味噌汁日記 えのきと小松菜

b0126182_21531144.jpg


味噌が一年半を過ぎて、急に美味しくなった。
桶の底の味噌は、ゆるすぎるので商品にはしない。
しかし、桶の底には旨味がたまっているので
見た目は悪いが、実は、一番味が良い。

ゆるゆるの味噌を使うときは出汁をとらない。
出汁がなくても、充分に美味しいからです。


最近のお気に入り。
小松菜などの菜っ葉の味噌汁を
朝作って、昼、菜っ葉がくたくたになったものをいただく。
この、くたくたが、美味いのだ。と、夫。
[PR]
by yoojie | 2009-09-28 21:52 | 味噌汁日記 | Comments(0)
<< 早くも冬の入り口か。 青い空 黄色い稲穂 ほほに風 >>