久々の雨

久しぶりに、まとまった雨が降りました。
暑い日が続いたので
こまめに水路から水を入れているとはいえ、
田んぼのイネにとっては
やはり、雨が降るのはありがたい。
葉っぱも水を受けることになるからです。
気持ちよく体温を下げて、
少し休憩の一日ですね。

早稲のモチは、もう穂が垂れ始めました。
うるちの早稲も、穂が出始めました。

おコメ業界の新聞の、コメの価格欄には、
20年産の九州産の新米が出始めました。
夏だ夏だといって、
もう、夏も中盤から後半への入り口か。

季節の入り口は、
年々少しずつ早くなっているような気がします。
[PR]
by yoojie | 2008-08-04 19:49 | 田んぼのこと | Comments(0)
<< ゼリーやめ キウリに登る カブトムシ 漁港と海水浴場 >>