<   2009年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

味噌汁日記 豆腐とワカメ

b0126182_2223446.jpg


豆腐とワカメ。ネギをのせて。
ネギは疲労回復、肩こり、身体を温める、など
ありがたい効能が沢山あるので
たっぷりと、浮かべるを超えて、のせます。
ワカメは三陸の塩蔵もの。
生ワカメより塩蔵のほうがおいしいのはなぜだろう。

More トウナはどこにでもあるのか、ないのか。
[PR]
by yoojie | 2009-03-30 22:20 | 味噌汁日記 | Comments(2)

日曜日 イチゴの取り合い

イチゴをいただきました。

b0126182_2156537.jpg


塩水で、軽く洗っていただきます。
小粒で食べやすく、味が濃厚で香り高い。
大利根のイチゴ。
今まで食べたイチゴの中で一番おいしい。
取り合いになります。

今年は、寒くなったり、暖かくなったりが
不安定なので、イチゴも作りにくかったと
イチゴの農家さんから聞きました。

ハウスでびわを栽培されている方も
気温が上がりすぎたり下がりすぎたり
不安定だと果実は育てにくいと言っていました。

農産物は、施設管理をしていても
太陽や水や気温などに左右されます。
左右されながらも、安定した味を作らなければいけない。

昔の農家と違い、
農家が作ることに専念するのではなく
売ることも考えて作らねばならない時代になりました。

売ることを考えながら農業の周囲を見渡すと
作るのが得意で売るのは苦手な人が多いです。
まぁ、自分も偉そうなことはいえないのですが。

いい物を作っても、うまく流通されないことも、
あるようです。もったいないな、と思います。

農業をマネジメントするようなこと、
考えている人もいなくもないのですが
あまりすすんでいる様に思いません。

いいもの、個性のあるもの、おいしいもの
特徴のある農産物、
もう少しうまい流通が出来ないものかと
イチゴを食べながら考えてしまいました。
[PR]
by yoojie | 2009-03-29 21:54 | お茶の時間 | Comments(0)

春の雪

春一番は、とっくの昔に吹き終わり
春雷も始まったのですが、
冬と春は行きつ戻りつ仲が良く、
今日も雪。のち晴れ。


ちょっと積もると、すぐ作られる。
b0126182_91137100.jpg


良く見ると、かまくらの下の方には草が生えている。
これらの草は、春になってから、生えたもの。

「苗代」で使う「防寒用の網」を
温湯消毒後に干してあったののです。
思わぬ雪で、冷凍消毒までできてしまった。


つくしは、ただ、困った様子。
b0126182_11145856.jpg


梅は、まだ見ごろ。
b0126182_1118974.jpg


日がさすと、明るい春の光なのですが、
曇ったりすると、冬の気温。
寒いです。
[PR]
by yoojie | 2009-03-28 11:09 | 田舎暮らし | Comments(0)

味噌汁日記 はたはたの味噌汁

b0126182_1121343.jpg


能生であがったはたはたのお味噌汁。
写真の撮り方が悪く、すごいグロテスク。
でも、味は抜群です。
生の魚で出汁をとると
こんなにもおいしいものかとうなります。
味噌は、二年味噌と一年仕込がちょうど半々。
香りとコクが混ざり合い、絶妙なバランスの味です。
[PR]
by yoojie | 2009-03-27 11:21 | 味噌汁日記 | Comments(0)

また、雪が積もる

夜中に寒気がし、風邪でもひいたかと思ったのだが
実は、ただ「寒かった」ようです。

朝起きると、雪が積もっていた。
b0126182_12213679.jpg


ふきの花(ふきのとうの進化系)にも
b0126182_12224851.jpg


つくしにも
b0126182_1223229.jpg



スズメの鉄砲が生えてきた田んぼにも
b0126182_12241547.jpg


そして、現在昼の12時半。
空から雪が降っている。
いったいどうなっているんだ?
[PR]
by yoojie | 2009-03-26 12:26 | 田舎暮らし | Comments(0)

黒の五穀と赤の五穀

今日からホームページ上で
「黒の五穀」と「赤の五穀」の販売を開始しました。

お客様の声から生まれた商品です。
黒米・赤米と豆を中心に仕上げています。
ご飯に混ぜて炊くと、
雑穀というよりは、豆ご飯になります。
豆の甘味と香りが良い。

試食用にお得意様に食べてみてもらったところ
食感が変わって美味しい。
黒米の食感が良い。(プチプチ)
バリエーションがでて、食事が楽しみになる。
毎日食べたいくらい。
という、感触の良いご意見をいただきました。

全体に、「黒の五穀」のほうが人気が高いような・・・。
「赤の五穀」は、玄米に混ぜるのに、向いています。

豆ご飯は、おいしいです。
粒も大きいので食べ応えもあります。
それで、豆中心なのです。

健康に良いもの、ではなく
美味しいから食べていたら、健康にも良かった。
そういうものを作りたかったのです。
美味しいことが、大事です。
見た目の良いことも、大事です。

「黒の五穀」はご飯全体が赤飯のように赤くなります。
「赤の五穀」は、ポイント的に赤い色が混ざります。
食卓の彩にもよく、食感も楽しめます。

お客様からのリクエストに答える作業は
とても楽しいです。
出来れば、他のお客様にも楽しんでいただけるように。
こういう感じで仕上げると、喜んでもらえるかな?
など、考えます。

考えるヒントをくれるお客様には、本当に感謝しています。
ありがとうございます。
[PR]
by yoojie | 2009-03-25 22:34 | お仕事の話 | Comments(0)

味噌汁日記 大根がいっぱい

b0126182_1535787.jpg


昨日の湯豆腐の残りの汁と大根に
ワカメをたっぷり足して、ごま油を落として
スープ風に。
味噌汁日記ですが、味噌ではなく、しょうゆ味。
個人的には、ここにザーサイが入るスープが好きです。

More 便利なビビンバ
[PR]
by yoojie | 2009-03-24 20:35 | 味噌汁日記 | Comments(0)

豊川から峠を越えて

名古屋→滋賀→和歌山→豊川と
移動してきました。
本日は、豊川から山を超えて長野県を通って
上越まで帰ります。

山越えは、車の移動では運転している人が
一番楽で、楽しいと思います。
カーブを曲がったり、昇ったり、下ったり。

車酔い防止に、梅干しのおにぎりを持って。
途中の山の中の温泉などに立ち寄りながら。

普段と違う土地の空気を吸って、
別の景色を見て動いていると
サッパリとした気分になりませんか?
私は、なります。
移動は、いいどぅ~。
など、ばかげたシャレなど言いながら。
[PR]
by yoojie | 2009-03-22 20:49 | 旅行や遠いおでかけ | Comments(0)

山のがけにみかん

和歌山に行きました。
「有田」方面は、山のほとんどがみかん畑。
山といっても、小さい丘くらいの低さ。

b0126182_145776.jpg


崖に畑があるみたい。
どうやって、作業するのだろう。
機械が入れないよね。

b0126182_14505.jpg


石垣が。段々の斜面はほぼ、石垣で支えられています。
本当に、びっくりする。

b0126182_1464428.jpg


カメラは、まっすぐ。斜めなのは地面。
斜めで作業すると、背筋が必要ですね。
この昇り降りでもすごい労力だ。

b0126182_14122475.jpg


もう、そろそろかんきつ類の時期は終わりのほうですが
少し残っているところも、ありました。
[PR]
by yoojie | 2009-03-21 14:01 | 旅行や遠いおでかけ | Comments(0)

「俺でも作れる」

毎月おコメを取りに来てくださるるお客様と
ちょっと、世間話などしていました。

「そうそう、今度、『二合せきはん』
黒米と大豆でリニューアルしたんです。」
「へえぇ~。」
「これをですね、耐熱のボールに入れて、
ボールがなければ、ラーメンのどんぶりでもいいんですけどね。」
「ふーん。」
「分量の通りに水を入れていただいて、
レンジでチンするんですよ。」
「ほー、そんな簡単なら、俺でも出来るなぁ。」
「そうそう、簡単に、出来ちゃうんですよ。
浸水する時間は必要なんですけどね。」
「おー、俺やってみようかなぁ。
モチ好きなんだよ。」
「ぜひ、ぜひ、やってみてください。」

そうなんです。
めんどくさいと言わずに
おいしいものを作って、食べていただけるようなこと
もっと、いろいろ考えたいですね。
[PR]
by yoojie | 2009-03-17 22:07 | お仕事の話 | Comments(0)