30分以内。
というルールを作ってはじめた消しゴムはんこ。
ちょっとした、感謝の気持ちや
新潟の自然や、小動物との暮らしなどが
小さなはんこで伝われば、という思いではじめた消しゴムはんこ。
でも彫る人の趣味が当然出てしまうので、
カエルのはんこがどうも多い。
カエルは、ひょうきんで表情があって、のっぺりしていて
ついつい彫りたくなってしまうのだ。

先日、お客様の一人の方に
「私、はんこのところ切り取ったりして集めて額に入れたりしてるんですよ。」
と、言っていただいた。
大変に、光栄です。ありがとうございます。


ちなみに、元の写真が、これ。

b0126182_22143455.jpg


ちっと、違うか?な。
















アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2013-09-26 21:54 | 昼休み美術部 | Comments(0)

新米のお届けが始まりました


25年産のRiki-Saku コシヒカリ

お届けが始まりました。 
ご予約いただいた皆様、ありがとうございました。
ただ今、ご予約順に発送を致しております。

本日試食を致しましたところ、
もっちりとした食感があり、甘味があって、
なかなかに、良い仕上がりです。

皆様の豊かな食卓のご一助となれば幸いです。


b0126182_2354684.jpg



おコメと一緒に栽培履歴証とイナホを
同封しております。

春から育てたイネが、おコメとなって
皆様にお届けできること、本当に感謝いたします。
皆様の食卓で「ごはん」となり食卓の笑顔を咲かせることが出来れば
それは何より嬉しいことなのです。

今年もよろしくお願いいたします。














アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2013-09-25 22:57 | お仕事の話 | Comments(0)

満月にて候。


b0126182_21282936.jpg



夕方の満月は、
まるく、おおきく、手のひらに乗るように見える。
















アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2013-09-19 21:31 | 田んぼのこと | Comments(0)

稲刈りが始まりました---新米のお届け開始は9月25日頃を予定しております


今年も稲刈りが始まりました。
稲刈りは、田植えと違ってお天気に左右されます。
イネの穂が濡れている間は、稲刈りを出来ません。
晴れた日に、イネがしっかり乾いてから刈り取ります。
なので、残暑厳しいのは歓迎。秋の長雨はNGです。

b0126182_1626025.jpg



新米のお届けは、9月25日ごろ からのお届けを予定しております。

新米のご予約は、こちら  http://www.afco.jp/   

よりお願いいたします。
ただ今、端境期のため、新米予約希望の方は、「備考欄」に「新米予約」と
ご記入くださるようお願いいたします。

今年もよろしくお願いいたします。


















アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2013-09-13 16:22 | お仕事の話 | Comments(0)

浅漬け:ナスとミョウガの浅漬け

b0126182_20451162.jpg



【ナスとミョウガの浅漬け】

ナス(中)6本
ミョウガ 6個
青じそ  12枚
刻み昆布 20g
塩麹   大匙4
唐辛子麹 小匙1
レモン1/8切れ


1.ナスとミョウガは8mm角くらいに切る。
 青じそはミジン切り。
2.(1.)と残りの材料を大き目のボールに入れて
 手でよく混ぜる。塩分の調整はお好みで。

3.冷蔵庫で保存します。
 刻み昆布が柔らかくなったら出来上がり。


友達と、ミョウガの話をしていたら、
「私、ばあちゃんが作る、ミョウガとナスを刻んで漬けてある漬物が一番好きなの。」
と、いうので
「なに、なになに。」
と、漬物の中身を即チェック。

細かい分量までは聞かなかったので、
だいたいの分量で作る。今日が二回目。
唐辛子麹を加えることで、微妙な辛味が複雑になりました。
辛味は、鷹のつめ1本で代用がききます。
浅漬けにレモンを入れるのが私なりの工夫。さっぱり感がでます。

炊きたてごはんにはもちろん、
お茶漬けでも美味です。
















アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2013-09-02 21:00 | ぬか漬け日記 | Comments(0)