<   2014年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

イネの花が咲きました。


早稲の品種「こしいぶき」の花が咲きました。
穂が出て、早朝のほんの一時だけ白い花が咲き、
受粉します。
風が微妙に吹く朝、穂は自然にゆれ、こすれあいます。

b0126182_913221.jpg









お米の白い花が咲きゆれる田んぼは
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-07-28 09:05 | 田んぼのこと | Comments(0)

朝ねぼうのクモ


クモは、朝の動きがとても遅い。

b0126182_9121062.jpg








小動物がたくさん住んでいる田んぼは
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-07-27 09:08 | 田んぼのこと | Comments(2)

蛍、イネの茎の向こうで光っていました。

蛍、イネの茎に留まっているところを撮影していたら、
驚いたのか、飛んで、逃げていってしまいました。




何年かに一度、蛍の当たり年、
と、呼べるような、蛍がいっぱい飛ぶ年があります。
そして、それ以外の年は、
ちいさな光が点在する程度に飛んでいます。
気温や水温、雨の量や湿度やなど
蛍の好む環境が微妙なのでしょうね。




蛍がいる田んぼで作るおコメは
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-07-21 08:33 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

突然の雨で作業中断


この圃場は、大規模に区画整理がされたので
大変広いのです。
何枚かあった田んぼや水路が
一枚の田んぼとなりましたので
前の田んぼの地力差が、
育っているイネに直接出てきます。

同じ田んぼの中でも、
黄色いところと青の濃いところがあります。
黄色は、肥料分が足りないぎみ、
青は、肥料分が多目。

b0126182_1344384.jpg


広いので、乗用管理機に乗って肥料調整をしています。
突然の雷雨で、作業は一旦中断。
軽トラに乗って、15分待機。

雨が小雨になったら作業再開です。





雨にも負けない米作り。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-07-19 13:40 | 田んぼのこと | Comments(0)

ゴーヤの花が咲きました。


雨の日は、緑の葉も、
黄色の花も、発色が良くなりますね。


b0126182_13401278.jpg

















アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-07-12 13:37 | 植物を育てたり | Comments(0)

気温が高くなると丼物が食べやすい。


気温が高くなってきました。
暑い日は、なぜか丼が食べやすいです。

b0126182_2210982.jpg



焼き鳥丼は、ネギや玉ねぎをタップリで
仕上げにうなぎのタレを使うと
簡単で美味です。

暑さに負けないで
しっかり食べたいですね。



健康なおコメ、健康なごはん。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-07-08 22:12 | 味噌汁日記 | Comments(0)

はちみつ梅とカリカリ梅


今年の梅仕事、はちみつ梅と、カリカリ梅にしました。

b0126182_22192165.jpg



梅酒、梅干、はちみつ梅、
その年によって、色々漬けます。
梅仕事、なぜか楽しいです。


先日、
床下の保存スペースをのぞきました。
そこには、梅酒と梅干のビンが並んでいます。
古いもので10年前に仕込んだ梅酒。
毎年仕込んでは、保存します。
琥珀色の梅酒、とろりとした梅干。
梅雨の時期に取り出してきては、
ちょっとづついただきます。
身体が自然に梅を欲しがるのでしょうか、
梅干は、梅雨に入り、気温が上がると
急に食べたくなります。

梅酒、梅干がたくさんあったので
今年は「梅はちみつ」を梅4Kg分
「カリカリ梅」を梅2Kg分、仕込みました。

はちみつ梅は、食後のデザートとして実を食べて、
シロップを水で割って梅ジュースにします。

土用に入ったら、3年前に仕込んだ梅干を
もう一度、軽く干す予定です。

来年は、梅干を仕込み、
その次の年は梅酒を仕込む予定です。

梅仕事、複数年計画で進みます。
















梅干と白いごはんは、やっぱい~よね~。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-07-03 22:17 | お茶の時間 | Comments(0)

新聞の一面は、いもち病判定色見本

b0126182_225075.jpg


所用があってお隣の長野県に行きました。
長野のポピュラーな新聞、
「信濃毎日新聞」を久しぶりに手にとると
なんと、一面は「いもち病
今年はいもち病が出そうなほどの雨降っていたっけ?
よく読んでみると、いもち病が出たのではなく
いもち病を判定するための色見本が出来た、
という記事。

いもち病は、米作りの現場においては
非常に怖い病気です。
特に低温多湿の年には発生しやすいので
気温の低い長野県で、雨が多くなると
やはり、いもち病が心配になる、予防に努めましょう。
という、呼びかけもあるのでしょうか。

地方色の濃い、一面トップニュースですね。





アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-07-01 22:54 | かるいおでかけ | Comments(0)