タグ:冬の一こま ( 1 ) タグの人気記事

食べ物の好みは人それぞれ。皮が好きか、実が好きか。

柑橘の美味しい冬ですね。
今年は、切もちにユズの皮を練りこんだ「ユズ餅」
も、ご好評いただきました。
ユズ餅には、主にユズの皮を練りこみ、
ユズの果汁もプラスしてお餅をつきます。


さて、
その柑橘、皮と実とどっちかお好きですか?

実は、私、八朔については
実よりも皮の方が好きなんです。

「え、皮?」
「そんなもん、食べるの?」
「もう、ゴミも一緒に入れちゃったよ。」
など、言われながら、
八朔の皮を集めまして、
10個分くらい集まると、
皮を一晩塩水につけてよく洗い、
一回湯でこぼして皮の表面をきれいにして

皮のピールを作るのです。
お茶や、コーヒーに良く合います。

b0126182_16565450.jpg

「それ美味しいの?」
「にがっ。」
「食べる?」→「いらん。」
と、散々邪険に扱われているのですが、
最近になって、八朔の実を食べた後には、
あわてて回収しなくても
むいた皮にゴミも入れず、ゴミ箱にも捨てず、
綺麗な状態でテーブルに
残してもらえるようになりました。

段々、市民権を得てきた「皮」。
邪険にされてもめげないのですが、
親切にされるとやっぱり嬉しいものですね。

どのくらい、食べるかというと、
冬中で、八朔30個分くらいの「皮」を煮て食べます。
やっぱり、ちょっと変かも。




アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku





[PR]
by yoojie | 2017-02-22 16:47 | お茶の時間 | Comments(0)