稲穂の飾り

新米をお届けする時には
季節感を演出するためにも
稲穂の飾りを同封します。
箱を開けたときに「秋」が
視覚的にも広がるように。

嬉しいことに、お客様から
こんなメールが届きました。

『戴いた稲穂は我が家のちょいとした玄関脇に飾りました

秋らしいでしょ、 下部の花は庭から…』

b0126182_10505044.jpg


b0126182_1051745.jpg




そうそう、こんな風に使っていただけると
私達も嬉しいですね。

新米の頃は、お客様からいただく声が
一番多くなります。
おいしかったの声もいただけば
昨年のほうがおいしかったとの声もいただきます。
どの声も、励ましとなりこれからの反省材料となり
改善のための貴重な資料となります。

お客様からの大切な声を
大事に受け止め今後に役立てたいと思います。

皆様の声、お聞かせ下さい。
お待ちしております。
[PR]
by yoojie | 2010-10-04 10:38 | お仕事の話 | Comments(0)
<< 今年の稲刈りは終了です 一番星を見つけた。写真には写ら... >>