タグ:ふきのとう ( 5 ) タグの人気記事

味噌日記:ふきのとう味噌

春の香り高い、ふきのとう味噌を作りました。
ふきのとう、実は私、一番好きな山菜なのです。
あの、ほろ苦い香り、口の中で広がる香りと苦味。
まさに、大人の味だわ。

b0126182_10122508.jpg
最初にお鍋にグラグラになるように熱湯を沸かします。
ふきのとうは、縦に4つに切ります。
すぐに、塩水に浸けておきます。
全部切れたら、よくよ~く絞って一気に熱湯に入れます。
全体が、熱湯にかぶったら、すぐに網にとって、冷水に浸します。

b0126182_10143748.jpg
一握り分づつ絞って、細かく切ります。
切ったものは、ボールに移して砂糖をふりかけておきます。
アクで、色が茶色になるのを防ぎます。

b0126182_10155906.jpg

全部刻んだら、生のお味噌を混ぜます。

b0126182_10163351.jpg

今回は、確然と濃熟を半々で混ぜました。
二種類の味噌を混ぜた方が、
味わいが深くなる気がします。

ごはんに、ちょっとのせて食べると最高です。
ふきのとう、手に入るなら、作ってみてください。

ふきのとうと、味噌が、見た目分量で同量くらいです。
砂糖は、ふきのとう30個分くらいで大匙2程度です。

生味噌の風味を活かして、
味噌は加熱しない。
アク抜きと、水が出るのを防ぐ為に、
ふきのとうを一旦熱湯にくぐらせます。


現在、お米のご注文をいただいた方には、
一口づつですが、
ふきのとう味噌、同封しております。













白いごはんとごはんのお供。それからお味噌汁があれば。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku


[PR]
by yoojie | 2016-03-15 10:07 | 味噌汁日記 | Comments(0)

ふきのとうが花になりました。→摘んで、茎を炒めます。→ごはんに合う。

ふきのとうが成長し、花になりました。

b0126182_942025.jpg



摘んで、炒めます。

b0126182_9422841.jpg



花は取り除き、茎と葉だけ使います。
繊維を切るように、斜め切りにして、
ごま油で軽く炒ったら、
酒・砂糖・醤油で味付けします。

b0126182_9435377.jpg



ごはんのお供に美味です。
あっさりしているので、
酒の肴にも、かなり良いです。








湯気まで美味しいごはんなら、このコメが一押し!
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-04-02 09:45 | ぬか漬け日記 | Comments(0)

ふきのとうが成長し、蕗になるのも待ち遠しい。

b0126182_1085488.jpg


ふきのとう、採りきれなかったものが
成長し、伸びてきました。春ですね。

この茎、佃煮にする「蕗」とは、また別なんですが、
もう少し伸びて20cmほどになったら、
摘んできて、花と葉をむしってしまい、
茎だけゴマ油で炒めて、しょうゆとかつお節で仕上げます。
ふきのとうとはまた違って、でもほろ苦さは同じ香りで、
シャキシャキした歯ごたえも美味です。
白いごはんにのせて食べたい味です。
ビールやお酒のおつまみにも最適です。







ふきのとうは、農薬のまいていない斜面で採りましょう。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku


ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
ポチッと応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-03-26 11:38 | 散歩道 | Comments(0)

ふきのとう味噌を作りました

b0126182_22142573.jpg


ふきのとうを摘んできたので、
10個ほど、天ぷらにして
2個ほど、味噌汁の香りづけにして
残り200個ほどを使って
ふきのとう味噌を作りました。

ふきのとうの香り、苦味があっていい香り。
大人の香りですよね~。

包丁を入れると、色が変ってきてしまいます。
先に鍋に味噌とみりんを極弱火でかけておいて
刻んだら、すぐ入れる。
木ベラで混ぜながら次を刻む。

全部刻んで鍋に入れ終わったら、
弱火の中火で水気が飛ぶまで
混ぜながら火にかけています。

b0126182_22203411.jpg


ごはんにのせて、いただきます。

ふきのとう:約200個
手づくり味噌二年仕込「濃熟」 300g
みりん:大匙4

作業時間:30分~40分







麹になるコメから作ってます。長期自然熟成の手づくり味噌は
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/total/miso.htm/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-03-22 22:12 | 味噌汁日記 | Comments(0)

雪がとけ始めました


雪国の雪がとけ始めるのは、
地面の暖かいところ、雪と土の間に水の溜まっているところ
などから。

b0126182_1091025.jpg


溶けた雪が水路を伝って行きます。

b0126182_10104921.jpg



途中でこんなトンネルになったり。

b0126182_10111976.jpg



ふきのとうが群生する土手の、最初のふきのとう

b0126182_10115782.jpg


白→茶色→緑。 冬から春の色に変ってゆきます。













アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2015-02-27 10:07 | 雪のある暮らし | Comments(0)