タグ:料理 ( 83 ) タグの人気記事

高1男子、お弁当を入れる。

4月から、お弁当を持って学校に行くようになった高1男子。
一ヵ月半、母(私)が入れていたが、
段々と学校生活にも慣れてきたので
お弁当を入れる係りを交代することになった。

b0126182_23431952.jpg

これが、私が入れる最後のお弁当か?

高1男子、6時に起きて、
前の日の夜に作ったおかずと、
朝に焼いた鮭と、もう一品ほど自分でつくって入れます。

食べることは、生きることの基本です。
まだ、はじまったばかりですが、
美味しいお弁当が食べたい。
と、色々考えながら作っている模様。
美味しいに妥協しない姿勢が素晴らしいと思います。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2016-05-17 23:43 | 味噌汁日記 | Comments(0)

旬です。筍ごはんにしました。

b0126182_22095198.jpg

筍ごはん

お米   5合
筍    小1本
にんじん 5cm
昆布   5cm
鶏むね肉 80g
油揚げ  1枚

醤油  大匙3
味醂  大匙3

生の筍を米ぬかでアク抜きして
筍ご飯にするのは、この時期だけですね。
山椒の葉をのせて
こごみのおひたしを添えたら
春のお弁当になりました。





アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
by yoojie | 2016-04-22 22:07 | ごはん日記 | Comments(0)

ごはん日記:急いでいても、美味しいごはんを炊くには。

4月から、毎朝お弁当を入れてます。
と言う方、で、おっと、しまった、ごはんを忘れてた。
と、いうことありませんか?

晩御飯の前でも、同じことなのですが、
急いでいて浸水時間が取れない!!
という時の、裏技です。

b0126182_05591017.jpg


1.米を研ぐ。
2.水を量って入れる。
3.真ん中に氷を一個入れる。
4.炊飯器のスイッチを入れる


これだけなのですが、ツヤ良く炊きあがります。
冷たい水で炊く、というところがポイントなのですね。

おっと、あわてて炊かなければ!
という時に、お試し下さい。





それでもやっぱり炊きたてごはんは、最高だ。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2016-04-19 06:04 | ごはん日記 | Comments(0)

米粉のお菓子:いちご大福

最近料理にはまっている小六男子と一緒に
米粉を使って、いちご大福を作りました。

b0126182_22063697.jpg

新聞に、いちご大福の作り方が載っている。
ということで、いちご大福作り。
米粉に砂糖を加えて水で溶いてレンジでチンして皮を作り、
あんこといちごを包みます。


b0126182_22061261.jpg


出来上がり。
結構簡単で、かなり美味しいです。
いちごののシーズンに是非。








アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
by yoojie | 2016-03-14 22:04 | お茶の時間 | Comments(0)

ごはんのお供、冬はやっぱり松前漬かな。

一冬に3回、松前漬を作ります。

一回にたっぷりと作って、冷蔵庫で保管し、毎日食べます。

みかんは、分量を比較する為に一緒に写しました。

b0126182_11581312.jpg

松前漬のスルメと昆布は、セットになっているものを買います。

今回は、魚屋さんで買ったので、スルメと昆布そのものが美味しく、

いいお味に仕上がりました。

漬物のお師匠さんから教わったレシピ。

年々、味が近づいてくる気がしています。

上手になると嬉しいものですね。








アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku







[PR]
by yoojie | 2016-02-07 11:59 | ぬか漬け日記 | Comments(0)

寒い日には、あったかいもの、脂っこいもの、が食べたくなります

b0126182_23543342.jpg


「冷蔵庫の塊肉、チャーシューにしてもいい?」
「もちろん、いいよ。」

小六男子より、夕方に電話がありました。

「肉がちょっと足りないかなぁ。醤油いっぱい使うことになるんだけど。」
「先ににゆで卵も作って、煮卵も一緒に作るといいよ。」
「わかった。そうする。」

寒い冬になると、お鍋、湯豆腐、など、身体があったまる鍋物と、
脂っこい肉が美味しく感じます。
身体が温まるのでしょうね。

炊きたてごはんにのっけて、チャーシュー丼でいただきました。
とっても美味しかったです。ごちそうさま。
















アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

[PR]
by yoojie | 2016-01-28 23:53 | ごはん日記 | Comments(0)

大豆を使った料理:豆コロッケ

大豆を使った料理のご紹介です。

自家製コロッケに、水煮の大豆を入れて作ります。
ジャガイモの分量の半分を水煮の大豆にして作ります。

例えば、ジャガイモ4個分のコロッケを作る場合、
ジャガイモ2:大豆の水煮2 にします。

b0126182_8221142.jpg


水煮の大豆をフードプロセッサーでつぶします。

b0126182_8224558.jpg


フープロついでにジャガイモもこれでつぶします。
(豆と芋が分かりやすいように、芋は紫のジャガイモを使っています。)

b0126182_824363.jpg


たまねぎと、ひき肉をいためて混ぜます。
ここが、ポイントなのですが、
豆でコクが足されるので、
ひき肉の量は普段の半分にして充分美味しくできます。
ヘルシーです。

あとは、普段コロッケを作る要領で丸めて揚げます。

b0126182_8281961.jpg



豆って、どういう風に食べたら美味しいの?
というご質問をいただきました。
ご質問、ありがとうございました。

私のお勧め豆料理、でした。
細かいレシピはこちらから


秋山農場の安全で美味しい大豆「こく豆」はこちらから
ご注文いただけます。


b0126182_8322540.jpg












作って食べる、それがいい。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-07-08 08:17 | ごはん日記 | Comments(0)

白いごはんに、ちょっと混ぜて炊く:もち粟と、分づき米

粘りとツヤがある、
真っ白ごはんが好き。

でも、ちょっと分からない程度に
栄養価を足しておきたい、
という人にお勧めです。

■白米    4と1/2カップ(4合半)
■分づき米 1/2カップ   (半合)
■もちあわ  小さじ2

b0126182_1227462.jpg


①、が
白米1/2カップ・分づき米1/2カップ・もちあわこさじ2

②、は、白米1カップ

白米6合に対して、①を混ぜて炊くと、
見た感じは、ほぼ、白米と同じです。

白米4合に対して、①を混ぜて炊くと、
微妙に茶色っぽいごはんになり、
「雑穀米」のごはんらしくなります。

見た目は、白いごはん、にこだわりたい方向けです。

水加減は、基本的には白米を炊くときと同じですが、
もちあわの小さじ2に対して大匙1の水を足します。




もちあわの特徴

タンパク質が多くて、うまみがある雑穀。
鉄分が多く貧血予防や貧血体質の改善に導く。
ビタミンEが白米の28倍含まれていて血行を促進。
ビタミンB1にも富み、脂質代謝を促進するので、
メタボリック予防に役立つ。
また、免疫力を強化するパントテン酸も、豊富に含まれている。








毎日食べるごはんだから、色々試してみたいよね。
ご注文は、こちらから
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-06-23 08:51 | Comments(0)

梅干づくり:小梅と中粒の梅を漬けました

梅干は、13%の塩で漬けます。
最近は、塩分を控えめにした8%や5%、
塩分を減らして、砂糖など糖分を足した梅干もあるようですが、
私は、昔ながらのすっぱい梅干を作ります。


梅の実:4Kg 
塩:520g、
焼酎(ホワイトリカー):1/2カップ、

半日、水に浸してあく抜きをして、ざるに上げて乾かして

b0126182_619442.jpg



あく抜きしていた大きな鍋に少しづつ戻し、
塩をふりかけ、梅を入れて、
塩と梅のミルフィーユにします。
塩をふったら、ちょっと転がして、
梅一粒一粒に塩がかかるようにします。


b0126182_6244744.jpg


ほこりが入らないようにラップをして、
平たいお皿を載せて、
梅と、同量の4Kgの重石をかけて
梅酢が上がってくるまで待ちます。

家中に、ほんのり梅の香りがしていい感じ。


梅、やっぱり「南高梅」がキングオブ梅かな、
やわらかく、ジューシーで
香り高く仕上がるので大好きなのです。

しかし、意外と、地元の「白加賀」も良い。
皮がしっかりしていて、梅干にしたときに形が崩れない、
中粒なのでお弁当やおにぎりにするときに大きさがちょうど良い。
口の中でとろりと溶けるのではなく、しっかりした食感がある。
香りも、南高梅とはまた違う香りが楽しめます。



今年は、中粒の白加賀と、小梅を中心に
お弁当用の梅干を漬け込みました。
この後、
梅酢が上がって、シソが採れ始めたら
保存ビンに移しつつ、シソを足して赤く染めます。
土用に一旦干して、二年寝かせます。
食べ始めるのは、2017年からです。
実に作ってから食べるまでが、長い。


では、ここで一句。

食べるより 作るが楽し 梅雨の梅









梅干は、ほぼ、梅干おにぎりになります。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-06-17 06:08 | 田舎暮らし | Comments(0)

お弁当日記:中三男子は部活の試合である。


b0126182_9355458.jpg


今日は、部活という中三男子。
もしかして、弁当要るの?
うん、でも、おにぎり4つでいいよ。
え、すぐ出来るから、持ってけば?
昨日の酢豚もちょっとあるし。

と、いうことで、大急ぎ酢豚弁当。
ギリギリ間に合った。

最近、コンビニおにぎり、弁当、
小さい子供も当たり前に食べているの、見かけます。
人事ながら心配します。
見た目の派手な「おいしそう」より
シンプルな「おうちのごはん」を食べて欲しいと思っています。

そして、
弁当が必要な日は、前日に言おう。
















自然な米を、健康に育てる。健康に食べよう!
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-06-06 09:31 | ごはん日記 | Comments(0)