<   2017年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ごはん日記:梅おかかのおにぎり

梅おかかのおにぎり。
稲刈りの時に何度も作ってお昼ごはんに食べました。
おにぎり。一個づつラップで包めば手も汚れないし、
改めて、本当に改めて、
携帯便利で栄養価もあって、便利だなぁ、と思います。


写真は、作っている過程。
ごはん、お茶碗2~3杯分。
梅干、中くらいを5個。
おかか、約50g
しょうゆ、一回し。
b0126182_10420917.jpg
よく混ぜて、一口サイズのおにぎりにします。
このおにぎりは、のりで巻いたほうが、美味しいです。




冷めると甘味を増すお米は、
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku





[PR]
by yoojie | 2017-09-26 10:51 | ごはん日記 | Comments(0)

新米、お届けしています。

新米をお届けしております。

一番人気は、Riki-saku(秋山農場コシヒカリ) 5Kg です。

9月末頃の新米は瑞々しく
ツヤと粘り、新米らしい香りが楽しめます。

10月の半ばを過ぎると
米粒全体の水分が馴染み、甘味を増します。

新米には
二段階あるようなイメージでしょうか。

是非、まずは今の瑞々しさを楽しんで
その後、甘味を楽しんでいただければ、
更には、
一年を通してお米の美味しさを堪能していただければ幸いです。

その次に人気の5000円セットは、
昨年からお米の袋が2Kg入りのチャックパックになりました。
2Kg×3袋のお米と、1Kgのお味噌が入ります。
商品と送料・税込みで5000円とお得感もあります。

b0126182_10132042.jpg

「贈り物にする時は、チャックパックがいいんです。」
という、お客様の声から生まれたチャックパック袋。
昨年の新米から使用し始め、新米・お歳暮・お中元、と
使用してきました。
以前は、3Kg×2袋の真空パックだったのですが
一袋を2Kgにしましたら、
以前より良い、使いやすい、と、
とてもご好評をいただいております。

せっかくなので、と、
お味噌の袋もチャックパックにしました。
自分でも使ってみたのですが、
やはりチャックがついた袋は開封してからが使いやすいです。
少し大きめの袋なので、味噌の袋の中にお玉が入ります。
お味噌汁を作る時などにも、
冷蔵庫からサッと出して、そのまま使って、すぐしまえる。


お客様の声、とてもありがたいです。
感謝申し上げます。

皆様の声、是非聞かせて下さいね。




新米のご注文は、こちらから!お待ちしております。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
by yoojie | 2017-09-25 10:08 | お仕事の話 | Comments(0)

お客さまの声:バケツ稲は頭をもたげています。

■お客様の声

今年は気候がおちつかない夏でした。
先日の台風の影響があまりなかったとよいのですが。
ようやく収穫というところに、自然の猛威はやってきて、
農家のみなさまのお心をおもうと、
なんと尊いお仕事をされているのだろうと頭がさがります。

今年もなんとか
園の4つのバケツ稲は頭をもたげています。
こどもたちは「お米だー」と嬉しそうに網越しに触っていました。
本当にありがとうございました。

b0126182_06551019.jpg
□スタッフより
いつも、心温まるメールをありがとうございます。
イネにとっては、過酷な環境の元、
先生や、子供たちの育てたお米、
とてもうれしくお写真を拝見いたしました。
みんなで丁寧に大事に育ててくれたのだな、
ということが、先生のメールや写真から伝わってきて
とてもありがたく、感謝申し上げます。
苗から収穫まで育てる、ということで
子供たちがたくさんのことを観察し、
感じ、考えることと思います。
本当にうれしいことです。
ありがとうございました。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
by yoojie | 2017-09-25 06:53 | お客様の声 | Comments(0)

台風一過。明日は、晴れると稲刈りです。

b0126182_07383554.jpg

お客様「台風で、イネが倒れたり、収穫できなくなったりしませんでしたか?」

私「やっぱり台風並みには雨が降って風が吹いたのですが、
  ニュースで言っていたほどの雨は降りませんでした。
  風もあまり強くなかったです。」

新米のご注文のお電話をいただきました。
ありがとうございます。
その中で、やはり台風の話題になります。
災害のあった地域もありますので
一言で上越には影響がなくてよかった、
とは言えないのですが。
台風の被害はありませんでした。
ご心配いただきありがとうございました。

お客様「新米、楽しみにしてますね。」

ありがとうございます。

稲刈りは、順調に進んでおります。
新米のお届けは、
最初の予定通り、  9月25日 開始

です。
ご予約いただいた順番にお届け致します。
只今、ご注文いただいた場合、
お届けは、9月の末頃となりそうです。

お日にちのご指定がある場合、
ご自宅の米びつが空っぽの場合、
一言添えて下さいね。
出来る限り対応いたします。

本日以降、ご注文いただいた場合は、
すべて29年産の新米のお届けとなります。

今年もよろしくお願い致します。





新米のご予約はこちらから
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
by yoojie | 2017-09-18 07:37 | 田んぼのこと | Comments(0)

稲刈りの風景:バッタは、益虫か害虫かでいうと、害虫にあたります。

b0126182_09314007.jpg
イネを刈り取ると、コンバインが茎からイナホとワラに分けて
モミを集めてくれます。
そのモミを、コンバインからコンテナに移して乾燥施設に運びます。
その、運搬用のトラックの窓にくっついたバッタ。
バッタも、稲刈りのおかげで住む場所が減ってしまいました。
そのせいで、どこに行こうか移動していて窓に張り付いたのか、
イネと一緒に稲刈りされて、コンテナに迷い込んだバッタが
ようやく脱出してきたのか、ともかく迷子ナバッタ。

[PR]
by yoojie | 2017-09-13 09:27 | 田んぼのこと | Comments(0)

早稲の品種の稲刈りが始まりました。

早稲の品種の稲刈りが始まりました。
今日は、気温も高く、空も青く、稲刈り日和です。
今年は8月以降雨の多い日が多く、
イネの登熟が遅めだったのですが、
これで、だいぶ進んだかな。

先日も、今年はトンボが少なくてアゲハチョウが多い、
と書いたように、今年はアゲハが多いです。

夕方、まだ刈り取っていない田んぼで、
アゲハチョウを見かけたので近づいてみた。
夕方で休んでいるところだったのですが、
私の気配でパッと羽根を広げました。



コシヒカリの刈り取りは、9月15日頃からになります。
新米のお届けは、9月25日~月末頃を予定しております。

現在、新米のご予約を受付中です。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku

ご注文は、HPからが便利です。



[PR]
by yoojie | 2017-09-11 06:46 | 田んぼのこと | Comments(0)

サンつがるのお届けが始まりました。

サンつがる2017セレクトのお届けが始まりました。
長野県安曇野のリンゴ農家「めるかと」さんのリンゴです。
園主の東本さんとは古い友人です。
味にうるさく、研究熱心なリンゴ農家です。

アフコからも、
めるかとの新鮮、ジューシーなリンゴを産地から直接届く
お取り寄せ通販として、お届けしています。

b0126182_07042596.jpg

今年は、リンゴも熟すのに時間がかかりました。
さて、お味は?
ジューシーで甘いです。
つがる特有の甘さが口の中に広がります。
何よりも、もいだその日に発送してお届けするので
新鮮さが全然違います。

保存は、冷蔵庫でお願い致します。
夏のリンゴは、柔らかくなりやすいので、
常温で保存すると、フカフカしてしまいます。

お届け期間が短いのも特徴です。
残念ですが、ご注文は締め切りました。

次回のリンゴのお届けは
「シナノスイート」です。

ご注文は、こちらから
http://www.afco.jp/fuji/fuji-2017.htm

10月上旬頃からのお届けを予定しております。
お楽しみに。








アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
by yoojie | 2017-09-10 07:03 | お仕事の話 | Comments(0)

平成29年産新米のお届けについて

【新米のお届け日について】
29年産のRiki-Sakuコシヒカリ新米のお届けは

9月25日頃~月末頃

を予定しております。


b0126182_21403955.jpg


イネは段々と、黄色くなり、しっかり熟するのを待つばかり!
稲刈りは、
米の熟度を見ながら、美味しいタイミングで刈取りします。
そして、
ゆっくり低温で乾燥させ、もみすり・精米の過程を得て
出荷いたします。

今年もよろしくお願い致します。

今年は8月からの降雨量が多く、気温も低めです。
米が黄金色に実るまでに、
例年より数日ほど多く時間がかかりそうです。

新米のお届けは、手配出来次第
ご予約順にお届け致します。
お届け指定日のある方、誰よりも早く食べたい!方は
お早目のご予約をお願い致します。

新米のご予約はアフコホームページからが便利です。
http://www.afco.jp/index.htm

ご注文の際に、
備考欄に「新米予約」とご記入いただくか
配送先入力の際に「配送方法」→「★新米予約★」を
お選び下さい。

新米予約のご記入がなく、
お届け希望日が、「なし」の方、9月25日以前の指定日の方は、
28年産のRiki-Sakuが届きます。

よろしくお願い致します。
ご予約心よりお待ちいたしております。


b0126182_21413050.jpg


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku






[PR]
by yoojie | 2017-09-06 21:42 | お仕事の話 | Comments(0)

秋の入り口も、やっぱり酵素玄米か!?

秋の入り口は、肌のカサカサやなんとなく朝からだが重い
ということが、あります。

そんな時は、二週間ほど一日一食ぶんのごはんを
酵素玄米にしてみるのが、お勧めです。

b0126182_21524867.jpg

秋バージョンのお勧めは、昆布5cmほどを一緒に炊飯すること。
ほんのちょっとの違いなのですが、
ほんのちょっと身体に美味しく仕上がります。

b0126182_21543726.jpg
酵素玄米を数ヶ月ぶりに食べたのですが
三日で、やっぱり肌の決め細やかさが変るのを実感します。

不思議といえば、不思議。
当たり前といえば、当たり前。
食べたもので身体は出来ているのですね。






酵素玄米のセットも販売してます。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
by yoojie | 2017-09-05 21:43 | ごはん日記 | Comments(0)

お客様の声:横浜も蝶が飛び交っています

■お客様の声

ここ横浜でも今年はなぜか
トンボが少なく蝶それも驚くほど大きなアゲハ類が飛び交っています。
ゲリラ豪雨も頻発していて、なにやら不安な今日この頃です。

神奈川県 Nさん
b0126182_22051003.jpg

□スタッフより

フロム田んぼの写真からご返信のメッセージをありがとうございます。
ちょっとしたお天気や降雨の違いで、
虫や植物の生態が変わります。
自然の厳しさを実感しますね。


□ご購入いただいた商品は

TK-05  Riki-Saku 5Kg

b0126182_22061702.jpg
新米前ですが、
玄米を梅雨以降にもみすりし、
その後冷蔵保存をしています。
精米の一日前に常温に戻し、
精米したてを真空パックでお届けしています。

美味しさへのこだわりと、
手間ひまをかけた農業人の知恵と技で
一年を通して美味しいお米をお届けしております。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
by yoojie | 2017-09-04 21:58 | お客様の声 | Comments(0)