タグ:梅干 ( 2 ) タグの人気記事

梅干を干しました。

梅干を今年も3kg漬けました。

(8リットルの保存瓶を使用してます。)
b0126182_06402679.jpg
土用になっても雨の多い新潟でしたが、

今日は快晴です。

梅干を、干しました。

(日本語として、おかしいかも・・・ですね。)



夏は、ごはんと梅干の組み合わせで、特によく食べます。

b0126182_06345706.jpg

これは、2015仕込の梅干。

お茶碗二杯分に、梅干4粒

青ジソと、ごま、を混ぜ込んで。

(2粒でつくったら、足りない感がありました。

後日は同じご飯の量で梅干4粒にしました。

4粒でちょうど良い。)


b0126182_06351295.jpg
夏になると、

お昼におにぎりを食べることが多いです。

自宅で食べるので、普通にごはんで食べてもよいのですが、

なぜか、おにぎりが美味しく感じます。

食べやすく感じます。

新しい梅干、楽しみだな。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
by yoojie | 2017-08-05 06:32 | ぬか漬け日記 | Comments(0)

梅干づくり:小梅と中粒の梅を漬けました

梅干は、13%の塩で漬けます。
最近は、塩分を控えめにした8%や5%、
塩分を減らして、砂糖など糖分を足した梅干もあるようですが、
私は、昔ながらのすっぱい梅干を作ります。


梅の実:4Kg 
塩:520g、
焼酎(ホワイトリカー):1/2カップ、

半日、水に浸してあく抜きをして、ざるに上げて乾かして

b0126182_619442.jpg



あく抜きしていた大きな鍋に少しづつ戻し、
塩をふりかけ、梅を入れて、
塩と梅のミルフィーユにします。
塩をふったら、ちょっと転がして、
梅一粒一粒に塩がかかるようにします。


b0126182_6244744.jpg


ほこりが入らないようにラップをして、
平たいお皿を載せて、
梅と、同量の4Kgの重石をかけて
梅酢が上がってくるまで待ちます。

家中に、ほんのり梅の香りがしていい感じ。


梅、やっぱり「南高梅」がキングオブ梅かな、
やわらかく、ジューシーで
香り高く仕上がるので大好きなのです。

しかし、意外と、地元の「白加賀」も良い。
皮がしっかりしていて、梅干にしたときに形が崩れない、
中粒なのでお弁当やおにぎりにするときに大きさがちょうど良い。
口の中でとろりと溶けるのではなく、しっかりした食感がある。
香りも、南高梅とはまた違う香りが楽しめます。



今年は、中粒の白加賀と、小梅を中心に
お弁当用の梅干を漬け込みました。
この後、
梅酢が上がって、シソが採れ始めたら
保存ビンに移しつつ、シソを足して赤く染めます。
土用に一旦干して、二年寝かせます。
食べ始めるのは、2017年からです。
実に作ってから食べるまでが、長い。


では、ここで一句。

食べるより 作るが楽し 梅雨の梅









梅干は、ほぼ、梅干おにぎりになります。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-06-17 06:08 | 田舎暮らし | Comments(0)