<   2015年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

話題のおにぎらず、を作ってみました。


b0126182_0433768.jpg


ひじき卵と、鮭と、ミョウガの漬物と、パセリ。

これは、お弁当のおかずを
全部まとめておにぎらずにしたもの。
味のバランスも、結構良かったです。

b0126182_0461589.jpg


最初のご飯の量が多いですね。
ごはん、薄く、均一に四角く広げられると包みやすいですね。

b0126182_0475631.jpg


なんとか包んだのですが、やはり、最初と最後のご飯の量が多い、
海苔巻きを作るイメージでごはんを広げるといいかと。


b0126182_0501867.jpg


白ごはん・酵素玄米・ひじき卵・鮭・ミョウガの漬物・パセリ・酵素玄米

微妙に白米を重ねると、包みやすく食べやすいです。








作る楽しさ、食べる楽しみ
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-04-13 00:40 | ごはん日記 | Comments(0)

水路の掃除をしていたら、カニがいました。

b0126182_2312531.jpg


地面と同じような色のかに。
かに、いるんですね。














きれいな水で育てています
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-04-12 22:59 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

地元の話題:ブルーインパルスの練習

高田に用事があって、出かけましたら
あちこちに路上駐車があり、
たくさんの人が上を向いています。
「なんだろな」
と思ったら、ブルーインパルスの練習だそうです。

ここは、普通の道路の普通の信号待ち。

b0126182_8474741.jpg


そして、中学校の校庭から。

b0126182_8483665.jpg


すごい轟音です。
いったいどうなってるんだ?


イベントは、11日とのこと。

ブルーインパルス・イベントスケジュール
4月11日(土)新潟県 上越市第90回高田城百万人観桜会











アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2015-04-11 08:54 | 散歩道 | Comments(0)

味噌汁日記:あおさ海苔と豆腐とセリ

b0126182_22435896.jpg


セリ、デトックスにとても良いです。
あおさ海苔との相性も抜群です。
どちらも細かいので
豆腐も普段より小さめのさいの目に切りました。

春は、ニンジンが旬です。
一年中出回っている野菜ですが
旬は3月から五月上旬くらいです。

ニンジンのキンピラには、仕上げでレモンを絞っています。
火を止めてから、レモン汁をかけ全体になじませます。
サッパリ仕上がります。





味噌汁があると食卓がまるくおさまる
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/total/miso.htm
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-04-09 22:41 | 味噌汁日記 | Comments(0)

味噌の保存はどうするのがいいでしょうか?

■お客様からご質問をいただきました。

お味噌を二種類購入したいのですが
一人暮らしなので、いっぺんには食べられないです。
お味噌って、冷凍庫で保存しても良いものでしょうか?

東京都 Aさん


□スタッフより

お味噌、冷凍保存していただいて大丈夫です。
二種類のお味噌をお料理によって使い分けていただけるとのことで
ご相談をいただきました。ありがとうございます。

すぐに使う分は、一つのタッパに二種類入れて保存し、
残りの味噌は、次回タッパに入れる分量づつに
冷凍保存袋などに小分けして、冷凍してください。

b0126182_22401313.jpg


生味噌なので、冷凍で微生物が死んでしまうのではないかと
心配しましたが、
弊社で味噌の発酵の源の「麹」を冷凍し、一年後解凍し、
発酵するか、塩麹を作ってみて、実験してみました。
実験の結果、塩麹はきちんと発酵しました。
麹菌は、冷凍庫で「休眠」はしても、解凍すると「目覚め」ます。

と、いうことは、夏場の味噌の発酵が進みやすい時期などは
むしろ、冷凍庫で保存するほうが、酸化を防ぎ、
風味良く保存が可能ということになります。

ご参考いただければ幸いです。
ご質問いただきありがとうございました。

b0126182_1352942.jpg









麹の米はRiki-Sakuを使用しています。豆は秋山農場産と地場産豆を使っています。
材料を厳選し、手間隙かけてつくっております。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/total/miso.htm
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-04-08 12:47 | お客様の声 | Comments(0)

酵素玄米をご自宅で作る安心・便利ななセット

b0126182_22354918.jpg



酵素玄米をご自宅で作るためのセット
が、ジワジワ人気が出てきたのでご紹介します。


       ■美肌・朝食二週間用「酵素玄米セット」

【内容】   Rikisaku玄米      5合
       あずき(地元上越産)   90g
       天日塩            6g

       1,296円(税・送料含)

送料込みの商品というところが、
人気の秘密かもしれません。


作り方は、こちらをご参考下さい。

酵素玄米は、三日保温するのですが、
酵素の力で外側の固い皮が分解されて
モチモチした食感の小豆入り玄米になります。

栄養価の云々もあるでしょうが
食べていると、肌のキメの細かさが
驚くほど細かくなります。
作るの少々大変ですが、
40代以上の女性には、特にお勧めです。




お米でダイエット
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-04-06 22:33 | お仕事の話 | Comments(0)

塩水選の塩の濃度は、卵がプカッと浮かぶくらいで


塩水選をする時は、
きちんと塩水計で塩分濃度を計測してから始めますが
塩水計のなかった頃には、
「卵が浮くくらい」の濃度で塩水選をしていたとのこと。

そこで、
塩水選の塩水に、ちょっと卵を水に落としてみました。














生き物を育てるのって、楽しいですね。
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-04-03 08:24 | 田んぼのこと | Comments(0)

ふきのとうが花になりました。→摘んで、茎を炒めます。→ごはんに合う。

ふきのとうが成長し、花になりました。

b0126182_942025.jpg



摘んで、炒めます。

b0126182_9422841.jpg



花は取り除き、茎と葉だけ使います。
繊維を切るように、斜め切りにして、
ごま油で軽く炒ったら、
酒・砂糖・醤油で味付けします。

b0126182_9435377.jpg



ごはんのお供に美味です。
あっさりしているので、
酒の肴にも、かなり良いです。








湯気まで美味しいごはんなら、このコメが一押し!
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-04-02 09:45 | ぬか漬け日記 | Comments(0)

塩水選と、温湯消毒をしました。

田んぼのイネの、種の準備をしました。

1.塩水選

b0126182_6541715.jpg

  
  濃度の濃い塩水を作り、
  そこに、種モミをザッと流しいれる。
  グルグルと、かき回すと、
  重いモミと軽いモミに別れます。
  重いモミは優良・軽いモミは不良とします。
  イネの栽培ですので、優良なモミだけ選別し
  それを育てて粒のそろった美味しい米を育てるのです。

  軽いモミは浮く。→浮いたモミは除去。
  重いモミは沈む。→沈んだモミは温湯消毒へ


2.温湯消毒

b0126182_6552811.jpg


 60℃のお湯を準備する。
 常にお湯の温度を一定に保たないといけないため
 お風呂の湯船が最適です。
 塩水選で選んだ「重いモミ」を5Kgづつの網に分け、
 塩分を落とすために水でよく洗う。
 洗ったモミは、洗濯機で脱水します。

 脱水したモミを4袋づつ、60℃のお湯に入れます。
 約8分。タイマーをセットします。
 温度計で60℃以上63℃以下に保つよう常に確認。

 種モミについている雑菌をお湯で消毒します。
 農薬は、使いません。


3.冷たい水で浸水

 温湯消毒が終わったら、約二週間ほど冷たい水に
 浸けておきます。
 種が、水をしっかり吸って、温度を積算してゆきます。
 固い殻で覆われた、種という冬眠から覚めて、
 植物として芽を出す準備を整えます。


毎年毎年思うのですが、種って、とても不思議ですよね。
固い殻で覆われて、一定の環境で乾燥させておけば、
ずーーーーーーーーーーーーーーっと、
死なずに眠っているのです。
そして、水と必要な温度をかけると
植物として芽を出して、成長し、また種を残すのです。
う~ん、不思議だ!植物は強い!

今年も米作りが始まります。







農薬は、極力使いません。イネの力を引き出して育てる
アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/
低農薬・自然栽培:Riki-Saku




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by yoojie | 2015-04-01 06:35 | 田んぼのこと | Comments(0)