<   2017年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

種まきの準備:種モミの温湯消毒

種まきの最初の準備は、
種モミの温湯消毒です。

60℃のお湯に8分間つけて
種モミの表面に着いている雑菌をやっつけます。

消毒が終わったら、たっぷりの水につけます。

b0126182_22305708.jpg


種モミは呼吸をします。
水の中の酸素が足りなくならないように、
毎日1回水を入れ替えます。

元気に芽を出し、良く育ち、
美味しいお米になりますように。





アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku





[PR]
by yoojie | 2017-03-24 22:28 | 田んぼのこと | Comments(0)

お客様の声:米寿と喜寿を迎える二人の叔母達のお赤飯にします。

■お客様の声

ご連絡が遅れましたが、一昨日予定通りにお米が届きました。
ありがとうございました。
早々に入金させていただきます。

いつも添えられているカードが楽しみなのですが、
今回のふきのとうには春を迎える喜びが溢れていますね。
35年くらい前(かなり古いですね‥汗)までは、我家で餅つきをしていましたので、かきもちはとても懐かしく、嬉しく頂戴いたしました。
発芽玄米は慣れると食感も楽しく、味わいも良いので、白米だけの時と入れる時と、ローテーションを組んで取り入れたいと思っています。
もち米はこの3月に米寿と喜寿を迎える二人の叔母達のお赤飯にします。
「本物のもち米」の表示にアフコさんのこだわりを感じて、味わうのが楽しみです。

お彼岸を迎えてこれからは日ごとに日差しが伸びるかと思うと、
それだけで心が弾みます。
まだまだ落ち着かない陽気が続くことと思いますが、
どうぞみなさまご自愛ください。

まずは到着の御礼まで。


□スタッフより

素敵なメールをありがとうございました。
こちらこそいつもご注文いただき感謝申し上げます。

もち米は、お彼岸のおはぎになるのかと思っておりましたが
お赤飯になるのですね、
米寿・喜寿、大変ありがたい席に弊社のもち米が
お赤飯として同席させていただけること
ありがたく嬉しく思いました。感謝申し上げます。

発芽玄米、プチプチ感、香ばしさ、などが
喜ばれます。ごはんで栄養価を少し補充したい方や
成長期のお子様にも喜ばれています。
個人的には、玄米食と同じで翌日の疲れを緩和させたり
肌のツヤが良くなったり、の効果を感じております。
あと、石焼ビビンバや、根菜(ごぼうや人参多目)の
チャーハンなどには、白米より発芽玄米入りのほうが
コクがあって、より料理に合っている、美味しくなる
と思います。良かったら、お試し下さい。

ご購入いただいた商品

こしいぶき・もち米・発芽玄米


b0126182_10014498.jpg




[PR]
by yoojie | 2017-03-21 10:38 | お客様の声 | Comments(0)

お客様の声:仕込み味噌・1家族一年分の予約って、出来ますか?





味噌を仕込む時期ですね。
今年もたっぷりの麹が甘くて旨みのある味噌を仕込みます。
b0126182_09004389.jpg

■お客様からのご質問

味噌の仕込みってお願いできませんか?
今まで糀屋さんにお願いして、春にプラスチック桶に
仕込んで地下室で熟成させていたのですが、糀屋さんも
高齢のためどこかにお願いできないかと思い、
お伺いする次第です。
量はここのところ、プラスチック製漬物桶20型(一斗)で
作ってもらってたんですが、同様にできますか?
塩分控えめで仕込んでいたので、我が家の味噌も
甘めだと思います。


□スタッフより

味噌の仕込み、お問合せありがとうございます

麹は、秋山農場のコシヒカリを使います。
分づき米での仕込みになるので、
麹のつぶつぶが残りやすくなります。
麹と豆の割合  麹:豆=1:1.3
と、少し甘めに仕上がります。

お客様の桶に味噌を入れてのお届けいたします。
桶→漬物用袋→仕込み味噌→内蓋→重し→外蓋 
になります。

仕込み味噌の季節ですね。
ご自宅で仕込む仕込み味噌もご案内中です。

b0126182_09120148.jpg














春の山菜を味噌や酢味噌で食べるとおいしい
デトックスですね。






米が美味いと味噌も美味いよ。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku





[PR]
by yoojie | 2017-03-15 09:14 | 味噌汁日記 | Comments(0)

夕方の空に浮かんだまるい月 雪のとけたる田んぼにのぼる


b0126182_20023148.jpg

すっかり雪が融けました。
夕方の空にはまるい月が浮かんでいます。

種まきの準備が始まります。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku





[PR]
by yoojie | 2017-03-12 20:05 | 散歩道 | Comments(0)

寒の戻りの雪が積もる

地元の公立高校の受験日の朝、
今年は全然雪が積もらないね、
なんて言っていたのに、こんな日に限って雪が降るんですね。
確か、センター試験の日も大雪でした。
朝7時、真っ白です。

b0126182_20094596.jpg
朝9時、太陽が出てきたのでお昼ごろにはとけるかな。

b0126182_20095974.jpg
がんばれ、雪国の受験生。
雪国なので雪には慣れているけれど、
急な雪なのでちょっと、心配ですね。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku


[PR]
by yoojie | 2017-03-07 20:06 | 雪のある暮らし | Comments(0)

雪が消えたら、溝を掘って。→ドジョウが逃げて→穴にもぐる。

田んぼの雪が消えたら、田んぼの中の水を抜いて乾かします。

b0126182_22352692.jpg















この、手前のまっすぐな土が、溝切り機で溝を切ったところ。
排水口まで溝をつないで、土の中の水を切ります。

b0126182_22370970.jpg

排水口と、水路のあいだの掃除をしたら、
土の下から出てきたドジョウ。
あわてて土の中にもぐりこんでいるところ。
いや、それはもう、あわてるでしょ。

この作業と平行して米ぬかを撒いています。
米ぬかで微生物が増え、
ドジョウが増え、小動物が増えます。
植物連鎖のきちんとある、自然な田んぼを作っています。





アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
by yoojie | 2017-03-02 22:33 | 田んぼのこと | Comments(0)