さより

さよりを刺身にした。
細い。
小さい。

細くて小さいが、身がぷりぷりとしていて
包丁を入れても肉が崩れない。
アジやいわしより、ずっと調理が容易です。

骨は、油で揚げて骨せんべいにする。

一年中あるようでいて
春に出回る 「春もの」です。                                                                                                          
[PR]
by yoojie | 2008-04-13 23:02 | 味噌汁日記 | Comments(0)
<< おコメの種 豆を食べる >>