カテゴリ:散歩道( 123 )

11月3日、秋晴れ

b0126182_04174141.jpg
青空が広がり、暖かい祝日。

すごく静かです。

川原のススキ、葛、セイタカアワダチソウ。

セイタカアワダチソウは、外来種で繁殖力が強く

在来種のススキなどを駆逐する、とか。

この川原では、毎年混在してます。

秋の川原は、雑草が活き活きとしています。




新米、好評販売中!
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2018-11-03 04:16 | 散歩道 | Comments(0)

夏の雲が青い空にやってきました。

b0126182_22374305.jpg
梅雨明けしたんですってね。
例年よりずいぶん早いそうです。
そういえば、今年の梅雨は雨が少なかったような。

イネは元気ですよ。
思春期に、入ったかな?
葉を伸ばし、しゃんと上を向いています。
1株の茎の本数が増え、太くなってきました。

植物には、反抗期がないようですね。
とても正直です。

良く観察し、適切に圃場管理をしていると
力強く育ちます。
素晴らしい。感謝。


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2018-07-10 22:37 | 散歩道 | Comments(0)

桜が咲くと、種まきだ。→でも、今年は桜の方が数日早いです。

b0126182_23065204.jpg
だいたい種まきが始まると、桜が咲きます。
今年は、種まきがはじまる前に満開になってしまいました。
例年より、3月の気温が高かったもんな、
桜が咲くのも早いですね。
この桜、実は、ご近所の桜で
私が一番好きなスポットのうちの一つです。

b0126182_23095601.jpg

集落のはずれの田んぼの中に神社があって、
その敷地にに植えられた桜です。

b0126182_23114482.jpg
神社の中に、子供公園もあります。
神社と桜と子供公園のセットは、
上越地域の、田園風景の中には、
よくある風景です。

ほとんどいつも人がいない。
小さなスペースで、整然としていて
静かで、何かが息づいている雰囲気があります。





桜が咲くと、種まきだ。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2018-04-05 23:06 | 散歩道 | Comments(0)

月がまるい。上越の桜は、ようやく咲き始めたばかりです。

b0126182_22094657.jpg
上越は、ようやく桜が咲き始めました。
夕方の満月と、小学校のグランドの桜。


b0126182_22103852.jpg

空が群青になる7時ごろ。
保育園の駐車場といつかの卒園祝いの桜の蕾。

今日は、満月かな、まるい。そして、黄色い。
さあ、種まきが始まるぞ。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2018-03-31 22:12 | 散歩道 | Comments(0)

吹雪の上越市内を車で走ると・・・。

雪景色、幻想的ですよね。
景色が真っ白になって、
音が雪に吸い込まれて消失します。

たまたま用事があって出かけたのですが・・・。
軽トラで、平均30Km~40Kmで走行しました。
国道も、です。

b0126182_15243295.jpg
国道です。凍っています。
もう、のろのろ運転車線から絶対に出られない。

b0126182_15240320.jpg
電力会社の鉄塔と平行に走っている国道の橋。
風が強い。
軽トラの荷台に水の入ったタンクでも積んで置けばよかったかも。
軽くて風にあおられてます・・・。

b0126182_15325510.jpg

主要な県道も、やっぱり道路はツルツルに凍っています。


b0126182_15364188.jpg
線路、見えなくなったけど大丈夫かな。
越後トキメキ鉄道の踏み切り。
強烈な吹雪。

b0126182_15334824.jpg
お堀の中の水にも雪が積もっています。
氷の上に積もっているのかな?
すりガラスのような水面が不思議な感じです。


b0126182_15385478.jpg
夕方5時ごろです。
この時間帯が、雪景色が一番綺麗にみえる。
(個人的な感想として)
吹雪で辺りは白く、風の音しかしなくて、
前から来る車の音さえ聞こえないほどです。
でも、オレンジな明かりが向こうからゆっくり近づいてきて
外灯の下では、降る雪の粒がよく見えます。

童話や絵本の物語の中にいるような、
現実離れした白い景色です。
雪国であっても、
こんなに白い静かな日は、年に何度もないものです。

私たちは雪に慣れています。
慣れていても、やっぱり雪景色は美しい。








アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2018-01-25 15:48 | 散歩道 | Comments(0)

雪が積もりました→落ち葉の季節の積雪は、日本画のようです。

夜中に雪が降りました。
辺りに、うすく雪が積もっています。

b0126182_22512912.jpg

まだ、白い景色ではなく、白がまだらです。


b0126182_22505368.jpg
山にはしっかりと紅葉の葉が残っていて、
その上に、軽く雪が積もっています。


b0126182_22510742.jpg
山のすそには雲が下りてきています。


b0126182_22511841.jpg
庭先の蔓の実に積もった雪はすぐに融けてしまいました。







アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku






[PR]
by yoojie | 2017-12-02 22:55 | 散歩道 | Comments(0)

雨が降っています。

b0126182_05570807.jpg
昨日は、台風の影響で、
気温が上がり、強い風が吹く フェーン現象 でした。
イネは、熱風で疲れてしまうので
田んぼに水を入れます。
穂が出る大事な時期なので、
イネがバテないように気を使います。

一転して、今日は雨。
イネの葉っぱの緑も、雑草も、
活き活きとした緑になり、
葉を広げて雨を受ける体制を整え、気持ちよさそう。
今日は、排水口を開け、
田んぼの水を抜いています。





[PR]
by yoojie | 2017-08-07 05:55 | 散歩道 | Comments(0)

大雨が降って、増水していますが、通常通りです。

お客様より、
大雨のお見舞いをいただきました。
ご心配をおかけしております。
どうやら、雨は少し落着いた様子です。

b0126182_05573026.jpg

普段は、川に中州があるのですが、
大雨で増水し、木が水に浸かってしまいました。
降り始めの頃は、山の土砂崩れを警戒した警報があり、
その後は、川の下流域に対する洪水の警報がありました。
スマホから、何度も警報が鳴るので
「どこかで川が切れるか?」
と、ハラハラしましたが、大丈夫でした。


b0126182_06032202.jpg
田んぼの排水口と、排水路。
写真では、分からないかもしれませんが、
田んぼの水面と、排水路の水面の高さが近くなっています。
通常の水位は、排水路の中に人が立つと、
田んぼの畦の高さは腰の辺り(1mほど)ですから、
排水路の水位が20~30cmほど高くなってしまいました。


雨でご心配をいただきありがとうございます。
お天気は悪いのですが、
商品の集荷、発送は、通常通り動いております。
新潟から、他府県に行く便も
動いております。

集荷業者さんに感謝しながら、
今日も元気にお米の発送いたします。
皆様の元へ、美味しいお米・お味噌をお届けしますね。





アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
by yoojie | 2017-07-05 06:14 | 散歩道 | Comments(0)

田んぼからの帰り道。ローカル電車の踏切にて。

田んぼからの帰り道。
ローカル電車の踏切にて。

えちごトキめき鉄道 妙高高原→直江津行き。
二両編成です。
景色が美しく、ただ、電車に揺られる、
という目的で乗るのも楽しい電車です。



夕方7時ごろ。
日が長くなりました。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
by yoojie | 2017-06-16 03:22 | 散歩道 | Comments(0)

空も、田んぼも、真っ赤な夕方。



毎日ではなく時々の夕方の、ほんの五分ほど
空も、田んぼも、真っ赤になることがある。

田植えも中盤になりました。

今年は、5月が温暖で、田んぼの土があたたかく、
田植え後のイネは、すくすくと育っております。

美味しいお米になるように、
よ~く観察しております。
皆様の豊かな食卓に
安全で美味しいお米をお届けします。


玄米を、冷蔵倉庫で保存しているので一年中美味しいよ。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
by yoojie | 2017-05-18 05:53 | 散歩道 | Comments(0)