日曜日。今日もまた雨なり。晴れないかと、思いつつ、もみすりする。




b0126182_22133116.jpg
雲が重くて地上の低いところまで降りてきている朝。
但し、雨はまたすぐ降り出して、
今日も稲刈りはお休み。
早く稲刈りしたいなぁ。
もう、稲刈りしても良い状態の田んぼが何枚もあるのに。
稲刈りは、晴れた日にしか出来ません。
ぬれているモミは、
乾かす時に感想ムラができて美味しく仕上がりません。
それ以上に、ぬれているモミは
コンバインで刈ってもイナワラと一緒に
コンバインの外に捨てられていって収穫ができないのです。
うーん、うらめしい雨。

雨の日を利用して、
すでに刈って乾燥させていたモミをもみすりをしました。
綺麗な飴色の玄米。
ものすごく、ホッとして、とても安心しました。
今年の夏は、雨がほぼ降らず気温が高かったので
高温障害になるかと思ってヒヤヒヤしていました。
毎日毎日田に水をかけてまわっていました。
水をかけてもかけても、イネがどんどん水を吸う。
普段なら、三日に一回水やりする田んぼも
毎日水やりして。
冬の雪のおかげで水路には水があって、
そのおかげで、イネに必要な水は確保できたのですが
やっぱり、上から降ってくる雨がイネは欲しいだろうな、
と思っていたので、
本当に心配しながらもみすりしたんです。
お客様にも、このコメならご納得していただけるだろう
という、綺麗な玄米。
ふー、よかった。
玄米で数日寝かせると水分が安定するので
その後、精米してお客様にお届けします。

私たちの作った、おコメが
お客様の食卓でおいしいごはんとなって、
「おいしいね」と、食べていただければ
これ以上の喜びは、ありません。

新米のご注文、お待ちしております。
ご予約いただいたお客さま、
まもなくお届け致します。
お楽しみに。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku


[PR]
by yoojie | 2018-09-16 22:27 | お仕事の話 | Comments(0)
<< シナノスイートは、お届け完了い... 毎月14日と月末は「年間予約」... >>