食事と体のメンテナンスとしての運動。

ようやく雪が積もり、景色は雪国らしくなりました。

b0126182_10594656.jpg

しかし、降っては止み、晴。雨。また、雪。
と、いう事で、それほど高く積もりません。
それで、雪かきも例年より少ないです。

つまり、身体が動いていない、ということです。
ちょっと、人工的に動かしてきました。

昨年は、冬の間は週一程度でプールに通ったのですが、
今年は、マシンで自転車をこぐことにしました。

「背筋と、ひざの周りの筋肉をちょっと補強したいのですが。」
「ランニングマシーンは、しますか?」
「自転車の方が良いです。」

ジムの良い所は、トレーナーがメニューを組むのを
手伝ってくれるところでしょうか。
自転車を30分こいで、背筋のマシンと膝のマシンをして
最後に腹筋を15回するように組んでいただきました。

自転車30分
0分から20分まで 
心拍数98~130
時速19~21Km
負荷レベル 4

21分から25分まで
心拍数130~140
時速20~22Km
負荷レベル 5

25分から30分まで
心拍数135~145
時速22~23Km
負荷レベル 6

背筋:重り10Kg×15回
膝:重り10Kg×15回
腹筋:今日は、もうムリ。
柔軟体操:軽く。

「自転車を30分こいだから、
今日はごはん一杯多めに食べてもよいな、
と、考えないで下さいね。」
「え、そうなんですか。」
「あくまでも、脂肪の燃焼を助けるだけですからね。
有酸素運動に頼らないで下さいね。」
「・・・はい。」

このくらいの運動ではやせない、と言うことでしょうか?
きびしい。
それでも、心拍数を上げて、体を動かして、
筋肉に負荷をかけると、すっきりとして気持ち良い。
体の中の不要な細かい塵がスッキリと掃除される感じがします。

冬の間を中心に、朝食を玄米にするのですが、
玄米も、体の中をスッキリさせ、肌ツヤを良く保ちます。
食事+運動でさらにスッキリ感が出ます。
私個人的には、ガッツリ動くのが好きなのですが、
多分、ストレッチを丁寧にするくらいでも、
体のメンテナンスとしては充分なのでしょうね。

「ジム、人がいっぱい来てた。」
「暇で身体動かしてるって、贅沢な話だよね。」
そりゃ、まったく、そのとーり。




アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
# by yoojie | 2017-01-22 10:54 | 雪のある暮らし | Comments(0)

玄関を開けると、そこは雪国だった。

朝、起きてみると80cmの積雪。
あまりに予報どおりで驚きます。

b0126182_18043426.jpg

左の縦長の銀色が玄関のドア。
ドアにもたれかかっているのが雪かきスコップ。
黒の埋もれているのが乗用車。
左の中央奥が軽トラの荷台。

b0126182_18063341.jpg
左に埋もれているのが乗用車。
右手側のこんもりしたのが玄関の植木です。

b0126182_18073607.jpg
道路もツルツルのアイスバーン。
運転は、気をつけて。歩くのも、気をつけて。






アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
# by yoojie | 2017-01-14 18:03 | Comments(0)

2017年になってから、最初の積雪です。

今年は雪が少ないね。
雪が少なくていいね。
などと言うのが、挨拶となっているこの冬。

雪の降る量は、虫やかえるなどの
小さな生き物の方が良く知っている、
というのが、雪国的な定説です。

b0126182_09422226.jpg

見つけました、これ。カマキリの卵かな?

どうでしょう?地上から1m20cm辺りにあります。
「カマキリの卵の高さより高くは雪が積もらない」
と言われていますが、
結構、積もるんじゃないですか?
1月9日。全然雪の欠片もないですが。

新しい説を仕入れました。
「虫の卵がさ、
植木の表面にあったら雪降らないんだよ。」
「え、そうなんですか。」
「そうそう。雪降る年はさ、
卵が植木の奥のほうにかくれてるんだ。」
「なるほど~。」
「でも、秋にはみんな、
今年は降るぞ~、って言ってませんでしたっけ?」
「あぁ~、言ってた言ってた。」
「ですよね。」
「去年も降らんかったからね。
そろそろってところじゃないの?」

けっこう、いい加減な・・・。
とにかく、雪国では雪の話題は尽きないのです。

今朝、ようやく降った雪。

b0126182_09490685.jpg
朝、 窓の外を見たときは
とうとう積もり始めたな、
と思ったのですが、
外に出てみるとそんなでもない様子。

b0126182_09491749.jpg

なんだか、お昼ごろには消えてしまいそうです。









玄米は、この低い気温の中で保管され水分が均一になり、
「熟してきた」美味しさになってまいりました。

アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
# by yoojie | 2017-01-11 09:54 | 雪のある暮らし | Comments(0)

2017年明けましておめでとうございます→お雑煮我が家風。→え、普通の味噌汁?→そーなんです。

明けましておめでとうございます。
旧年中は、ご愛顧の程ありがとうございました。
新年もよろしくお願い申し上げます。

b0126182_10504726.jpg

朝からお餅を焼きまして、
一枚を1/3サイズにして
お味噌汁に入れる用に焼きます。

b0126182_10543544.jpg

お雑煮をいただきました。

b0126182_10551906.jpg

お餅はもちろん切もちです。関東風ですね。
ほうれん草と、油揚げの赤味噌(二年熟成)仕立てに
彩りにかまぼこと、香り付けにユズの皮と春菊です。
お雑煮としても、微妙に関東風でしょうか。

お雑煮のお餅は、本来は
「一年の初めをまっさらな気持ちではじめよう」を表して
「白もち」をいただくものなのでしょうが、
今年のお餅は「ゆずもち」です。
お味噌汁に入れて、とても香りが良い。風味豊かです。

b0126182_10574885.jpg

こちらは、玄米餅です。
冬になって、肌がカサカサしてかゆい、
という中二男子用。

肌のカサカサ何とかしたい、と言うので、
「兄は、春と秋に玄米(あずき入)食べるんだよ。」
と、言いましたら、
「オレ、玄米ごはんを食べるより、玄米のお餅の方がいい。」
ということで。
冬の間、毎日一枚の半分くらいの量をおやつとして
食べています。
ビタミンBの効果でしょうか、
効果は各人によるのでしょうが、
二週間ほどでだいだい肌荒れが改善されてきます。
「うん、これならごはんより食べやすいかも。」
御餅で食べても
チョッピリ、ざらざらした玄米の舌触りが気になるようです。
甘くて、焼くと香ばしくて、
私は白いお餅より、玄米餅のほうが好きですが。

笑いの多い一年となりますように。






美味しいもの、食べているものが体を作ります。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku








[PR]
# by yoojie | 2017-01-01 11:13 | 味噌汁日記 | Comments(0)

お味噌と一緒に注文しても良いですか?→もちろん、大丈夫ですよ。

■お客様からのご質問

「切もちを注文したいのですが、
お味噌と一緒に注文してもいいでしょうか?」

□スタッフより

もちろん大丈夫です。
切もちとお味噌、一緒お届けしても
問題がないように梱包して
お届け致しますね。

b0126182_10003302.jpg

お味噌は、生味噌のため、麹が生きています。
お客さまがご心配されたのは、
生きている麹と切もちを一緒に箱に入れると
おもちにカビが生えないかどうか、というご心配です。

心配しないで下さいね。
切もちは密封した状態で、お味噌と一緒に箱入れします。

到着後は、お味噌は冷蔵庫で保管して下さい。
切もちは、お正月用の場合、
外梱包袋のままで昼と夜の温度差の少ない冷暗所で
保管をお願い致します。

お客様からのご質問をいただきますと、
私たちも普段以上に立ち止まって考えることが出来ます。
とてもありがたいことです。

こんなことは出来るかしら?
こうして欲しいのだけど、どうかしら?

色んなご意見・ご要望をお聞かせ下さい。
大変ありがたく感謝しております。






アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
# by yoojie | 2016-12-24 09:56 | お仕事の話 | Comments(0)

今年も一年ご愛顧賜りまして誠にありがとうございました

b0126182_11081178.jpg
年末は、30日までご注文を承ります。
30日に受注した商品は、
31日午後以降のお届けとなります。

31日の午前中のお届け希望の方は、
関東・関西で29日までにご注文ください。
東北・中国・四国・九州は、28日までにご注文をお願い致します。

沖縄・北海道は、天候状況により遅れがある場合があるので
お早目のご注文をお願い致します。

それ以降のお日にちでご注文をいただきますと、
年をまたぐ場合もございます。


ご注文は、こちらからお願い致します。

お電話:0255-78-4157
ファックス:0255-78-4654
メール:post@afco.jp

からも、ご注文を承っております。
ご注文、心よりお待ちいたしております。

皆様、良いお年をお迎え下さい。




アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
# by yoojie | 2016-12-22 11:06 | お仕事の話 | Comments(0)

今年の切もち、どこが違うって?美味しさパッケージにこだわりました。


今年も切もちのご注文をたくさんいただきまして
ありがとうございます。

今年は、ちいさな加工場を作りまして、
切もちスタッフと毎日お餅を搗いています。

搗きたてのおもちは、切ったらすぐに密閉包装。


b0126182_7583795.jpg


お客様の声をいただきまして、
2枚で一パックの小包装にいたしました。

「家族が少ないので、8枚で一パックだと扱いにくいので
もう少し、小さいパックがいいわ。」

「一旦開けたら、一枚ずつラップで包んで
冷凍庫に保存しています。」

そんな声をいただきまして、
今年から、

切もち二枚で一個×4個入り
合計 8枚入り 約500g 

の、「手づくり 切もち」 になりました。


b0126182_7582526.jpg


二枚で一個のパックが4個入っています。



b0126182_7574537.jpg



ラベルをはって、出来上がり。


玄米切もち、豆もちは、
2枚で1個×2個
合計4枚 約260g 入りです。


今年いただいたご注文の一例です

切もち1+玄米切もち1+豆もち1

b0126182_895161.jpg


1個づつのご注文には、専用箱がございます。

b0126182_811095.jpg


エアパッキンで包んで、

b0126182_8114593.jpg


切もちのお取り扱いについてのご案内を添えて、蓋をします。

b0126182_8124659.jpg


箱が、段ボール箱ほど頑丈ではないので
包装紙で補強します。

b0126182_8133868.jpg


その上に送り状等を貼り付けて、発送→お届けいたします。


年末は、30日までご注文を承ります。
30日に受注した商品は、
31日午後以降のお届けとなります。

31日の午前中のお届け希望の方は、
関東・関西で29日までにご注文ください。
東北・中国・四国・九州は、28日までにご注文をお願い致します。

沖縄・北海道は、天候状況により遅れがある場合があるので
お早目のご注文をお願い致します。

それ以降のお日にちでご注文をいただきますと、
年をまたぐ場合もございます。


ご注文は、こちらからお願い致します。
http://www.afco.jp/solo-pages/osyougatu/osyougatu.htm

お電話:0255-78-4157
ファックス:0255-78-4654
メール:post@afco.jp

からも、ご注文を承っております。
ご注文、心よりお待ちいたしております。

皆様、良いお年をお迎え下さい。





空気を混ぜ込む製法で柔かく搗き、米の味がしっかりする本物のおもちは
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
# by yoojie | 2016-12-20 07:51 | お仕事の話 | Comments(0)

今年最初の積雪らしい積雪です。

雪が降りました。
朝、窓の外を見ると20cmほど積もっています。

まぁ、雪国ですから、
この日が来ることは覚悟しておりますが。
急に積もるね。

b0126182_08372871.jpg


でも、雪が降ると少し気持ちが浮き立つのはなぜだろう?
嬉しいとは違うのですが、
微妙にテンションが上がると言うか、
ウキウキに似た感覚になります。
景色が白くて明るく美しくなりますし、
マイナスイオンが充満して空気が澄んで気持ちがいいし、
意外と良いことも多いのですね。



雪が降っている様子。
白い空を見上げると、雪が灰色に見えて、
黒い壁や緑の木が背景になると、雪は白くなります。
不思議。












雪が土を休め、美味しいお米作りの一端を担います。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku






[PR]
# by yoojie | 2016-12-17 08:46 | 雪のある暮らし | Comments(0)

お客様の声:雀たちがきてくれて

■お客様の声

いつもメルマガをお送りいただきありがとうございます。
広尾シュタイナー子ども園です。
秋になって、
バケツ稲の稲わらと収穫祭のときに送っていただいた稲で、
小さなかごをつくり
園庭の木にかけお米を少し入れて、
子どもたちと小鳥が来るのをたのしみにしていましたら、
先週あたりにやっと雀たちがきてくれて、
子どもたちは大喜びで、息を潜めて見つめていました。
本当によい経験をいただきありがとうございました。

□スタッフより

素敵なメッセージに、
ジーンとしてしまいました。
子供たちの輝く目と先生方の温かい目が
思い浮かびました。
みんな、今の輝きを持ったまま
育っていって欲しいですね。





バケツイネ育てていただきありがとうございます。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
# by yoojie | 2016-12-14 22:50 | Comments(0)

手づくり切もちのお届けが始まりました。

お待たせいたしました。
手づくり切りもちのお届けが始まりました。
「冬のおやつにも食べたいから、
早めに送って下さい。」

という、お客様からの嬉しい声を受け、
12月上旬からお届けをしております。



お届けしました、一例です。

b0126182_09533518.jpg

白い手づくり切もち×2袋
玄米切もち ×2袋


b0126182_09543419.jpg

玄米切もち × 10袋







ご注文は、こちらからお願い致します。↓
http://www.afco.jp/solo-pages/osyougatu/osyougatu.htm


玄米切もちは、体調管理を気にしていらっしゃる方、
女性の方を中心に人気があります。
焼くと、香ばしく、コクがあり、また食べたくなる味です。

白い切もちは、一般に売られているものよりは、
白より生成色 に近い色をしております。
お米本来の持つ旨みを残す為に、
真っ白より、少し手前で精米し、
胚芽も少々残るようにしているためです。

その為、食べるとほんのり甘いです。

そして、
アフコの手づくり切もちは、厚みがポイントです。
最近の主流の切もちは、
「食べやすい大きさに小さく、薄い」ものが多いのですが、
あえて、昔風に厚めのお持ちに仕上げております。
厚みがあると、お米の味がしっかりして、食べ応えがあります。

小さめに切って、焼く場合も、
厚みをそろえて、細長で切ると美味しさが保たれます。

b0126182_10100530.jpg
切って焼く時は、このサイズに切るのが良いです。

美味しい冬を楽しんで下さいね。
ご注文心よりお待ちいたしております。



おもちも搗いています。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku






[PR]
# by yoojie | 2016-12-10 10:14 | お仕事の話 | Comments(0)