人気ブログランキング |

夏になりました。

お客様より、雨の影響や
7月の定温についてのご心配をいただきました。


「大雨は大丈夫でしたか?
みなさんのご健闘を祈ります。」


ありがとうございます。
大雨の影響はありませんでした。
7月は梅雨の間は気温が低かったのですが、
人にもイネにも過ごしやすい気温でした。

25日に梅雨明けしました。
梅雨が明けたら、
急に毎日30度以上の気温ですっかり夏になりました。
庭ではセミが鳴いています。
イネは、まもなく穂が出ます。
一年が早いです。
数えている間に新米の季節になりそうです。

今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。








アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
# by yoojie | 2019-07-27 10:45 | Comments(0)

おすそわけ、のお届けとして「夏野菜のセット」期間限定販売中。

夏野菜のセットをショッピングカートに設置しました。
畑のお野菜を箱につめてお届けします。

季節野菜の為、
中味はこちらにお任せ下さいね。

だいたいは、
ナス・ピーマン・キュウリ・トマト
新じゃがいも・玉葱・にんにく

などが入ります。

とても新鮮で、無農薬栽培ですが、ふぞろいです。


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
# by yoojie | 2019-07-24 23:00 | お仕事の話 | Comments(0)

夏野菜用に、ぬか床総入れ替え。

今年も、夏野菜用に、ぬか床を総入れ替えしました。

b0126182_00221328.jpg

アフコの楽々ぬか床セットを使うととても簡単です。


b0126182_00222479.jpg
去年のぬか床を一つまみ混ぜて、水を加えます。

b0126182_00223856.jpg
よーく混ぜて、


b0126182_00225460.jpg
これは、ホームセンターで買った、
ぬか漬け用の小道具。
鉄製の、穴の開いたコップで、
ぬか床の余分な水分をコップに溜めれる上に、
鉄製なので、鉄分が加わりナスの色も綺麗になり(予定)ます。


捨て野菜を混ぜ込んで、出来上がり。
ああ楽しみだ。夏野菜のぬか漬け。





アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
# by yoojie | 2019-07-24 00:27 | ぬか漬け日記 | Comments(0)

豆ごはん、塩味のみのシンプルな美味しさ。

夏になると、
「ごはんがいつもより重い感じがするわ。」
「たくさん食べれない。」
どうしたらいいでしょうか?
何か、食欲がなくなるのを防ぐのに
よい方法はありませんか?
と、お客様からご相談を受けたりもします。


簡単な、混ぜごはん、など、いかがでしょうか?
おかずをたくさん食べる必要もないし、
ちょっと、いつもと違う食感が混ざり、
食欲が出るかもしれません。

b0126182_21445777.jpg
これは、うすい豆の豆ご飯ですが、
アフコの「青豆」をチンして使っても、
超美味しく仕上がります。
青豆をチン・もしくはフライパンで炒って「煎り豆」状態にしてから、
豆ごはんと同じ要領で炊飯します。
香ばしさも加わります。


b0126182_21463716.jpg
味付けがお酒と塩だけなので
シンプルですが、
これが、モリモリ食べれて美味い。
紅しょうがを添えていただきます。


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
# by yoojie | 2019-07-02 21:47 | ごはん日記 | Comments(0)

野ガモの卵を見つけました。でも、草刈しちゃったんだよね。親鳥もう来ないかも。

b0126182_09004029.jpg
草刈中に、カモの卵を見つけました。

b0126182_09011695.jpg
水路際に、「すぐ背が高くなる雑草]が生えるポイントがありまして、
ちょうど良く、卵を隠してくれるらしい。

b0126182_09023563.jpg
丸の辺りに、卵があります。
ほど良くまばらに住宅街がありますので、
キツネやたぬきがあまりいないこと。

水路があるので、においも残りにくいのかなぁ。

ちょうど、農道で機械や車のターンをしたりするための
広いスペースがあるため、雑草が他より多く、見えにくいこと。

色んな角度から、卵を産む場所を選んだと思うのですが・・・。
草刈しちゃったからな。
卵周辺は、草を残しましたが、
辺りは、だいぶ見通しが良くなってしまいました。

親鳥戻ってくるかなぁ。
一ヶ月くらい、卵の周辺にはなるべく近寄らないようにします。
でも、また、一ヶ月位したら見に行こう。
その頃には、卵、産まれて、巣が空っぽになっている、はず。


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
# by yoojie | 2019-06-27 09:11 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

新潟沖での地震について

昨晩、山形・新潟で地震がありました。
被災された方へお見舞い申し上げます。

地震のニュースでご覧になったお客様より
安否の確認、お見舞い等のお電話をいただきました。
ありがとうございました。

上越市でも、
昨晩、揺れを感じました。
ニュースでは震度3とのこと、
確かに、思わず火元を確認して、
家の外に出たほどの揺れではありました。
その後、身体に感じる余震もなく、
現在(19日朝9時)に至ります。

ご心配をいただきました皆様、
弊社従業員一同、怪我等全くありません。
倉庫のお米への影響も皆無でした。

本日の発送も予定通り行ないます。
明日お届けのお客様へは、
通常通り、明日お届けの予定です。

電話でのご注文も、ファックスも通常通り受付いたします。
今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。





アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
# by yoojie | 2019-06-19 09:31 | 日本海 | Comments(0)

お客様の声:一日二回、熱湯で解凍していただいています。

定期的に、酵素玄米仕上げの「小豆入玄米おにぎり」を
購入して下さるお客様に、
どんな風に召し上がっていらっしゃるのですか?
と、伺いましたところ、
「熱湯であたためて、そのまま食べています。」
とのこと。
「味付けしたりは、しないのですか?」
「小豆がね、入っているでしょ。そのままで美味しくいただいていますよ。」
「そうなんですね。」
「お通じが良くなかったんですけどね。
とっても良くなったんですよ。」
「そうですか。そう言っていただけるととても嬉しいです。」

b0126182_11354431.jpg

「小豆入玄米おにぎり」は
自分しか食べないので、冷凍があると嬉しいです。
といって、購入して下さる方が多いです。

冷凍庫に、入れておいて、
食べたくなったらすぐに食べることができるところが
良いですね。
秋山農場のお米限定で作って、
新潟の清らかな水で炊いていますから、
美味しさも格別です。

ご興味がある方は、
どうぞご賞味下さいね。

ご注文は、こちらから

アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
# by yoojie | 2019-06-16 11:40 | お客様の声 | Comments(0)

田植え後三週間の、ちょっと、水の溜まりにくい田んぼにて。

b0126182_10064586.jpg
田植え後約3週間。
水を浅くしたり、深くしたりしながら育てています。
酸素を送ったり、水圧でイネの茎に負荷をかけたり。

順調に育っております。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
# by yoojie | 2019-06-06 10:05 | 田んぼのこと | Comments(0)

商品のご案内:黒の五穀 黒豆・


b0126182_10433114.jpg
「黒の五穀」は雑穀ごはんの好きな方に
リピーターが多い商品です。
女性の方が多いのですが、
男性の健康志向の高い方にも
ファンがいる、商品です。

黒豆・青豆・大豆・黒米・そば米

が入っています。

b0126182_10435514.jpg
1回使用するのに適した分量だけ
小袋にしています。

黒の五穀  約50g×8袋入 864円 税込

と、お求め安い価格なのも魅力ですね。

b0126182_10434397.jpg
よく購入される方法としては、
こんな風に、何か商品を買って、更に黒の五穀も一緒に買う、
というご購入のされ方が多いです。

今回のお届けは、
玄米3Kg
手づくり味噌 濃熟2016 1.2Kg
手づくり味噌 確然2018 1Kg
玄米のもち米 1Kg
黒の五穀 1袋

という組合わせでした。      

もちろん、単品でのご購入にも対応いたします。
送料は全国一律600円をいただいているのですが、

2Kg未満の商品の発送は、
送料が500円になります。

お客様からのご感想としては、

「娘(成長期)が好んで食べています。」
「食事にバリエーションが出て、美味しくいただいています。(80代男性)」
「黒の五穀を混ぜたごはんを炊いて、
一回分ごとにおにぎりにして冷凍しています。
それを、毎朝の朝ごはんにしています。(30代女性)」

などの声をいただいています。
豆類、黒米、そば米、ともに、地場産のものを
使用しています。

私の感想としては、
3合の白米を炊く時に1袋混ぜるのが
ちょうど良い配合かな、と思うのですが、
2合の白米に対して1袋混ぜる方が美味しい、
というお客様の声もいただきました。

ご注文は、こちらから



こちらは、マクロビオテイックのパーティプレートに使用した
一例です。
玄米3合に1袋を混ぜて炊いています。
お客様やお友達を招いての会食では、
話題作りにもなり好評です。

b0126182_11051135.jpg





アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
# by yoojie | 2019-05-05 10:42 | Comments(0)

苗がだんだんと、苗らしく育ってきた。

b0126182_15124458.jpg
種を撒いてから14日目。
苗らしくなってきた。
最初は、とっても細い。ひょろひょろとして頼りない姿。
でも、これが強いのです。
見た目では分からないことがたくさんあるね。

b0126182_15145090.jpg
こしいぶきは、早稲の品種なのですが、
苗を育てていると、どうも成長が遅い感じがします。
意外と病気にも弱くて、
この品種を強く育てたいために、露地育苗を始めました。
がんばって、元気に育って下さいよ。

b0126182_15171638.jpg
コシヒカリのほうが、成長が早い。
といっても、この苗は、苗代の中でも、
温度や湿度が安定している真ん中辺りで育ったものなので、
育苗条件が良いせいもあり、成長しているのですが。



b0126182_15185718.jpg

こっちは、種まき10日目の苗。
苗代に並べた時の気温がやや微妙に
最初の苗より高いので、
成長が段々1日目に撒いた種に追いついてきます。

b0126182_15211758.jpg
そして、これは、種まき4日目。の苗。
ちょっと、芽が出てきていますが、
写真では、わからないくらい小さい黄色い芽です。





アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
# by yoojie | 2019-04-24 15:12 | 田んぼのこと | Comments(0)