タグ:低農薬米 ( 124 ) タグの人気記事

稲刈りの風景:バッタは、益虫か害虫かでいうと、害虫にあたります。

b0126182_09314007.jpg
イネを刈り取ると、コンバインが茎からイナホとワラに分けて
モミを集めてくれます。
そのモミを、コンバインからコンテナに移して乾燥施設に運びます。
その、運搬用のトラックの窓にくっついたバッタ。
バッタも、稲刈りのおかげで住む場所が減ってしまいました。
そのせいで、どこに行こうか移動していて窓に張り付いたのか、
イネと一緒に稲刈りされて、コンテナに迷い込んだバッタが
ようやく脱出してきたのか、ともかく迷子ナバッタ。

[PR]
by yoojie | 2017-09-13 09:27 | 田んぼのこと | Comments(0)

早稲の品種の稲刈りが始まりました。

早稲の品種の稲刈りが始まりました。
今日は、気温も高く、空も青く、稲刈り日和です。
今年は8月以降雨の多い日が多く、
イネの登熟が遅めだったのですが、
これで、だいぶ進んだかな。

先日も、今年はトンボが少なくてアゲハチョウが多い、
と書いたように、今年はアゲハが多いです。

夕方、まだ刈り取っていない田んぼで、
アゲハチョウを見かけたので近づいてみた。
夕方で休んでいるところだったのですが、
私の気配でパッと羽根を広げました。



コシヒカリの刈り取りは、9月15日頃からになります。
新米のお届けは、9月25日~月末頃を予定しております。

現在、新米のご予約を受付中です。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku

ご注文は、HPからが便利です。



[PR]
by yoojie | 2017-09-11 06:46 | 田んぼのこと | Comments(0)

平成29年産新米のお届けについて

【新米のお届け日について】
29年産のRiki-Sakuコシヒカリ新米のお届けは

9月25日頃~月末頃

を予定しております。


b0126182_21403955.jpg


イネは段々と、黄色くなり、しっかり熟するのを待つばかり!
稲刈りは、
米の熟度を見ながら、美味しいタイミングで刈取りします。
そして、
ゆっくり低温で乾燥させ、もみすり・精米の過程を得て
出荷いたします。

今年もよろしくお願い致します。

今年は8月からの降雨量が多く、気温も低めです。
米が黄金色に実るまでに、
例年より数日ほど多く時間がかかりそうです。

新米のお届けは、手配出来次第
ご予約順にお届け致します。
お届け指定日のある方、誰よりも早く食べたい!方は
お早目のご予約をお願い致します。

新米のご予約はアフコホームページからが便利です。
http://www.afco.jp/index.htm

ご注文の際に、
備考欄に「新米予約」とご記入いただくか
配送先入力の際に「配送方法」→「★新米予約★」を
お選び下さい。

新米予約のご記入がなく、
お届け希望日が、「なし」の方、9月25日以前の指定日の方は、
28年産のRiki-Sakuが届きます。

よろしくお願い致します。
ご予約心よりお待ちいたしております。


b0126182_21413050.jpg


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku






[PR]
by yoojie | 2017-09-06 21:42 | お仕事の話 | Comments(0)

お客様の声:横浜も蝶が飛び交っています

■お客様の声

ここ横浜でも今年はなぜか
トンボが少なく蝶それも驚くほど大きなアゲハ類が飛び交っています。
ゲリラ豪雨も頻発していて、なにやら不安な今日この頃です。

神奈川県 Nさん
b0126182_22051003.jpg

□スタッフより

フロム田んぼの写真からご返信のメッセージをありがとうございます。
ちょっとしたお天気や降雨の違いで、
虫や植物の生態が変わります。
自然の厳しさを実感しますね。


□ご購入いただいた商品は

TK-05  Riki-Saku 5Kg

b0126182_22061702.jpg
新米前ですが、
玄米を梅雨以降にもみすりし、
その後冷蔵保存をしています。
精米の一日前に常温に戻し、
精米したてを真空パックでお届けしています。

美味しさへのこだわりと、
手間ひまをかけた農業人の知恵と技で
一年を通して美味しいお米をお届けしております。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
by yoojie | 2017-09-04 21:58 | お客様の声 | Comments(0)

お客様の声:稲の生育はいかがでしょうか。→毎日、排水の管理をしています。

■お客様の声

暑い日が続いております。
今年は天候不順で、
大雨やら雷やら人知を超えたところでの被害が出ておりますが、
稲の生育はいかがでしょうか。
アフコさんからお米を届けていただくようになって、
それまで以上に新潟の天候が気になるようになりました。
ネットやお手紙で発信される農場の様子を思い浮かべながら、
気象状況を確認することもしばしばです。
今年稲が健やかに育って美味しいお米ができますように
と心から願っています。

東京都 Tさん


□スタッフより

この度はご注文誠にありがとうございました。

いつも素敵なメッセージをありがとうございます。
ご存知の通り、
雨の多い夏となりましたので
毎日、排水の管理をしています。
水がたまらないように、
土が乾き過ぎないように。
茎の様子と穂の様子を見ながら
草刈をします。

健康な元気な米に育てています。

どうぞ今後ともよろしくお願い致します。
毎日の笑顔とご健康をお祈り申し上げます。

b0126182_21560252.jpg


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
by yoojie | 2017-08-21 21:56 | お客様の声 | Comments(0)

イネの穂が、なが~くまっすぐに伸びてます

お元気でしょうか。
今朝は、穂が出て花の咲き終わった圃場の
マルチをはがす作業をしました。

マルチとは、畦から水が漏れないように
小型の機械で張るビニールのことです。

b0126182_17140083.jpg



















春に張ったり
夏の終わりにはがしたり、
マルチ、大変なんですけど、
水は溜まる、畦草は広がらない、と、
メリットも大変に多いのです。

さて、穂が出ると、
田んぼの中は乾き過ぎない程度に
時々水を入れれば良くなります。

むしろ、これからは重くなった穂が倒れないように
土を固く保ちたいのです。

マルチをはがすと、土の水切れが良くなります。

穂が出ると、
もう、秋だな、と、思います。
美味しいお米が実ります。
皆様にお届けできること、
楽しみに刈り取りまでキッチリ育てますね。







今、お届けしているお米も冷蔵倉庫にて保管しています。
ご注文後の精米で新鮮にお届けします。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
by yoojie | 2017-08-17 17:22 | 田んぼのこと | Comments(0)

午前中に咲く、イネの花。

b0126182_00271354.jpg

あまり、「かわいい」とか「きれい」という
評価にはなりそうにない、
白い可憐なイネの花。
実は、午前中のほんの短い時間にだけ咲きます。

b0126182_00272567.jpg
一番上から真ん中までの黄色は、
花が咲き終わった、花弁の残りです。
下から3から5こ程の白い花が、本物の花。
半分から下は、まだ花が開いていません。

イネの花は、
一本の穂の中の何粒もあるもみが
数日に分かれて
上から順番に日にちをずらして咲きます。

雨の日や風の日に花が咲くと、
上手に受粉が出来ない場合があります。

それで、雨や風による受粉障害で
全滅する恐れが分散されるように、
日にちをずらして咲くのですね。
賢いなぁ、イネ。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
by yoojie | 2017-08-04 00:35 | Comments(0)

お客様の声:このまま無事にスクスクと稲が育ってゆくことを祈っています。

> 土曜日に予定どおりお米が届きました。
> 本日、代金を振り込ませていただきます。

> 暑さが続きますので、
> しばらくは5キロずつお願いしようと思います。
> お手間でしょうがよろしくお願いいたします。

> 秋田の豪雨など天候不安定なニュースが多く、
> 農家の方々のご苦労はいかばかりかと思う日々です。
> このまま無事にスクスクと稲が育ってゆくことを祈っています。

> 暑さの折から、どうおご自愛ください。

東京都 Tさん


いつもご愛顧ありがとうございます。
メールをいただき感謝いたします。
とても、励みになります。

豪雨のニュース、胸が痛くなりますね。
イネに関して言えば、雨はむしろ喜んでおります。
ずっと、シトシト降り続けるのは駄目なのですが
ドーンと降って、カラット晴れる、のが理想です。

今後ともよろしくお願い致します。
いつも買い支えていただいていることに
スタッフ一同、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

アフコ・秋山由季


ご購入いただいた商品

Riki-Saku こしいぶき 5Kg  2,808円

b0126182_22295794.jpg

さらに一言:
夏場は粘りの強いコシヒカリよりも、
粘りの少ない品種が食べやすい、
という声を時々いただきます。
そんな方へは、「こしいぶき」を
お勧めしております。
粘りは、コシヒカリよりも少ないのですが
粒も大きく、甘味がある
美味しいごはんになります。
冷たいお茶漬けなど
サラサラ食べるには、
良い品種です。
もちろん、温かいごはんにも良いですよ。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
by yoojie | 2017-07-26 22:37 | お客様の声 | Comments(0)

かもの卵、その後。→孵ったみたいです。親子引越しに遭遇。

夕方暗くなってから、何かが道路を横切りました。
そして、ご近所の野原になってる
今年は耕作していない田んぼに走って行きます。

お母さんカモ。ひよこが、1.2.3.4.5。

確か、卵は10個あったはず。
半分孵ったんですね。 

b0126182_18364683.jpg
夕方、暗くなると周りの景色に馴染んでしまって
どこに居るか分からないほどですね。

10個の卵を産んで5羽孵って、
どのくらいが大人になれるのかな?
そう考えると、
やはり野生の生き物は厳しいです。
がんばれ、ひよこ。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
by yoojie | 2017-07-20 18:33 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

ごはん日記:暑い日は、お昼は「おにぎり」で

b0126182_18300321.jpg
気温が急に上がると、食欲が落ちる。
そんな時には、二口サイズの小さいおにぎりを作ります。
梅干をごはんに混ぜ込んで、ゆかりをまぶしたもの。
しょうゆ味の焼きおにぎり。
あたたかい緑茶でいただきます。



ごはんがふっくら美味しいおにぎりは、
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
by yoojie | 2017-07-18 18:28 | ごはん日記 | Comments(0)