浅漬けがマイブーム

秋野菜、漬物にむいているもの、たくさんあります。

今日は、「みず菜」を塩昆布とタカノ爪とにんにくで
漬けました。

b0126182_1412489.jpg



上越地方では、数年前まで「みず菜」のことは
「京菜」と呼ばれていました。
ここ数年、お惣菜屋さんの全国チェーン店などで
みず菜がたくさん使われたりして
「みず菜」の知名度が上がりました。
その為か、
もしくは「みず菜」以外の京野菜でも
いろいろな種類を栽培するようになってきたので
「京菜」から「みず菜」に格上げになったのかもしれません。

まぁ、どちらかはよく分かりませんが、
みず菜の栽培、畑のおばちゃんたちの間でも人気です。
私個人的に、みず菜は
鍋に入れるか、漬物かどちらかで食べるのが好きです。
[PR]
by yoojie | 2008-10-15 11:57 | 味噌汁日記 | Comments(0)
<< はやと瓜の漬物 漢方薬を飲んでいます >>