<   2014年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

雨ばっかりの八月が終わります。虫の声も秋の声が混ざります。


" target="_blank">


夕方になると秋の虫の声が聞こえてきます。
田んぼの中には、秋の虫と夏の虫の声が混ざり合っています。
雨の後の薄暗くなってくる夕方には、
シットリとした、日本画調の虫の声が響きます。














アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-08-31 10:17 | 田んぼのこと | Comments(0)

■ 夏の冷たく冷やして食べるりんご 「サンつがる」 ご予約開始



りんごの季節になりました。
季節の変わり目で、体調の管理が難しい時には、
甘い果物は身体に優しく食べやすいですね。

冷蔵庫で冷やして食べるジューシーな甘い「サンつがる」は
夏と秋の境目の季節には、特に美味しくいただけます。

初めての方はきっと
「りんごって、こんなに美味しかったんだ。」
と、嬉しい驚きを感じていただけます。


すっかり定番になったリンゴのご予約販売ですが

今年から商品価格は、すべて 税・送料込みになりました。

サイズも変更し、一箱が3Kgと6Kgになりました。
ご家庭でも保存しやすく、
少人数のご家庭でも食べきれるサイズです。




■サンつがる2014セレクト  3Kg 8~12玉入
 
              3,200円(税・送料含)

■サンつがる2014セレクト  6Kg 16~24玉入
 
              5,300円(税・送料含)



冷たくひやして食べるりんごです。
クール便にてお届けいたします。        




詳しくは:http://www.afco.jp/fuji/fuji-2014.htm     


ご注文は、Eメール・FAX・お電話でも受付けております。
よろしくお願いいたします。


只今ご予約受付中です。

お届予定は、9月1日頃~9月10日頃 です

木の上で、充分熟したら、収穫します。
収穫したその日に発送、翌日のお届となります。

但し、天候の加減でお届日が前後することもございます。
予めご了承下さい。


商品のお届けは、産地よりもいだその日に直送します。
長野県の自然の恵みがギュッとつまった味の濃いりんごを是非ご賞味ください。
ご到着後は冷蔵庫での保存をお願いいたします。


あまくてやさしいリンゴです


b0126182_1018428.jpg














農家仲間の美味しいお届け
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-08-27 10:19 | お仕事の話 | Comments(0)

自宅前で、雹(ヒョウ)が降りました。

8月22日16時半ごろ、
自宅前で、雹(ヒョウ)が降りました。
驚いた。

大きい粒で3cm×3cm×3cmほど。
結構大粒です。


b0126182_179524.jpg



以前やっぱり今のような時期に、
標高約1000mの山でヒョウが降るのをみました。
しかし、近くの小学校の標高が34.2m。
こんな低いところで雹が降るんですね。







アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-08-22 17:22 | 田舎暮らし | Comments(0)

夏の夕方にはクモが多い。


夏の夕方には、クモが多い。


b0126182_22493074.jpg



クモって、風の強い日に、
糸をたらして凧のようになって
かなりの距離を移動するそうですね。

夕方の田んぼでも、
空中に浮いているかのようなクモ、見かけます。






小動物のたくさんいる自然な田んぼの安全な玄米・白米
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-08-21 22:52 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

お茶の時間:ハーブティをいただきます


庭の草刈をして、畑に行きやすくなりました。
そうすると、頻繁にハーブを取りに行くことが
楽しくなるので、毎日ハーブティを飲んでいます。

b0126182_22131284.jpg



熱湯で入れて、ホットでいただくか、
大き目の氷を入れて、アイスにするか。
紅茶を入れてハーブの香りの紅茶でいただくこともあります。


実は、ホームセンターで買ってきた苗が
どんどん増えました。
今は、花を咲かせているので、
種が落ちて、更に増えると嬉しいです。

お米のご注文をいただいた方などにも
夏場には、時々おまけで急須一杯分くらいを
商品に同封したりもしております。
ご希望の方は、備考欄に
「ハーブのブログを読みました」
と、ご記入下さい。





庭のハーブは無農薬。田んぼのお米は減農薬。
安心の食卓をお届けするのは、
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-08-21 22:20 | お茶の時間 | Comments(0)

白瓜の浅漬け


白瓜の浅漬けを作りました。

立派な白瓜は、一本が400g二本で800g
800gの白瓜、まず、塩漬けにしてそれから本漬けします。


b0126182_23115369.jpg



塩漬けを作る時には、瓜の重さの
4%の塩を加えま、半日おきます。

今回は、塩分が強く感じたので、
塩漬け後30分水にさらし、塩分調整をしました。


b0126182_23123155.jpg



そして、昆布とミョウガと青ジソと塩麹と
タカのつめを加えて
レモンを搾り、よく混ぜます。
素手で、しっかりと混ぜ合わせるほうが
美味しく仕上る気がします。


b0126182_23141846.jpg



ごはんのお供にも、お酒のつまみにも。
細かく刻んで冷たいお茶漬けに入れても美味です。

白瓜は、粕漬けが一般的には多いのですが
私は粕漬けは苦手なので
浅漬けタイプが食べやすいです。




お漬物と炊き立てごはん。最強。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-08-19 23:19 | ぬか漬け日記 | Comments(2)

バケツイネの穂が出てきました。


b0126182_113448.jpg


バケツイネの穂が出てきました。
広い田んぼのイネは、もうとっくに穂が出ているのですが
バケツイネは、なぜか遅く、ようやく穂が出始めました。

実験的な試みとして、
水だけはしっかりと保ちつつ、
穂肥えをゼロ(与えない)にして、
雑草も抜かなかったので、
栄養不足かな?
コレでは穂が出ないかな?
と、心配しましたが、
遅れているだけでちゃんと穂が出てきました。


b0126182_1131928.jpg



・一株の茎の本数-13~15本

・葉の長さ--------95.5cm

・葉の色---------3.5~4

場所:午前中11時までは日陰となり、11時~夕方までは日光の当たるコンクリートの上。
    建物の脇なので、風通しもあまり良くない。

水の量:イネの土の上から2cm平均にて育てました。
     穂が出る直前の、イネが水を欲しがる時期は、
     毎朝水を2cmずつ足しました。
     (次の日の朝にはイネが水を吸ってなくなっているため)
     但し、朝あげたきり、昼間は足さない。


【穂が出始めてからの注意点】

1.穂が出て、花が咲く頃は受粉の時期でもありますので
 大雨が降るようなら屋根の下に避難しましょう。
 (受粉障害が出る可能性があります)
 

2.穂が出始めてから穂がそろい、その後一週間ほどは
 夜温に気をつけます。
 昼間の気温が35度以上となり、夜になっても気温が下がりにくい日は
 夜中にイネの嫌いな「乾いた熱風」が吹く場合があります。
 暑い日の夜は、室内に避難させるか、
 風除けシート(大き目のホームセンターの園芸売場で売っています。)
 で、イネ全体を覆います。


穂が出揃ってから、一週間経てば、上記のように保護する必要は無くなります。
土の表面が乾かない程度に適度に水を与えて下さい。






バケツイネ、自由研究に便利ですよ。→春に販売しています。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-08-16 11:25 | 植物を育てたり | Comments(2)

ゴーヤの花を裏から見て見ました。


ゴーヤの花を裏から見てみてみました。


b0126182_22452183.jpg



表からは。


b0126182_22453617.jpg



だいぶ印象が違います。
















アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-08-14 22:43 | 植物を育てたり | Comments(0)

ナス漬け:半分に切ってから、浅漬け用の漬け汁で。

b0126182_22523872.jpg


浅漬けのナスは、食事にも、お茶請けにも、
酒のつまみにもなって大変便利です。

鉄の鍋で、お湯を沸かし塩を溶かして漬け汁を作ります。
そうすると、鍋の鉄分が漬け汁に溶け出し
ミョウバンなしでもナスの色が綺麗に仕上ります。










あったかいごはんとお漬物
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-08-13 22:49 | ぬか漬け日記 | Comments(0)

今日のカエル:ポストに二匹。



今日のカエルはポストに二匹。
補色になってますよ~。


b0126182_2241189.jpg



この真上には、照明があって、天井があるので
小さい虫が集まりやすいのです。
その為、カエルと、クモには人気のスペースです。







アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-08-12 22:40 | 虫とか小動物とか | Comments(0)