<   2018年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

夏の切もちのご案内:えっ!夏に切もちなんですか?そうです。栄養価も高く、意外と食べやすいんですよ。

夏の切もちのご案内


色んな味が少しずつ楽しめます

「定期便でおもちを送って下さい。」
「おもちが大好きでいつでも食べたいです。」
というお客様の声から生まれました。

フライパンで焼いても美味です。

b0126182_11031329.jpg

切もちセット  紫陽花

3,200円 税・送料・クール便代金含


・白もち6切
・豆もち2切
・えびもち2切分(二口サイズ)
・青海苔ゴマ2切分(二口サイズ)
・ごまココア2切分(二口サイズ)
・白もち2切分(二口サイズ)


b0126182_11034483.jpg
切もちセット  紫陽花2セット

5,400円 税・送料・クール便代金含

・白もち12切
・豆もち4切
・えびもち4切分(二口サイズ)
・青海苔ゴマ4切分(二口サイズ)
・ごまココア4切分(二口サイズ)
・白もち4切分(二口サイズ)

ご注文はこちらから


おもちは、粒が無いため、噛む力が少なく食べられます。
消化も良いので
食欲のなくなりやすい夏も、食べやすいです。

ココア味は、玄米もちです。滋養に良い。
豆、白、えび、のり、は、白米のもち米を搗いています。
滑らかな舌触りが楽しめます。

フライパンで弱火で両面を焼き、醤油をちょっとかけ、
のりで巻いて(お好みで)からアルミホイルで包んでおくと、
2~3時間はやわらかく
おやつとして美味しくいただけます。

b0126182_11091035.jpg
ごま油を薄く引いて、焼いています。
二口サイズは夏に食べやすいですね。

b0126182_11101688.jpg
豚肉を巻いて、レンコンではさんで焼いています。
お野菜との相性も抜群ですね。

b0126182_11115212.jpg
アルミホイルで包んで携帯おやつにも。
腹持ちが良く、疲れも吹っ飛びます。

b0126182_11140694.jpg
サラダ風にアレンジしても美味しいよ。
アボカドとキムチとタコマヨネーズ。


夏におもち、の一番の魅力はやっぱり「粒がない」こと。
食べやすいです。消化も良い。

ぜひ。

アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2018-06-29 11:16 | 切もち | Comments(0)

タニシを玄関の水槽で飼っています。→そろそろ、田んぼに戻そうと思います。

田んぼでタニシを拾ってきて、玄関で飼っています。
これが、楽しい。

b0126182_09291758.jpg

「タニシって、宇宙的だな。」

タニシの渦巻きって、銀河系の渦巻きに似ている。
似てませんか?

小学生の時だったか、
テレビ番組のカールセーガン博士の
「コスモス」というテレビ番組があって、
その本、『コスモス(全4巻特製版セット)』を
母が買った。写真がとても綺麗で、よくめくりました。

そうそう、あの時見た銀河系の渦巻きに
君たち、似てるよね。泥だらけだけど。

b0126182_09302398.jpg

小さなタニシは、たいてい一個の田んぼで生まれると
多分、同じ田んぼで死ぬまで住んでいると思う。
田んぼは、タニシの大きさからすると、とても広い。
その広い田んぼをタニシは隈なく移動して歩く。
でも、田んぼは私たちにとってはそれほど広いものではない。
本で読んだ宇宙は、気が遠くなるほど広い。
よく分からないほどの広さなのだそうだ。
じゃ、宇宙から見れば、私たちもタニシと大して変らないな。
と、思うと、小さな悩みなどどうでもよくなってしまう。
不思議だ。

b0126182_09310105.jpg

玄関で楽しんだタニシは、
やっぱり田んぼに帰そうと思う。
それも、タニシの少ない粘土質の田んぼに移します。
「冗談じゃねいぞ。俺たちは砂地が好きなのに。」
と、抗議されそうですが。

タニシが増えた田んぼは、とっても土が良い。
良い土は、温かく、生き物が育ちやすいのです。
土の中にも酸素が供給されやすいので、
イネの根にも、とっても効果があります。
よろしくです。
秋には、君たちの好きな米ぬかを撒くからさ。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2018-06-28 09:34 | 虫とか小動物とか | Comments(0)

カエルの動画:尻尾がまだ着いている


一旦水を抜いた田んぼを観察中に見つけたカエル。
まだ、尻尾が着いている。



アフコ・秋山農場:http://www.afco.jp/ 低農薬・自然栽培:Riki-Saku
[PR]
by yoojie | 2018-06-18 05:16 | Comments(0)