カテゴリ:味噌汁日記( 454 )

味噌汁日記:小松菜と豆腐


b0126182_5335030.jpg


段々と気温が上がってくると
活動的になり、カツどんなど
ガッツリしたものが美味しく感じますね。

ガッツリ系のご飯のときは、
緑の野菜と小さめに切った豆腐で味噌汁にします。
サッパリと、一年仕込の味噌「確然」で仕上げます。
出汁は、昆布とかつお出汁を使いました。














お味噌汁があると食卓がまるくおさまる
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-05-10 05:32 | 味噌汁日記 | Comments(0)

味噌汁日記:姫竹の子のかきたま汁


b0126182_6393013.jpg


姫竹の子のかきたま汁は、郷土料理です。
出汁に、サバ缶を使います。

春になるとよく行った定食屋さんでは、
味噌汁がいつもこのかきたま汁でした。
店のご主人が高齢で閉店してしまったので、
その店の味を思い出しながら、自分で作ることにしました。
おじさん、美味しい定食今までありがとう。

作り方はこちら










ごはんを食べるのコミュニケーション。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku


よろしければ、ポチッと応援お願いいたします。

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-04-26 06:38 | 味噌汁日記 | Comments(0)

山菜日記:ノカンゾウのからし酢味噌和え

山菜が美味しくなりました。
ノカンゾウのからし酢味噌和えを作りました。

b0126182_21565485.jpg


やわらかいのに、シャキッとした歯ごたえもあります。
生でもおいしいそうですが、
軽く熱湯にくぐらせてからし酢味噌和えにしました。

箸休めに、上品な一品になりました。


b0126182_2203012.jpg



作り方は、こちらから。





季節を感じる食卓に
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku



ポチット応援ありがとうございます

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-04-14 21:50 | 味噌汁日記 | Comments(0)

味噌汁日記:あおさ海苔と豆腐とセリ

b0126182_22435896.jpg


セリ、デトックスにとても良いです。
あおさ海苔との相性も抜群です。
どちらも細かいので
豆腐も普段より小さめのさいの目に切りました。

春は、ニンジンが旬です。
一年中出回っている野菜ですが
旬は3月から五月上旬くらいです。

ニンジンのキンピラには、仕上げでレモンを絞っています。
火を止めてから、レモン汁をかけ全体になじませます。
サッパリ仕上がります。





味噌汁があると食卓がまるくおさまる
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/total/miso.htm
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-04-09 22:41 | 味噌汁日記 | Comments(0)

ふきのとう味噌を作りました

b0126182_22142573.jpg


ふきのとうを摘んできたので、
10個ほど、天ぷらにして
2個ほど、味噌汁の香りづけにして
残り200個ほどを使って
ふきのとう味噌を作りました。

ふきのとうの香り、苦味があっていい香り。
大人の香りですよね~。

包丁を入れると、色が変ってきてしまいます。
先に鍋に味噌とみりんを極弱火でかけておいて
刻んだら、すぐ入れる。
木ベラで混ぜながら次を刻む。

全部刻んで鍋に入れ終わったら、
弱火の中火で水気が飛ぶまで
混ぜながら火にかけています。

b0126182_22203411.jpg


ごはんにのせて、いただきます。

ふきのとう:約200個
手づくり味噌二年仕込「濃熟」 300g
みりん:大匙4

作業時間:30分~40分







麹になるコメから作ってます。長期自然熟成の手づくり味噌は
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/total/miso.htm/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-03-22 22:12 | 味噌汁日記 | Comments(0)

味噌汁日記:かぼちゃ入りトン汁

b0126182_23211130.jpg


冬の間、冷暗所で保存されていたかぼちゃも
春が来ると傷みますので、
温かくなる前に食べてします。

トン汁に、かぼちゃかサツマイモを入れると
甘味とコクが増して味が複雑になるので
なるべくどちらかを入れるようにします。

今回は、かぼちゃを多目。
季節の変わり目なので、
あったかい汁物は
身体にとても美味しいです。









自然な長期熟成味噌は
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/total/miso.htm
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-03-17 23:20 | 味噌汁日記 | Comments(0)

味噌汁日記:ふきのとうのお味噌汁

b0126182_9522667.jpg


朝、ウラの土手から摘んできたふきのとう。
刻んでお味噌汁に浮かべると、
ふんわりと苦い大人ないい香りがします。

具は、豆腐・えのき・あおさのり
味噌は、三年仕込み味噌「濃熟」:一年仕込み味噌「確然」=5:1




自然な香り豊かな長期熟成手づくり味噌は
アフコ・秋山農場:手づくり味噌http://www.afco.jp/total/miso.htm
低農薬・自然栽培:Riki-Saku

ぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-03-08 09:51 | 味噌汁日記 | Comments(0)

味噌汁日記:ぎんば草の味噌汁

春の始まりの海草に「ぎんば草」をいただきます。
旬は1月。2月。3月、といいますが、
上越では一般に3月にちょっと市場に出回って終わりの希少な海草です。

b0126182_1194156.jpg




味噌汁だけでなく、軽く熱湯にくぐらせて酢の物でも美味しいです。












アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-03-01 11:09 | 味噌汁日記 | Comments(0)

味噌汁日記:小松菜と豆腐


b0126182_22501943.jpg


小松菜と豆腐。

冬の青い野菜は甘いですね。
甘い青菜をごま油で炒めて、出汁を入れて
沸騰したら豆腐を入れて、
更に沸騰したら火を止めて味噌を溶かしいれます。

小松菜と豆腐には、「確然」を8割と
二年仕込みの「濃熟」を2割入れました。
味に深みが増しますね。






仕込み年を選んで購入できる手づくり味噌は
アフコ・秋山農場http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2015-02-23 22:49 | 味噌汁日記 | Comments(0)

味噌汁日記:シジミの味噌汁

b0126182_236021.jpg


混ぜご飯とシジミの味噌汁の朝ごはん。

寒くなったり、温かくなったり
体調管理の難しい時期は、
シジミの味噌汁をよくいただきます。

味噌は、三年仕込み味噌「濃熟 2012年仕込み」
を使います。シジミによく合います。








長期熟成味噌、仕込み年を選んで買えるようになりました。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2015-02-13 23:10 | 味噌汁日記 | Comments(0)