そろそろヌカ漬け

野菜が美味しくなってくると、
浅漬けが食べたくなります。

暖かくなり、汗をかくことも増え、
身体が塩分を求めるということもあるでしょう。

玄米が苦手な方も、白米とヌカ漬けを食べることで
玄米食と同じような栄養価を摂取することができます。
野菜も食べるので、ビタミンやその他の栄養も取れますね。

この時期は、お米のお届けのときに
一言ご連絡いただけば、
新鮮な「ヌカ」を同封いたします。
スーパーの袋1~2個分くらいで
家庭用のヌカ床は充分できます。

私は、最初のヌカ床は「炒りヌカ」を使います。
ヌカをフライパンに入れ、弱火で焦げないように
炒ります。香ばしいいいにおい。

ヌカ床がなじんできて、さらにヌカを足すときには、
生ヌカを足します。

その方が、失敗が少ないような気がします。

最初のヌカは、炒って雑菌を消毒し、
ヌカ床にとって良い菌を増やします。

ヌカを足すときには、一度に少しずつですから、
生ヌカを足しても、ヌカ床の菌の力関係に大きく影響が出ない。

と、理解しております。
[PR]
by yoojie | 2008-04-11 10:23 | 味噌汁日記 | Comments(0)
<< 豆を食べる 配達の 帰り川原に さくら咲き >>