カテゴリ:味噌汁日記( 454 )

味噌汁日記:ほうれん草と油揚げ

b0126182_8491070.jpg


ほうれん草と油揚げ
定番の組み合わせは
やはり味のバランスが良い。

この秋は、たくさん秋刀魚を食べました。
タップリの大根おろしとレモンを添えて。
小鉢程度の小さいおかずが一品、
お漬物、それからお味噌汁があれば満足です。

秋刀魚を食べるときは、
味噌汁の出汁を昆布にします。
そして、食後には緑茶をいただきます。
昆布・味噌・緑茶。ですね。








新米と秋刀魚。秋の食卓の王道であると思う。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-11-06 08:48 | 味噌汁日記 | Comments(0)

お弁当日記:男子は嫌いな人少ないかも、な、焼肉弁当。


小五男子、陸上記録会ということで
お弁当を作る。

b0126182_021547.jpg


「お弁当、何にする?」
「肉弁。」
「ゆで卵は?」
「入れる。」
「小松菜は?」
「胡麻和えにして。」
「ブドウあるけど持ってく?」
「持ってく。」

男子と母の会話は簡潔で現実的な内容ですな。
豚肉と玉ねぎを同量とエノキその半分で焼肉味仕上げにし、
ごはん→肉→ごはん→肉→紅しょうが
と、味二段重ねになっています。

「ねぇ、タレ多目にかけて。」
「はいはい~。」





美味しいごはんは、毎日のちいさな幸せ
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-09-17 00:00 | 味噌汁日記 | Comments(0)

お弁当日記:毎日作るなら、もう少し、シンプルなおかずでいい。

体育祭だという中二男子のお弁当。


b0126182_21392261.jpg



「弁当、毎日作る家、結構あるんだよね。」
「なんで。」
「給食ない学校だったり、お父さんとか。」
「ああ。」
「毎日だと、どういうのがいいのかなぁ。」
「毎日なら、もっとおかず少なくてもいいし。」
「へぇ~、そうなの?」
「ほうれん草のおひたしとか、切り干し大根とか。」

結構、食の好みが地味なんですね。
でも、確かに毎日食べるなら
シンプルな弁当のほうがあきなくていいかもしれません。







主食のごはんをたくさん食べよう。
白米でも、玄米でも、分づきでも。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-09-06 21:35 | 味噌汁日記 | Comments(0)

味噌汁日記:わかめの世界征服

b0126182_22335562.jpg


ワカメと豆腐とえのき

豆腐とえのきはどちらも白いので
ワカメを加えて色と食感を増やしました。
最後にネギを散らし。

ワカメ、塩蔵のものを塩抜きして使います。
乾燥わかめが手早いのですが、
どうも、塩蔵のほうが美味。

そのワカメ、塩抜きしてから軽く絞って
小さく切って、おわんに入れます。
そこに、アツアツの味噌汁を注ぐのです。

ワカメ、熱い汁に触れると膨らみますね。
予定より多めに入ってしまったワカメは
見る見るうちに膨らんで、
おわんの中を占領してしまった。
「ワカメ、世界征服を狙ってるな。」

そ、そうだったんだ!!






長期・自然熟成の手づくり味噌は
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-09-02 22:40 | 味噌汁日記 | Comments(0)

味噌汁日記:ふのりと油揚げにネギ



b0126182_20554484.jpg


なんとなく、微妙に涼しい夜ですので、
やさしい舌触りの「ふのり」に
汁をタップリ吸うように、部厚めに切った油揚げ。
ネギは薄く切って、味噌と同じタイミングで火を止めてから入れました。
身体温める味噌汁。
夏の夜は、暖かい味噌汁ホッとしますよね~。








長期熟成・自然発酵の手づくり味噌は
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-08-08 20:53 | 味噌汁日記 | Comments(0)

味噌汁日記:オクラ・豆腐・しいたけ・みょうが





b0126182_8261016.jpg


オクラの味噌汁はとろみが出て
それがまた、良い。
出汁を濃い目にとり、味噌は少なめにして
夏らしいあっさり仕立てでいただきます。
みようがを浮き身に使ったら
夏らしさが更にアップします。

昔ながらの、切ると星型になるオクラも美味しいのですが、
最近はいろんな品種がありまして、
「まるオクラ」と呼ばれる
切っても切り口が丸くなるオクラがあります。
まるオクラ、柔らかく味も良い。
産直野菜市などで見つけたら
試してみてください。
今回の味噌汁はまるオクラを使いました。
通常のオクラより、美味しいとの声が多めに出ました。

「オクラ、とろとろになるくらい煮た方が美味しいよね。」
「え、そーなの?硬いくらいのほうが美味しいと思ってた。」
「するっと、入ってくるっていうか、やわらかいほうがいいよね。」

なるほど、いろんな意見がございます。





自然発酵・一年熟成→手づくり味噌はhttp://www.afco.jp/total/miso.htmアフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-08-04 08:38 | 味噌汁日記 | Comments(0)

気温が高くなると丼物が食べやすい。


気温が高くなってきました。
暑い日は、なぜか丼が食べやすいです。

b0126182_2210982.jpg



焼き鳥丼は、ネギや玉ねぎをタップリで
仕上げにうなぎのタレを使うと
簡単で美味です。

暑さに負けないで
しっかり食べたいですね。



健康なおコメ、健康なごはん。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-07-08 22:12 | 味噌汁日記 | Comments(0)

味噌汁日記:トン汁風豆腐の味噌汁

b0126182_10401945.jpg


暑くなって来ると、
トン汁も具を減らして作ります。

肉は少なめ。
大根は多目。
新じゃがとにんじんを少々。
薬味にネギを浮かべます。

昼間に冷たいものを食べたりするので
夜の味噌汁は身体をあっためつつ
味噌でデトックス、
薄切り豚肉でスタミナ補給。

おかずが野菜ばっかりの日は
味噌汁でボリュームを持たせました。





デトックスなら生味噌で
素材厳選・自然な長期熟成味噌はhttp://www.afco.jp/total/miso.htm
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-06-10 10:37 | 味噌汁日記 | Comments(0)

お弁当日記:兄は鮭弁がすき



部活の弁当を入れるとき、
兄は鮭弁・弟は肉弁が好みです。

今日は、兄の鮭弁。
b0126182_10285793.jpg


鮭とワカメご飯と梅干、が定番です。
暑いのでキュウリ大目、レモンを入れました。

「今日の弁当は、レモンが効いてたな。」

とのこと。

暑くなって来ると、ご飯が傷まないか、心配ですが

塩分の多くなるワカメごはん(鮭弁向き)
紅しょうがを混ぜ込んだ しょうがごはん(肉弁向き)
梅干を混ぜた 梅ごはん
酢めし

などをごはんに混ぜ込むとご飯が傷みにくくなるのでお勧めです。





毎日健康・ごはんで夏バテ防止です。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-06-08 10:26 | 味噌汁日記 | Comments(0)

山菜日記:うるい



b0126182_10322958.jpg



うるいをサッと塩茹でし、
しょうゆとゴマで合えます。
ぬめりのある食感が特徴です。
大変食べやすい山菜で、
箸休めとして良いですね。





毎日しっかりごはんを食べよう。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2014-06-04 10:31 | 味噌汁日記 | Comments(0)