<   2014年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

トロリととろける、さわし柿。


さわし柿のお届を開始いたしました。

さわし柿:渋柿の渋を焼酎で抜いた柿、
      という意味です。
      渋柿を焼酎で渋抜きするこ
      とを「さわす」と呼びます。


品  種:八珍柿
      新潟の七不思議の次に不思議な
      くらい甘い、八番目に「珍しい」
      美味しさ、という由来の名前です


さわし柿は、木からもいですぐに焼酎でさわし(渋抜き)ます。
ビニール袋に密閉した状態で届きます。
さわした日が記入されていますので
一~二週間ほど待って渋が抜けてからお召し上がり下さい。


昔ながらの時間のかかる食べ方ですが「甘い柿を育てる」体験的な楽しさもあります。
渋が抜けるとつるりとした食感の甘い柿になります。
甘くなったら冷蔵庫で保存してください。
冷凍庫で保存しシャーベットとして食べていただいても格別なおいしさです。


渋が抜けてくると、オレンジに赤味が差してきます。

b0126182_8323143.jpg


左が、さわす前・ 右が、さわした後。

b0126182_833436.jpg


左が、さわす前・ 右が、さわした後。

赤味が差してきたら、まず、味見をしてみて下さい。
ヘタの周りに渋が残りやすいので、
ヘタは、大き目に取り除きましょう。
包丁の尖った方で、四角錐(算数でやった、しかくすい、ですね)を作るように取り除きます。
皮をむく時から、果汁が滴るほどのジューシーさです。
やわらかく、甘いのも特徴です。

甘柿の、ガリッとした硬さはなく、
桃のようなとろりとした食感です。
上品な、スイーツのような柿をお楽しみ下さい。

b0126182_8425848.jpg


残り少なくなりました。
ご注文はお早めにお願いいたします。
売り切れ終了となります。
ご了承下さいませ。

ご注文は、こちらから
http://www.afco.jp/kaki/kaki.htm











新潟から美味しい柿をちょっとだけ。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-10-28 08:43 | お仕事の話 | Comments(0)

松前漬:セロリの松前漬け


ごはんのお供、お漬物。

今の時期は、長野県産のセロリが肉厚で美味です。
そして、晩秋から冬にかけておいしいのが松前漬け。

と、いうことで、セロリの松前漬けを作りました。

b0126182_22565117.jpg


セロリは、半日4%の塩で漬けておき、
その後、よく洗ってから本漬けします。

自画自賛で、大変恐縮なのではございますが
10年前より松前漬けを漬けるのが上手になりました。
十年以上、美味しい松前漬けを食べさせてくれた
漬物師匠のおかげで舌が味を覚えたこともありますし、
失敗しながら何度も作ったこともありますし、
最後には、師匠に頼んでレシピを書いてもらい、
材料の一部を分けていただいたことが大きいです。

お漬物、すぐには上手にならないものの一つのような気がします。
効率の悪い、というか。

だんだんと、
自分でも満足できる味のものが作れるようになってくると
年を取った、というのが、年月を重ねた、
と、言えるような気がします。

ありがとうございました。
漬物、美味しくできるとごはんが進みます。
おかわり、してしまおう。





ごはんを食べると元気が出ます。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-10-24 22:46 | ぬか漬け日記 | Comments(0)

むかごの販売を開始します

「むかご」期間限定販売いたします。
先着順・無くなり次第完売です。
十年以上無農薬で栽培されている畑でなった、
元気な土の無農薬の安心栽培です。

b0126182_9131130.jpg


「なつかしい味がします。」
「秋の里の香りをいただきました。」
など、昨年もご好評をいただきました


むかご、自然薯(天然の長いも)の蔓になる、
小さい丸い実なのですが
一粒一粒が、きちんと長いもの味がします。
粒の大きいものは、粘りまであって、
小さい分、芋の味が凝縮されています。

b0126182_975772.jpg


むかごごはんや、
少量のオリーブオイルで炒って、
塩を降って食べる、おつまみにも。

ホクホクとした、なつかしい味で
ホッとした、ゆる~い時間がすごせます。


少量の逸品です。
秋のひと時、ホックリとした味はいかがでしょうか?


むかごのご注文はこちらから

http://www.afco.jp/total/mukago.htm

















アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-10-22 09:14 | お仕事の話 | Comments(0)

浅漬け日記:ハヤト瓜の浅漬け-昆布・スルメ仕込み

ハヤト瓜が好きで、毎年浅漬けを作ります。
今年は、昆布スルメ風味に挑戦。

800gのハヤト瓜に4%の塩。

b0126182_17102692.jpg


コップに1/2(100cc程度)の誘い水をして
重石を載せて一晩漬けます。

b0126182_17122495.jpg



朝になると、こんな感じ。

b0126182_1713987.jpg


3回くらいで食べきれる分量を本漬けします。

b0126182_17152658.jpg

+にんじん・ミョウガ・青ジソの葉・
昆布(がごめ昆布)・スルメ(糸スルメ)・鷹の爪・スライスしたニンニク


このくらいの、タッパーに入れると冷蔵庫で保存しやすいですね。

b0126182_17171866.jpg


朝ごはんにも。昼ごはんにも。晩酌にも。

b0126182_171853.jpg



【 反 省 】
昆布とスルメで松前風の仕上りは「ヌルヌル」しているので
ご飯のお供として大変美味でした。
ハヤト瓜とにんじんのコリコリ感と、
昆布とスルメのヌメリが、合わないかもしれない、
と思いながら作ったのですが、
思った以上に良く合いました。◎。

しかし、ハヤト瓜の切る大きさが、実は大きすぎました。
にんじんと、大きさをそろえて、
一口大か、もう少し小さ目にしておくと
食べやすかったですね。△。


【 感 想 】

生の野菜と野菜に含まれる酵素、
乳酸菌などの影響だと思うのですが
浅漬けを食べると「腸内活動」が活発になり
なんとなく、体の内側がきれいに掃除される感じがして
かる~くなります。(但し、体重ではない。)
おいしいから、もう一口ごはん食べよう。と、
ごはんを食べる量が、微妙に増える気も・・・。します。









出来るだけ、無農薬に近いお米を探している方に、お勧めなのは
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-10-20 17:33 | ぬか漬け日記 | Comments(0)

アレンジごはん:炊き込みご飯を東南アジア風朝食プレートに

b0126182_10445927.jpg



炊き込みご飯(白ごはんでも可)にのりとチーズをのせて
レンジで1分加熱。
(冷凍を使う場合は2分半)
刻んだレタスと半熟の目玉焼きを添える。
ナンプラーとラー油を数滴まわしかけます。
あれば、コリアンダーかパセリをのせます。

ナンプラーはなければ醤油。
ラー油はごま油でも可。
チーズは、東南アジア風ではないけれど、
あったほうがボリュームが出ます。
なくても充分美味です。






ごはんが美味いとちいさな幸せ貯金が溜まる気がします。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-10-17 10:52 | ごはん日記 | Comments(0)

コスモスの畦に咲きたる冷えた朝 水色の空に三日月を見む

b0126182_23252996.jpg


















アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-10-14 23:26 | 昼休み美術部 | Comments(0)

ごはん日記:酵素玄米ごはんを食べてみる


「酵素玄米ごはん」を作って食べてみました。


1.玄米とアズキをよく洗米し、炊く。
  玄米5合に対してアズキ1/2カップ 塩一つまみ
  (アズキの量は1/3カップ程度のほうが良いかも)

2.炊けた玄米ごはんを保温ジャーに移し変える

  
b0126182_10111469.jpg


3.一日一回天地を返して3日間保温

  
b0126182_10122338.jpg


  土鍋で炊飯したせいか、二日目から
  酵素玄米特有のもっちり感が出てくる。

4.三日間、保温した「酵素玄米ごはん」

 
b0126182_1014274.jpg


5.三日間の保温後、出来上がった「酵素玄米ごはん」は、
  おにぎりにして冷凍庫へ。


実験:朝食におにぎり1個分(80g)の酵素玄米ごはんを食べてみる。

感想:確かにもっちりしている。
    そして、食べた次の日(一日目!)には、食べたことを知らない方に
    「今日は肌ツヤが良いですね。」と言われました。
    また、酵素ごはんのせいか、外傷薬のせいか分からないのですが、
    ここ一ヶ月ほど、治らなくて困っていた肌荒れ的な外傷がミルミル治る。不思議。

    ネットなどでは、「美味しい」といっている方も多いのですが、
    個人的には、ちょっと「のどに詰まる感」が、あります。
    お餅とか、お芋とか、みたいな感じでしょうか?少し違うのですが。
    但し、普通の玄米に比べれば、外側の繊維が分解されているのか
    分づき米を食べているような食べやすさです。

    

お客様の声をいただきまして、
酵素玄米が、簡単に作れるセットをご用意しました。

■ 美肌・朝食二週間 「酵素玄米セット」
玄米五合・あずき90g・天日塩6g      1,296円

http://www.afco.jp/total/totalform.htm  ←こちらのページの下の方にご紹介しております

よかったら、ご覧になってみてください。
作ってみたいがどうしようかな、と迷っている方には
使いやすいと思います。


クックパッド・百笑通信にもレシピ掲載しています。



毎日のごはんは低農薬で安心の
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
玄米ごはんも冷めても美味です。

[PR]
by yoojie | 2014-10-12 10:28 | ごはん日記 | Comments(2)

日本代表VS.ジャマイカ代表inビッグスワン

新潟のビッグスワンにて日本代表戦。
ジャマイカ代表。
ジャマイカといえば、アルビの若きストライカー
鈴木武蔵
オリンピック代表には呼ばれるようですが
A代表にはどうもまだ力全然及ばず、残念。

b0126182_9475176.jpg


このところ、ビッグスワンの週末は雨の試合が多かったのですが、
今日は、曇り時々晴れ。

b0126182_9494110.jpg


ジャマイカ代表選手は、体が大きいので驚きました。
写真で見ても、黄色いユニフォームばかり目立ちます。
大きさだけならイングランドやドイツを思わせる大きさ。
地理的に見ても
そんなに大型選手がいるようには思えないのですが、
そういえば、武蔵も手足が長く身体能力が高い。

結果は 1-0 で日本の勝ち
もう2点くらい欲しいところですね。
前線の連携がいまいちな感じ。
それに対して守備は安心して観ていられました。

観客動員数は39,628人
同じビッグスワンにアルビ戦の10倍集まりました。

帰りの渋滞は、かなり覚悟していたのに
予想に反して普段のアルビ戦よりスムーズなくらいでした。
連休前夜なので
県外組みはスタジアム内でゆっくりしていたのか?と思うほど。
県内組みの迎えの車がずらっと並んでいたので
車の出足が遅れていたせいもあるかもしれない。

















アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-10-10 08:13 | かるいおでかけ | Comments(0)

台風の大雨で田んぼは貯水池の役割をしています。

台風18号は新潟にも雨を降らせて行きました。
板倉の山間地では土砂災害の恐れがあると
避難勧告も出たほどです。

雨が落ち着くと、田んぼは池になっています。

b0126182_844695.jpg


あふれているのは、排水路。
排水路から田んぼへ水が逆流し
天然の貯水池となっている田んぼ。
これから、半日ほどかけて水が引いて行きます。

















アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-10-07 08:46 | 田舎暮らし | Comments(0)

風景:稲刈り後の田んぼ

10月7日稲刈り後の田んぼ
雲が夏のような秋のような。
b0126182_6585479.jpg

[PR]
by yoojie | 2014-10-07 06:59 | 散歩道 | Comments(0)