放射能について、今でも思うこと。

2011年に震災があって、
その年の米については
原発の影響が、あるか、ないか、と丁寧に調べました
上越市の上空には、放射能を含んだ雨は降りませんでした。
つまり、放射能の影響は、なし。
それでも、やはり、
お客様の側に立つと、はっきりと、
「ない」ということを確認したい。
そこで、
2012年産の米と土。
2013年産の米。
独自に放射能検査も致しました。
米にも土壌にも、放射能の検出はありませんでした。

今年の検査は、必要ないと判断します。
でも、迷います。
お客様の立場だったら。
今年も、稲刈りが出来るほどに米が実ったら、
米の放射能検査、受けようと思います。
安心して、買っていただきたいです。


口に運び、食べるものは、
安全なものでありたい、
安全かどうかをきちんと調べ、情報を開示すること。
私たちは、そういう態度でありたいと、
いつも思って、お届けいるのです。







調べること、知ることが安心を生む
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-09-08 22:06 | お仕事の話 | Comments(0)
<< バケツイネ、収穫期を迎えましたか? うすい雲と十五夜の月と虫。 >>