カテゴリ:虫とか小動物とか( 55 )

今日のカエル。



今日のカエル。

b0126182_23082813.jpg


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2018-07-14 23:10 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

7月、ヤゴからトンボに羽化します。

b0126182_22280107.jpg
ヤゴからトンボになる。
7月に入ると、急にトンボが増えます。

早朝に羽化して、田んぼの中にいる。
田の中の小さな虫を食べてくれるので
とてもありがたい存在です。

アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2018-07-02 22:27 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

タニシを玄関の水槽で飼っています。→そろそろ、田んぼに戻そうと思います。

田んぼでタニシを拾ってきて、玄関で飼っています。
これが、楽しい。

b0126182_09291758.jpg

「タニシって、宇宙的だな。」

タニシの渦巻きって、銀河系の渦巻きに似ている。
似てませんか?

小学生の時だったか、
テレビ番組のカールセーガン博士の
「コスモス」というテレビ番組があって、
その本、『コスモス(全4巻特製版セット)』を
母が買った。写真がとても綺麗で、よくめくりました。

そうそう、あの時見た銀河系の渦巻きに
君たち、似てるよね。泥だらけだけど。

b0126182_09302398.jpg

小さなタニシは、たいてい一個の田んぼで生まれると
多分、同じ田んぼで死ぬまで住んでいると思う。
田んぼは、タニシの大きさからすると、とても広い。
その広い田んぼをタニシは隈なく移動して歩く。
でも、田んぼは私たちにとってはそれほど広いものではない。
本で読んだ宇宙は、気が遠くなるほど広い。
よく分からないほどの広さなのだそうだ。
じゃ、宇宙から見れば、私たちもタニシと大して変らないな。
と、思うと、小さな悩みなどどうでもよくなってしまう。
不思議だ。

b0126182_09310105.jpg

玄関で楽しんだタニシは、
やっぱり田んぼに帰そうと思う。
それも、タニシの少ない粘土質の田んぼに移します。
「冗談じゃねいぞ。俺たちは砂地が好きなのに。」
と、抗議されそうですが。

タニシが増えた田んぼは、とっても土が良い。
良い土は、温かく、生き物が育ちやすいのです。
土の中にも酸素が供給されやすいので、
イネの根にも、とっても効果があります。
よろしくです。
秋には、君たちの好きな米ぬかを撒くからさ。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2018-06-28 09:34 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

イネの根が土に着いた。水の中には小さな生き物が増えた。生きてる。

イネの根が着くと、葉がピンと立ちます。
水の中に、小さな小さな生き物がいる。
見えるかな?見えないかな?
今日もいい天気だ!元気!



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2018-05-25 09:19 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

白鳥は、シベリアに帰る?

b0126182_13131710.jpg
田んぼの雪がとけはじめました。
どこからか、白鳥がやってきて、
田んぼの中の落ちたもみか何かを
食べている様子。

「白鳥は、シベリアに帰るらしい。」
「本当に、シベリアに帰るの?」
「うーん、多分。」

ヤフー知恵袋には、同じ質問をした人がいました。
やっぱり、田んぼで白鳥をみかけると、
いったいどこから来て、どこに行くのか、
ここで何をしているのか、気になるらしい。
そうそう、とても気になる。

「やっぱり、シベリアに帰るらしい。」
「遠いなぁ。」




アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2018-03-05 13:12 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

ウグイスは、だんだん歌が上手になるものなのか?

b0126182_21510505.jpg
うぐいすが、確かに鳴いているのですが、
最初はすごく下手な鳴き声で、
温かくなるにつれて、段々と聞きなれたホーホケキョになる。

雛が鳴く練習してる?

ちょうど、雪がとけ始める頃に鳴き声が聞こえてきます。


うぐいすの和歌、多いですが、
私的には、この歌が好みです。

うぐいすの なく野辺ごとに きてみれば うつろふ花に 風ぞ吹きける
詠み人知らず「古今集」

万葉集の頃の古い和歌は、風景画のように壮大なものが多く好きだ、
と、中学二年の時のお坊さんで国語の先生が
言っていました。それで、なるほど、と思って
万葉集の本を時々図書館で借ります。
だいたい、数ページ読んで、返す期日になってしまうのですが。


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2018-03-02 21:50 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

かもの卵、その後。→孵ったみたいです。親子引越しに遭遇。

夕方暗くなってから、何かが道路を横切りました。
そして、ご近所の野原になってる
今年は耕作していない田んぼに走って行きます。

お母さんカモ。ひよこが、1.2.3.4.5。

確か、卵は10個あったはず。
半分孵ったんですね。 

b0126182_18364683.jpg
夕方、暗くなると周りの景色に馴染んでしまって
どこに居るか分からないほどですね。

10個の卵を産んで5羽孵って、
どのくらいが大人になれるのかな?
そう考えると、
やはり野生の生き物は厳しいです。
がんばれ、ひよこ。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku




[PR]
by yoojie | 2017-07-20 18:33 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

今年最初の白鳥がやってきました。この家族、どっかで見たことのある家族構成である。

今年の最初の白鳥がやってきました。
大人が二羽、子供が二羽。
あら、うちの家族構成と同じじゃないですか。
真っ白いのが大人。灰色が子供。
一人離れていくのが、反抗期。って、そんなことないか。




白鳥は、いつも団体でいるのを見かけることが多かったので、
こんな、一家族だけの白鳥は珍しいな、
と思い、よく見るとファミリーでした。
寒がりで気が早くて先に来てしまったのでしょうか?

白鳥がウロウロしている田んぼは
小さい動物(みみず、カエル、その他)が
多い田んぼです。土も温かいですし。
たっぷり食べて、よく休憩し、よい旅を!



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku



[PR]
by yoojie | 2016-11-02 21:50 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

イネの花が咲きました。




雨が上がり、イネの最初の花が咲きました。
花が咲くのは、午前中のほんのわずかな時間だけです。
花の蜜を集めに来たのか、小さな羽虫が来ました。

アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku

[PR]
by yoojie | 2016-07-28 10:03 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

かまきりの巣、こんなところでいいのかな?

庭の裏手に、カマキリの巣を発見しました。

b0126182_12124476.jpg



草むらの、高さ30cm辺りです。
そんな適当なところに卵産んでいいのかな?
ちょっと、抜いちゃうよ。
ということで、草を抜き、
柿の木の下にそっと移動しました。

カマキリの巣があると、その位置より上には雪が積もらない、
と、雪国では言いますが、
うーん、地上30cm?
今年の積雪は25cm?
まさか、ね。
















雪国の雪がお米を美味しくする
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-09-25 12:10 | 虫とか小動物とか | Comments(0)