カテゴリ:お仕事の話( 184 )

お歳暮は、お米の履歴書をつけてお届けしています。

b0126182_21303026.jpg
農場詰め合わせ50-Bセット:芽吹き

b0126182_21311464.jpg
お米の履歴書とフロム田んぼと、イナホを添えます。

b0126182_21340108.jpg
内のしをあてて

b0126182_21344074.jpg
梱包します。

b0126182_21352450.jpg
農場詰め合わせ50-Mセット:ふる里

b0126182_21361250.jpg
農場詰め合わせ50-Cセット:瑞穂

セット商品は、送料込みで5000円のセットと3000円のセットをご用意しております。
2Kgのチャックパックを使用しているので
保存にもとても便利、と、ご好評をいただいております。

最近は、日付にこだわらなくなってきましたので、
11月中の配送希望の方や、
年末に切もちのセットをお歳暮として
お届けするお客様も増えてまいりました。
お届け先様のご都合や、
内容のご相談は、お電話でも承りますので
ご遠慮なくご相談下さい。






アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
by yoojie | 2018-12-08 21:29 | お仕事の話 | Comments(0)

サンふじの、おかわりご注文の受付けは、12月15日までとなります。

b0126182_00220863.jpg
サンふじのおかわりのご注文は、
12月15日までとなります。
今年は、例年よりも木になっている実が多い年。
(木には、実をたくさんつける年と、つけない年があります。)
例年であればお断りするような時期ですが
今年は、15日まで、お断りすることなくご注文の受付が出来そうです。
どうぞ、よろしければ、おかわりして下さい。
お待ちしております。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
by yoojie | 2018-12-07 00:27 | お仕事の話 | Comments(0)

りんごカレンダー:ぐんま名月は完売しました。→サンふじご予約受付中

b0126182_10444599.jpg
ありがとうございました。
リンゴのお届け:ぐんま名月はおかげさまで完売となりました。

次回お届けするリンゴは「サンふじ」です。

いよいよサンふじの季節ですね。
真っ赤なリンゴは
深まって行く秋、さらには冬を感じさせますね。

甘味と酸味のバランスが抜群です。
そして旨味、コクのある味の濃いリンゴです。
シャッキッとした歯ごたえがあります。

まさに、リンゴの王様!

ぜひ、ご予約下さい。
お待ちしております。

ご注文はこちらからお願いいたします

※数に限りがございます。
 完売したらご予約は終了となります。ご理解下さい。

by yoojie | 2018-11-08 10:42 | お仕事の話 | Comments(0)

シナノスイートは、お届け完了いたしました。→次のリンゴは「ぐんま名月」です

いつもご愛顧ありがとうございます。

毎年恒例となりました
長野県・安曇野の「めるかと農園」のりんごのお届け
シナノスイートが完売いたしました。
ありがとうございました。

次回のリンゴは「ぐんま名月」です。
甘味と酸味のバランスが良く、
良食味のリンゴを新鮮もぎたてで、お届けします。

b0126182_15100776.jpg

黄色にピンクがかった外見。
b0126182_15111669.jpg
サクッとした食感。
甘くて、少し酸味もあります。
とにかく、新鮮なリンゴです。

ご注文は、こちらからお願いいたします。
http://www.afco.jp/fuji/fuji-2018.htm





アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
by yoojie | 2018-10-24 15:13 | お仕事の話 | Comments(0)

日曜日。今日もまた雨なり。晴れないかと、思いつつ、もみすりする。




b0126182_22133116.jpg
雲が重くて地上の低いところまで降りてきている朝。
但し、雨はまたすぐ降り出して、
今日も稲刈りはお休み。
早く稲刈りしたいなぁ。
もう、稲刈りしても良い状態の田んぼが何枚もあるのに。
稲刈りは、晴れた日にしか出来ません。
ぬれているモミは、
乾かす時に感想ムラができて美味しく仕上がりません。
それ以上に、ぬれているモミは
コンバインで刈ってもイナワラと一緒に
コンバインの外に捨てられていって収穫ができないのです。
うーん、うらめしい雨。

雨の日を利用して、
すでに刈って乾燥させていたモミをもみすりをしました。
綺麗な飴色の玄米。
ものすごく、ホッとして、とても安心しました。
今年の夏は、雨がほぼ降らず気温が高かったので
高温障害になるかと思ってヒヤヒヤしていました。
毎日毎日田に水をかけてまわっていました。
水をかけてもかけても、イネがどんどん水を吸う。
普段なら、三日に一回水やりする田んぼも
毎日水やりして。
冬の雪のおかげで水路には水があって、
そのおかげで、イネに必要な水は確保できたのですが
やっぱり、上から降ってくる雨がイネは欲しいだろうな、
と思っていたので、
本当に心配しながらもみすりしたんです。
お客様にも、このコメならご納得していただけるだろう
という、綺麗な玄米。
ふー、よかった。
玄米で数日寝かせると水分が安定するので
その後、精米してお客様にお届けします。

私たちの作った、おコメが
お客様の食卓でおいしいごはんとなって、
「おいしいね」と、食べていただければ
これ以上の喜びは、ありません。

新米のご注文、お待ちしております。
ご予約いただいたお客さま、
まもなくお届け致します。
お楽しみに。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku


by yoojie | 2018-09-16 22:27 | お仕事の話 | Comments(0)

毎月14日と月末は「年間予約」の発送日です。お受取は14日発送は15日・16日、月末発送は1日・2日です。。

b0126182_08525072.jpg
毎月14日と月末は、年間予約の発送日です。

年間予約は、
文字通りおコメのお届けを年間で予約していただける
弊社の会員サービスです。

一年分をご予約していただくので
「プレミア会員」としてお迎えしております。

A:毎月おコメが届くコース
B:二ヶ月に一回おコメが届くコース
C:45日に一回おコメが届くコース

おコメの種類も

白米
玄米
玄米に近い分づき米
白米に近い分づき米

から選んでいただけます。

数量も、

3Kg
4Kg
5Kg(5Kg×1)(2.5Kg×2)
6Kg(3Kg×2)(2Kg×3)
7Kg(5Kg+2Kg)
7.5Kg(2.5Kg×3)
8Kg(5Kg+3Kg)(2Kg×4)
10Kg(5Kg×2)
15Kg(5Kg×3)

と、食べる方の分量に合わせて細かく調整が出来ます。

年に6回~12回お届けするので
お支払方法も、

●毎回の支払、
●年に二回に分けて前納、
●一年分を全額前納

からお選びいただけます。

土・日にお届け希望の方は、
第二土曜日と第四土曜日がお届け日となります。


詳しいご案内は、http://www.afco.jp/index.htm
コシヒカリRiki-Saku年間でご予約にございます。
PDFファイルを開いて印刷し、料金などを確認できます。
申込用紙も印刷できますので、FAXからのお申込みが可能です。
メールでのお申込みも受付しております。

一年分ですので、金額が大きくなる為
ショッピングカートでは扱っておりません。
大変旧式な申込み方法になりますが
ご容赦の程お願い致します。



b0126182_10034596.jpg
最近の人気は、2.5Kg×3袋や
2Kg×3袋+味噌1Kgなどの小さい袋でのご注文です。
おコメプラス、毎回味噌を1Kg同封したり、
おコメプラス、二回に1回お味噌を同封したり、
組合わせもいたします。

配達日に必要な分量のおコメが届くので
安心便利、チョッピリお得な年間予約です。
どうぞ、新米からのご検討をお願いいたします。


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
by yoojie | 2018-09-14 08:48 | お仕事の話 | Comments(0)

毎月14日と月末は「年間予約」の発送日です。お受取は14日発送は15日・16日、月末発送は1日・2日です。。

b0126182_08525072.jpg
毎月14日と月末は、年間予約の発送日です。

年間予約は、
文字通りおコメのお届けを年間で予約していただける
弊社の会員サービスです。

一年分をご予約していただくので
「プレミア会員」としてお迎えしております。

A:毎月おコメが届くコース
B:二ヶ月に一回おコメが届くコース
C:45日に一回おコメが届くコース

おコメの種類も

白米
玄米
玄米に近い分づき米
白米に近い分づき米

から選んでいただけます。

数量も、

3Kg
4Kg
5Kg
6Kg(3Kg×2)(2Kg×3)
7Kg(5Kg+2Kg)
8Kg(5Kg+3Kg)(2Kg×4)
10Kg(5Kg×2)
15Kg(5Kg×3)

と、食べる方の分量に合わせて細かく調整が出来ます。

年に6回~12回お届けするので
お支払方法も、

●毎回の支払、
●年に二回に分けて前納、
●一年分を全額前納

からお選びいただけます。

土・日にお届け希望の方は、
第二土曜日と第四土曜日がお届け日となります。


詳しいご案内は、http://www.afco.jp/index.htm
コシヒカリRiki-Saku年間でご予約にございます。
PDFファイルを開いて印刷し、料金などを確認できます。
申込用紙も印刷できますので、FAXからのお申込みが可能です。
メールでのお申込みも受付しております。

一年分ですので、金額が大きくなる為
ショッピングカートでは扱っておりません。
大変旧式な申込み方法になりますが
ご容赦の程お願い致します。








アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
by yoojie | 2018-09-14 08:48 | お仕事の話 | Comments(0)

小豆入玄米おにぎりは、冷凍庫でどのくらいスペースをとるのか?について。

小豆入玄米おにぎりは冷凍で届きます、
というご紹介をしましたら、

「冷凍庫にどのくらいのスペースが必要なのかしら」
と、ご質問をいただきました。

おにぎり1個の大きさは、約90gなので
1個ずつにバラして保存すると
かなり色んなものの隙間に入れることが出来ます・・・。

20個入りですと、

b0126182_22174690.jpg
横25cm

b0126182_22183581.jpg
縦23cm

b0126182_22201352.jpg
高さ 8cm

大きさ 23cm×25cm×8cm です

立てて、冷凍庫の隅っこに入れます。
そして、外側の袋の端っこを
そっとはさみで切り取り、おにぎりを出せるようにします。
そうすると、一番スペースをとらずに冷凍庫に保管できるのではないでしょうか?

いかがでしょうか?

ご注文はこちらからお願い致します




アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
by yoojie | 2018-09-05 22:25 | お仕事の話 | Comments(0)

安曇野のリンゴ園より産直です。サンつがる2018セレクト、ご予約を始めました

サンつがるのご予約受付中です。

b0126182_12071051.jpg
赤味の強い果実と、赤色に黄色の縦じまの入った果実があります。
甘味が強く、やわらかな歯ごたえ。
8月の下旬に届きます。
冷蔵庫で冷やして食べる夏のリンゴです。


ご注文はこちらから

9月から11月末まで4品種を4回に分けてお届けする
りんご大好き4回セットもご用意しております。

b0126182_12130749.jpg
商品は、産地より直送いたします。
農家仲間の東本さんが丹精こめて作ったりんごを
分けていただき、お客様にお届けしております。

「新鮮なリンゴって、こんなに美味しかったんだ!」
と、思える逸品です。


アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
by yoojie | 2018-08-15 12:10 | お仕事の話 | Comments(0)

お中元のお届け承ります。お米とお味噌のセット、送料込みが人気です。


お中元のお届けをしています。

一番人気は、お味噌とお米のセット

50-Cセット 「瑞穂」です。
b0126182_22474683.jpg

2Kgの真空チャック袋  ×3袋
手づくり味噌 一年仕込み ×1袋

b0126182_22503295.jpg
お米の履歴書とフロム田んぼの7月号を添えて、
内のしにアフコオリジナルの手すき和紙のしを使います。

b0126182_22520612.jpg
午前中のご指定の場合は
発送日の翌翌日のお届けとなります。


b0126182_22531545.jpg
Riki-Sakuと手づくり味噌漬けのセット「ふる里」

今まで味噌漬けは真空の袋入りだったのですが、
加熱処理していない「生のお漬物」なので
配送中に、発酵が進み、
膨らんでしまう、袋が破損することがありました。
生ものなので、生きている証拠、
安全の証、ではありますが
ご迷惑をおかけすることになります。
そこで、
今年から、瓶入りとなりました。
到着後の保存にも、安心です。
炊きたてごはんにとても合う
複雑な味わいの
「濃い目の味付け」の味噌漬け。

送料込みで5000円のセットです。
贈り物にも、ご自宅用にもお勧めです。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
by yoojie | 2018-07-11 22:47 | お仕事の話 | Comments(0)